武田の杜 ~野鳥編~

DSC12896.jpg
(α700 & AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
写真は先週のものですが、本日も仲間とともに武田の杜を散策してきました。
雪もちらつく寒い1日に鳥さんたちはご機嫌斜めで、その姿すら見せてくれませんでした(笑
今日の成果はなしでしたが、先週はルリビタキの撮影に成功しました。
焦ってしまってブレ気味、しかも激しくトリミングですが・・・^^;
偉大なる第一歩と言う事でお許し下さい。
今回のエントリーでは武田の杜で見かけた鳥たちをテーマにしてみました^^


DSC13201.jpg

武田の杜ですが甲府市周辺の森林を散策できる遊歩道が展開しています。
名前からも連想されますが、武田家に縁の深い史跡や文化遺産も数多く見る事ができます。
以前に紹介した「要害山 ~山頂→深草観音~」もこの杜に含まれています。
今回はこの地図の「現在地」から「千代田湖」(現在地の右の湖)まで歩きました。
距離的には約4kmというところでしょうか、ゆっくり歩いても1時間くらいで歩けます。(撮影無しで歩く場合)

DSC12899.jpg

ルリビタキは2枚撮る事ができました。
ちょっと微妙な角度ですが、撮れたことに嬉しいcondorさんです(笑
ちなみにこちらも激しくトリミング^^;

DSC12891.jpg

遊歩道沿いの木には数多くの巣箱を見る事ができました。
天気が良ければルリビタキの他にも、シジュウカラ・メジロ・ヤマガラ・コゲラなどの野鳥を見る事ができます。
撮影できるかは、また別の話しです・・・(笑

DSC12882.jpg

光線状態が悪いですが歌うシジュウカラ。

DSC13190.jpg

アオジでしょうか、餌探しに一生懸命でした。

DSC13155.jpg

ほどよい汗をかいて千代田湖に到着^^
湖は水鳥たちの楽園でした。

DSC13169.jpg

凍った湖面をチョコマカと忙しく歩くハクセキレイ。
とても楽しそうでした(笑

DSC13172.jpg

湖の撮影を楽しんで再び登山道へ進もうとすると茂みの中に何かを発見します。
気配を殺すように隠れていますがキジです。
我ながら良く見付けたと思います(笑

DSC13176.jpg

キジさんは大接近を許してくれました^^
キビ団子を持っていたらきっと帰り道はお供をしてくれたと思います(嘘
珍しい鳥はルリビタキのみでしたが、気軽で楽しいハイキング&野鳥撮影を楽しむ事ができました!
ちなみに田舎なのでキジは珍しくありません(笑

もしかしたら続きでハイキングコース編をアップするかも知れません^^


[ 2010/02/13 21:08 ] 生き物 | TB(0) | CM(4)

野鳥撮り、お疲れ様で~す。
なかなか難しそうですね(笑)
最近は、異常気象のように、寒かったり、雪がちらついたりで、
ゆっくり自然の写真も撮れなくなってきましたものね。
でも、体力に自信のありそうで、羨ましいです。
私は、日々ストレッチする程度で、以前おススメのジムに通えてないんです。
[ 2010/02/13 23:49 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

はい!お疲れです^^
珍しい野鳥に出会うとやはり緊張します^^;
遊歩道は(散策の)人の往来が多くてチャンスが少ないのも理由です(笑
この辺りが運、不運がある所以です。

ここ最近は天候が不安定ですね、暖かかったり寒かったら大変です。
春はまだまだ先のようです。

ストレッチでも他のものでも続ける事で体力アップはできますよ。
経験上は歩く事が1番効果が有ると思います。そんな意味でのジムでした^^
ほら、アレですよ。ランニングマシンっていうのかな?(笑
[ 2010/02/14 20:18 ] [ 編集 ]

こんばんは
「激しくトリミング」という表現に、妙に笑えました~^^
小さな鳥は300mmでも画面いっぱいにモノにするのは難しいです。
トリミング、やむなしでしょう。
ラストの雉、相当近い位置でゲットできたんですね。
こっちも思いっきり田舎ですが、見たことがないような気がします。
気づいてないだけかもしれませんが。(^_^;)
[ 2010/02/14 21:28 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

自分的にちょっと度を越えたトリミングという意味で使いました(笑
重いと思える1200万画素でしたが、こういう時には有り難いですね^^
珍しい野鳥については、まず撮る事でトリミング云々はそれからの話しですよね。
良い教訓になりました!

雉はかなり接近してましたよ。恐らく5~6mくらいだと思います。
もっとアップでも撮りましたが、可愛いというより気持ち悪い感じでした(笑

田舎だと思われるなら、身近にいるかも知れませんね。
こちらでは山や河原や果樹園などに出没します。
「ケーン」という鳴き声を身近に聞く事ができますよ。
機会がありましたら挑戦してみてくださいね!
[ 2010/02/14 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/635-897ab2a5