竜門の滝

DSC12106.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
凍る渓谷を撮ろうと竜門峡を訪ねてみましたが、まだ時期が早いのか凍る渓谷には程遠い感じでした。
しかも渓谷道が工事の為に中間地点で通行止め・・・林道が冬季閉鎖中なので西沢渓谷は時間的に断念。
仕方が無いので渓谷道入り口付近の竜門の滝を探索してみました。
竜門峡には何度も来ていますが、竜門の滝はいまだ見ぬ存在でした。
この滝の両側は約10mくらいの崖になっており、過去にも降りることすら考えませんでした。
探してみるものです。遊歩道の名残がある河原へ降りる道を発見できました。


DSC12113.jpg

河原に降りられたは良いですが、崖の崩落が激しく今にも落ちて来そうな石だらけです。
オーバーハングの崖のプレッシャーと、木の根が支える岩におびえながら進むことになります。
早いうちに対岸へ渡るのが安全策かと思われます。
進むこと数分で竜門の滝が姿を現します。冬季の減水期なので容易に滝つぼまで進む事ができました。
すぐ隣の支流の大蔵沢出会いの滝も見えましたが、水量が少なかったので撮影はしませんでした。

DSC12152.jpg



DSC12189.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)


DSC12130.jpg



DSC12154.jpg



DSC12155.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)


DSC12194.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)
秘境的な滝をいくつも見ましたが、その一見のタイミングはかなり重要です(笑
感動的であればあるほど、何度も足を運ぶ事になります。
突然視界に広がった竜門の滝はなかなか迫力で合格点でした^^
水量豊富な初夏にもう1度^^


[ 2010/02/01 22:30 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(4)

豪快な滝の写真は、何度見てもスッキリしますねぇ~。
今日は、出かけてて、こんな時間にお邪魔しています。
やはり、寝る前にはPCを開いておかないとという気分になります。
春には、雪解け水で、増水しそうですネ☆
では、おやすみなさ~い。
[ 2010/02/02 01:31 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

スッキリしましたか^^
山梨にはマイナーだけど見事な滝がたくさんあります。
この竜門の滝もその1つになりました。

春から初夏にかけては滝が1番美しい季節だと思います。
やはり水量が豊富だと迫力も違いますよね!
またいつか秘境の滝をアップしますのでお楽しみに。

いつもありがとうございます!
[ 2010/02/02 21:59 ] [ 編集 ]

こんばんは
今回のお写真は、PLフィルターの使用場面として勉強になりました。
私の場合は、青空専用フィルターになっていますので、なるほどいろんな使い方があるもんだなあと。
で、今回は、安定感で1枚目。迫力で7,8枚目がイイと思いました。(^^)
[ 2010/02/03 21:09 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

流れのスローシャッター撮影にはNDフィルターが主流だと思いますが、効き具合や
コントラスト調整ができるC-PLを使っています。
光線状態が良い時ですと、NDフィルターが欲しくなります^^;
ISO50があると便利なんですけどね・・・。

滝の写真はアップで撮りたくなりますが、引いた写真は周りが分かって良いですよね^^
そんな感じで撮った1枚目でした。
苦しい体勢で撮った7、8枚目とともにありがとうございます!
[ 2010/02/04 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/632-3663369c