スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅葉の国師ヶ岳

kokusi001.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
前のエントリーからの続きです・・・。
今回の舞台はこの日の最初の目標地点の国師ヶ岳です。
大弛峠の駐車場からゆっくり歩いても、1時間くらいで到着できる気軽さで、撮影にはもってこいの場所です。
途中の分岐を進めば、第2の目標地点の北奥千丈岳はすぐで、短時間で2つの頂を歩く事ができます。
この時期はたくさんの登山者や観光客が訪れるため、少ない駐車場の大弛峠はパニック状態になります(笑
早起きできない人は、紅葉がイマイチでも連休は避けた方が賢明です。


kinpu-map.jpg

登山記形式ではありませんが、簡単に撮影場所の説明をしておきます。
甲府方面から大弛峠へのアプローチは、国道140号線→杣口林道→林道川上牧丘線となります。
ちなみに大弛峠(標高2,360m)は車道の峠としては、日本で1番高い場所となります。
国師ヶ岳(2,592m)、北奥千丈岳(2,601m)、金峰山(2,599m)、と標高を見ただけで気軽な登山が想像できます。
地図上の赤線部が金峰山までのルートで、青線部が国師ヶ岳と北奥千丈岳までのルートとなります。
奥秩父山系の盟主と言われる金峰山ですが、標高的には(奥秩父最高峰の)北奥千丈岳に1歩譲っています。

kokusi002.jpg

いきなりですが、国師ヶ岳の頂上です^^
向こうに見えるのが北奥千丈岳。
最近、頂上で撮る記念撮影の楽しさが分かってきました(笑
ほとんどの山行で三脚を持っていきますが、より一層欠かせない存在になりました。

kokusi003.jpg



kokusi004.jpg



kokusi005.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)
ナナカマドの実。
葉が枯れているのは酷暑の影響か・・・。

kokusi006.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D)C-PL)
この山に来ると必ず撮りたくなる木。
背後の紅葉がイマイチなのが残念ですが絵になる木です^^
写真では最悪の天候に見えますが、晴れ間もあり陽射しもありました。
ただしそれは林の中を移動中のことで、撮影をはじめるとガスが陽射しを遮ります(笑
間の悪い撮影ですが、時間の関係上、先を急ぎ北奥千丈岳へと向かいます。


[ 2010/10/14 00:00 ] 紅葉 | TB(0) | CM(10)

今回は最初の一枚に惹かれました。
来ると撮ってしまう、この地の門番のような木が、少し靄った紅葉の背景に
際立っていますね。
[ 2010/10/14 06:46 ] [ 編集 ]

ブログの旅をして、ここにたどり着いて、コメントしてます。
いろいろと参考にさせていただきながら、ここは「ほっとした懐かしさ」を感じるブログです。
背景も白くなって、さわやかな感じです。
これから「秋」もたけなわ・・・。
秋の夜長を、じっくり楽しみたいですネ☆
[ 2010/10/14 13:46 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

1枚目に惹かれていただき、ありがとうございます!
すぐ右にナナカマドが頑張っていて、フレーミングには苦労しました。
本当は1本で構図を決めたかったんですがね・・・^^;

門番はピッタリですね!
国師ヶ岳の門番の木(命名、純さん)・・・いただきました^^
高山なので靄も味のうちですよね。
なにげに紅葉と靄は似合うような気もしてきました。
[ 2010/10/14 21:09 ] [ 編集 ]

月の雫さん、こんばんは!

たどり着いていただき、ありがとうございます!
ちょっと気分を変えて、爽やかな白系のテンプレートにしてみました^^
秋らしくなったと本人は満足気でもあります(笑

ほっとした懐かしさは嬉しい一言です。
これからも気軽にお越し下さいね!
食欲、芸術と秋は魅力満載ですね。もちろん秋の夜長も^^
[ 2010/10/14 21:15 ] [ 編集 ]

こんばんは
今回は1枚目にびびびっときました。
この木に惹かれるお気持ち、すごく理解できます。
背景が多少もやっていても、眠い写真になっていないのが技術ですね~
C-PLの効かせ具合と三脚利用が功を奏したのでしょう。
私も、楽をせずに手間暇をかけなくちゃいかんかなぁと思いました。
[ 2010/10/14 22:01 ] [ 編集 ]

おはようございますw

ここはかなり人気あるんですねw
とても紅葉が綺麗です。
最後の木、なんか意志があるように見えますw
不思議な感じがしました。

今回は望遠も機動だったのですね!
16-105のレンズとのコンビネーションが頼もしいですw
[ 2010/10/15 10:30 ] [ 編集 ]

condorさん、こんばんは。
どれも凄いステキな紅葉ですね。
いまいちといわれますが、この写真で十分素晴らしい紅葉だと思います。
実際に見てみたいものです。
[ 2010/10/15 21:33 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

1枚目、ありがとうございます!
じつはこの木は結構低い木で、なにげにアングルが難しかったりします(笑
その分、見落とす方も多いかも知れませんね。

立ち込めたもやだと眠くなりますよね。
今回の場合はもやの先鋒だったので、色合いを損なわない写真となりました。
多分、技術ではなく偶然だと思います(笑

場合、場合で三脚も良いですよ。
[ 2010/10/15 22:38 ] [ 編集 ]

ケニティさん、こんばんは!

昨年か一昨年か忘れましたが、紅葉時期にNHKの朝のニュースで放送されました。
放送前も繁忙期の混雑は話題になりますが、拍車が掛かった感じです(笑

本当に良いシーンを狙うには、早朝がいいでしょうね。
私はそこまで頑張れないので、セミ早朝くらいで挑んでいます(笑

もしかしたら使うかも・・・と思っていつも携帯し、使わない望遠レンズ。
流石に今回は出番があったようです^^
[ 2010/10/15 22:46 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

ありがとうございます!
イマイチと言えども一期一会の貴重な景色ですよね^^

高山の紅葉は感動すると思いますよ。
広葉樹の紅葉が針葉樹の緑の中に、花火のように見えるのが魅力です^^

私はこの界隈で満足ですが、北アとか千畳敷カールは更にスケールが大きくなります。
tazuさんも、いつか遠征でこの景色を^^
[ 2010/10/15 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/733-ffcd2fb2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。