雪の長谷寺(前編)

choukokuji30.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
このブログでは何度か登場した長谷寺(ちょうこくじ)ですが、季節を通して追いかけている場所でもあります。
早起きは三文の徳とは言ったもので、大雪の朝に静に佇む山寺を撮影する事ができました^^
時間的に青空バックとはいきませんでしたが、雪と霧が幻想的な雰囲気を作り上げてくれました。
限られた時間と私の腕では、なかなか表現できないのがもどかしいところです・・・。
では、時間があれば表現できるのか・・・という部分もまたもどかしいところなのです^^;


choukokuji31.jpg



choukokuji32.jpg



choukokuji33.jpg



choukokuji34.jpg



choukokuji35.jpg



choukokuji36.jpg



choukokuji37.jpg

参道は雪の重さで倒れた枝や曲がった竹を見かけました。
(3枚目のように小枝の落下も激しく、一面の白い雪という感じではありませんでした。)
たくさん蕾を付けた山桜の枝が落ちていましたが、改めて自然の厳しさを感じました。
植物には春を迎える最後の試練となったことでしょう・・・。

後編へと続きます・・・。


[ 2010/03/13 22:32 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(2)

厳しい冬景色、今年最後の「雪景色」を見せていただいたような気がします。
とても、心情が伝わってくる今回のお写真です。
今年になって「雪」と「地震」で、日本だけじゃなく、世界も大変でしたね。
終わっていく「冬」と、始まっていく「春」の写真を堪能させていただきました。
ありがとうございます。
[ 2010/03/14 07:30 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

山以外では今年最後の雪景色になるかも知れないですね。
水分が多くてたくさん降ったので、その重さに春を前に折れた枝も多数有りました。
対照的に枯葉が木々に残っていたりして皮肉なものです。
これが自然の厳しさなんでしょうね。

>終わっていく「冬」と、始まっていく「春」の写真・・・。
そうなんですよね、雪景色だけどもう春なんです。
その証拠にちょっと陽射しがあると溶けちゃうんですよね(笑
最後の最後で長谷寺の雪景色が撮影できて良かったです^^

こちらこそ嬉しいコメントをありがとうございました!
[ 2010/03/14 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/646-b55646fb