スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大弛峠の紅葉(前編)

oodarumi001.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
昨年に続き絶好の時期で撮影できなかった大弛峠の紅葉です・・・。
先週末はちょっと早くて天候不順という感じでしたが、この日描いた予定どおり国師ヶ岳→北奥千丈岳→金峰山と歩いてみました。
陽射しが少ない上でC-PL装着の撮影だったので、全ての写真で三脚を使っています。
標高差が少ない山々の歩きだったので、結局カメラを三脚に装着したまま担いで歩ききりました。
昨日も大弛峠まで行ってみましたが、土日の風雨で飛ばされてしまった葉が多くイマイチでした・・・高山の紅葉は難しいです。
写真は夢の庭園から見た朝日岳から金峰山までの山並。


oodarumi003.jpg



oodarumi002.jpg



oodarumi005.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)


oodarumi004.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)


oodarumi006.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)
後編として昨日の大弛峠の紅葉をアップする予定です。
昨日は雲ひとつない快晴でしたが、前記のとおり葉が飛ばされ加減の紅葉は残念でした。
それでも気持ちの良い青空の下で登山できた人は、忘れられない1日となったことでしょう。


[ 2010/10/12 20:40 ] 紅葉 | TB(0) | CM(6)

こんばんは
標高が高い山はこんなに紅葉しているんですね。
鮮やかな紅葉に目を奪われました。
とくに1枚目の赤や黄色が印象的でした。
[ 2010/10/12 21:53 ] [ 編集 ]

condorさん、こんばんは。
こりゃあ、スゴイ景色ですね。
これだけ素敵な紅葉が撮れただけでも、私は大満足です。
まあ、実際、condorさんが見た景色はまだまだ素敵だったんでしょうが、これでもわたしは十分に満足いたしました。
また、紅葉の始めも、初々しくていいですよね。
続きが楽しみです。
[ 2010/10/12 23:54 ] [ 編集 ]

今回は1、2、3枚目にやられました。
弱い光線を補うために、CPLに三脚で山道を行かれるとは、
流石ですね。
紅葉はピーカンだと飛びますし、空気感があり過ぎると眠たく
なりますので難しいですね。
特に山となると、麓と違って行ってみないと分からないことが
多いのでしょうね。
[ 2010/10/13 06:40 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

高山の広葉樹の紅葉は意外と早くから始まります。
そして強風などで早く散ってしまいます。
色付き加減と葉の残り加減が浮上に難しいところです。
天候が絡むと更にハードルが上がります(笑

1枚目、ありがとうございます!
弱い光線でもC-PLのおかげで、色鮮やかに演出できました^^
晴天が望ましかったですが、霧の日も紅葉は似合うようです。
[ 2010/10/13 20:13 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

一足先に紅葉は新鮮な印象ですよね^^
気温差の激しい高山では今が紅葉のピークなんですよ。
でも、絶好のコンディションを狙うのは難しいです(笑

実際の景色はとても素晴らしいものでした。
この時期の紅葉は広葉樹のみです。
緑のなかに花火のように見えて不思議な光景でもあります。
[ 2010/10/13 20:18 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

1、2、3枚目に好評をいただき、ありがとうございます。
カメラを三脚に付けたり、外したりで面倒なので担いで登りました(笑
体力的にはアレですが、面倒くさがりの私には良かったようです。
おかげで光線状態が少ない中で、鮮やかな紅葉を撮影できました。

そうなんです。
行って見ないと分からないところが、高山の紅葉の難しいところです・・・。
紅葉撮影は霧がでる事が多いですが、意外と良い雰囲気かも知れません。
なんて、自分を慰めています^^;
[ 2010/10/13 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/732-2c7e9ab4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。