夏の新道峠

DSC24846.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
山小屋の灯りと富士山を撮るために新道峠に行きましたが、到着した時はすでに明るい状態でした^^;
じつはこの日の甲府方面は曇っており、自宅のベランダからも富士山は見えなかったのです。
この時期は山小屋の灯りがあるので、暗闇でも富士山の存在が確認できるのです。
迷いに迷って出掛けた時間がAM3:30・・・起きたのがAM1:50でしたので決断するのが遅すぎたわけです(笑
三つ峠山のライブカメラでは山小屋の灯りは確認できたのでそれを信じれば良かった・・・。
それでも夜明けの富士山を撮れたのでよしとしておきます^^


DSC24854.jpg

ちなみに撮影時刻はAM4:30。かなり明るいです(笑

DSC24859.jpg

太陽が富士山の頂上を照らします。
ちょい赤富士の様相^^

DSC24869.jpg

7/1に山開きできるか不安視されたのが嘘のように雪はなくなりました。
真っ赤に焼ければ北斎も魅せられた赤富士となるのでしょう。

DSC24896.jpg

西湖方面からガスが迫ってきますが、河口湖畔まで届く事なく消えていきます。
朝霧高原や西湖方面では富士山は見えないでしょう。

DSC24889.jpg

高みの見物をしていたら背後からもガスが迫ってきました(笑
このガスがどうなるのかワクワクしていましたが、一帯がガスに包まれ視界がなくなっただけでした・・・。
しかし不意をつかれるとはこの事です・・・あっと言う間にガスの中ですから。
すぐ消えるガスだと思いましたが十分撮ったので撤収。

DSC24922.jpg
(C-PL)
最後はC-PLを目一杯効かせた写真を。
湖面のキラメキが全て消えるのは驚きです・・・青空がムラにならなければこういう絵もありなんですがね。
5枚目の雲海が頑張って富士山の下まで伸びてきてます(笑
ちなみにこの写真の撮影時刻はAM5:40。
山小屋の灯りは空振りでしたが美しい夏富士を満喫できました^^


[ 2010/07/21 00:18 ] | TB(0) | CM(2)

こんばんは
1時50分起床、3時30分出発ですか!
condorさんの行動力に脱帽です。
これぐらいでないと、よい写真は撮れないのですね~
今回は、4,5枚目が好きです。
まるで生き物のようなガスの動きを感じるお写真でした。
1枚目。遠くの方に写っている雲海もすごくイイ感じです。
[ 2010/07/21 21:50 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

起きて迷わずに出掛けていれば山小屋の灯りもお見せできたんですがね^^;
気持ち的には近いうちに再挑戦したいと思います。
その時は・・・朝は大変なので夕方に行こうかと思っています(笑

早起きは三文の徳と言ったもので、努力に応じた景色を見る事ができました^^
良い写真を撮るなら早朝が良いと思いますが、別の意味でストレスになりそうです・・・。
たまにだから良いんでしょうね(笑

1、4、5枚目ありがとうございます!
5枚目の迫ってくる雲海はダイナミックでしたよ。
冬ならば雲海祭りになったはずです^^
[ 2010/07/21 23:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/699-7bc5d1ed