スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秩父路 ~三峯神社~

DSC21603.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
秩父路の続編です・・・三峰口駅から三峯神社を目指します。
道中には二瀬ダムはダムのアーチ上(天端)を走ると言う絶叫ポイントがあります(笑
(二瀬ダムについて親切なホームページがありました。 「FrontPage - Dam & Raide」にて ダム→埼玉→二瀬ダム とクリック。)
絶叫ポイントを越えてしばらく山道を進むと大きな駐車場に到着します。
そこから歩いて15分くらいで拝殿に到着します。ちなみに駐車場の料金は500円でした。
今回は15:00過ぎの到着で逆光となり、拝殿の彫り物が暗くつぶれてしまっています。
美しい写真を撮るなら順光の午前中がよろしいかと思います。


DSC21601.jpg

参道にはシャクナゲが咲いていました。道中の八重桜も満開でちょっと不思議な感じも^^

DSC21610.jpg

最初の鳥居(1枚目)を過ぎるとすぐ見える山門。

DSC21615.jpg

静かな山奥に派手な色合いが映えてます。

DSC21637.jpg

拝殿。逆光のため肝心な彫り物が暗くつぶれてしまっています・・・。
観光パンフレットなどではハデハデな拝殿も地味な雰囲気に(笑

DSC21620.jpg

偶然にもお神楽を見ることができました。
山奥らしく主役は天狗でした。

DSC21634.jpg

もう1枚。

DSC21642.jpg

最後に福餅を投げてくれました。
早々に1つゲットできたので撮影に集中するのですが、なぜか私めがけて飛んできます・・・。
2発の直撃を食らいました^^;
投げられた餅が見えますか?このうちの1個(多分真ん中)が直撃します(笑

DSC21643.jpg

諏訪大社でも夢中になった彫り物撮影も^^

DSC21645.jpg

迫力の龍。

DSC21677.jpg

三峯神社は秩父神社、宝登山神社と並ぶ秩父三社の1つです。
いつか他の二社にも行ってみたいものです。

DSC21701.jpg

最後は秩父湖の吊り橋。
撮影しようと近づいたら真ん中にお猿さんが陣取っていました(笑
あとあと調べたら、この橋は有名な心霊スポットのようでした。
出会うのが霊でなくお猿さんで良かったです^^
これにて秩父路のエントリー終了です。


[ 2010/05/20 22:50 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(2)

condorさんの所から秩父までの往復は、相当長いドライブだったでしょうね。
でも、SLと秩父湖経由の三峯神社と、豊富な見所を楽しめてよかったですね。
三峯神社は秩父鉄道の三峰口からまた距離があるので行った事がないのですが、荘厳な雰囲気はさすがに歴史を感じました。
わたしも、この辺りは紅葉の季節にでも訪れてみたいです。
吊り橋のお猿さんの一枚、よく逃げられないで撮れましたね!
ただ、イノシシじゃなくてよかったです。(笑
[ 2010/05/21 08:05 ] [ 編集 ]

murasaki4649さん、こんばんは!

距離的にはそんなにないのですが、タイトな山道なので疲れました(笑
おっしゃるとおり三峯神社は荘厳な雰囲気でした。
紅葉の時期は良いでしょうね、その時期を楽しみにしています。
順光の時間帯に行ってくださいね!

三峯神社の紅葉も良いですが、二瀬ダム(秩父湖)もなかなかでしたよ。
ご存知かも知れませんがアーチの上を歩く事ができます。
車からも下が見える場所がありましたが、絶叫の眺めは一見の価値ありです^^

吊り橋のお猿さんは逃げるどころかワイヤー伝いに登って威嚇してきました(笑
さらに上には子猿君がいたのです。
猪だったら大変ですね。まさに猛進してきそうです。
でも、本当に現れそうな雰囲気でしたよ(笑
[ 2010/05/21 19:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/680-f29b112c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。