スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吐龍の滝

doryu005.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 ND16)
まだまだ未アップの写真もありますが、旬な話題という事で昨日の写真をアップします。
昨日は諏訪へと行ってきました。毎年2~3回は諏訪へ行きますが、いつもお決まりのコースを行き来します(笑
まずはインター近くの諏訪ステーションパークでお買い物、そして湖畔のカナディアンロッキーにてランチを楽しみます。
最後に諏訪大社へと行きますが、私にとっては唯一の撮影を楽しめる場所となります。
と、文章の内容とトップの写真があまりにも違うところが、今回の珍道中を物語っています(笑


doryu002.jpg
(AF24mm/F2.8)
諏訪ステーションパークでの買い物までは晴れ間もあった天候も、ランチを終えた頃には怪しくなってきます。
雨もポツポツ降ってきているのですが、寒くはなく生暖かい風が不思議な感じでした。
写真はカナディアンロッキーでのお気に入りの、ハーブチキングリルをハンバーグとともに^^
もう少し上からのアングルが理想ですが、周りの目を気にしながらの消極的なアングルが笑えます。
(ピントが甘いですが超後ピンなのが発覚したので勘でMFしています)

doryu003.jpg
(AF50mm/F1.4 NEW)
このパターンで出掛けるようになってから、かれこれ5~6年になりますが、締めは諏訪大社ときまっています(笑
殆どが(上社)本宮ですが、今回はランチの場所に1番近い(下社)秋宮へと行きました。
しかし見所の神楽殿が修復工事中にて見れません・・・急ぎ本宮へと向かいますが今度は本格的な雨が立ちはだかります・・・。
仕方ないのでお参りのみして帰路につきます。

doryu004.jpg

ユニクロで買い物をした関係で帰りは国道20号線を進みますが、山梨方面へと進むに連れて天候がどんどん回復します・・・。
で、成り行きで野辺山の「びっくり市」へ行くことになります(笑
ようやくこのエントリーの本題に辿り着く訳ですが、その道中で吐龍の滝に寄って撮影を楽しみました。

doryu006.jpg

初めて見た吐龍の滝ですがなかなか雰囲気のある滝でした。
駐車場から早足で5分くらいのアプローチの気軽さは魅力的かも知れません。

doryu001.jpg

幾筋の流れが竜が水を吐くように見えることから、「吐竜の滝」という名前がついたそうです。
迫力ある名前とは対照的に優雅な印象を受けたcondorさんでした。
ちなみ3枚目の龍はこの滝にちなんでアップしました・・・ちょっとオヤジ級ですが^^;

doryu007.jpg

この滝からは小海線も見えます・・・という事は滝と一緒に小海線の気動車を撮る事ができる訳です。
アングルを決めてNDフィルターのままスローシャッターか、高感度にて通常の撮影か悩んでいたら気動車が来ました(笑
設定を変える余裕はなかったので、スローシャッターにて撮影・・・ドッチラケな1枚となりましたが小海線の存在は分かるかと^^
撮影終了後にお目当ての「びっくり市」経由で、やまなしの木をみて甲府へと向かいます。
珍道中はまだまだ終わりません・・・。


[ 2010/12/12 13:33 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(8)

こんにちは
駐車場から早足5分というのは魅力的ですね。
私でも行けそうです。(笑)
5,6,7がイイです。
3は、座布団一枚にしておきましょう。^^
[ 2010/12/12 16:40 ] [ 編集 ]

今回は1、7枚目に惹かれました。

1枚目の上社の手水場は、昨年の正月明けに私も撮りました。
7枚目は今日、ほぼ同じアングルで私も撮りましたよん。
ただ電車が待てずに、飛行機雲で誤魔化しました。
私は午前の逆光線で高速シャッターを使いました。(笑)
やまなしの木も撮りましたよ~ん。
[ 2010/12/12 18:30 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/12 19:21 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コースタイムは15分になっていますが、起伏もないので5分もあれば大丈夫ですよ^^
それより熊が怖いので熊鈴かラジオは必須です(笑
頻繁に防災放送で熊の出没を注意しているのに、いまだに携帯しない輩も多いです・・・。

5、6、7枚目とたくさん褒めていただき、ありがとうござます!
7枚目は案外良かったんでしょうかね^^;
3枚目の座布団もありがたく頂戴します!
[ 2010/12/12 19:41 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

1、7枚目に惹かれていただき、ありがとうございます!
7枚目は偶然のように記載しましたが、大泉駅で時刻を確認していました^^
もちろんこの場所で撮影するために調べたわけではないですが。

早速、やまなしの木に行かれたんですね!
冬の野辺山は純さんと領域が重なる可能性がありそうですね・・・。
もしかしたら、私は冬の予定は変えるかも知れません^^
[ 2010/12/12 19:50 ] [ 編集 ]

シークレットコメントの方へ

ありがとうございます^^
[ 2010/12/12 20:11 ] [ 編集 ]

吐竜の滝、私も何回か撮影した事があります。
しかしいつもうっそうと緑に覆われていましたのでこの吐竜の滝
を見ると別の滝のような印象です。
同じ場所でも季節によってこんなにも違うかと驚きました。
condor さんの水の流れの捉え方は抜群です。
[ 2010/12/12 21:56 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

別の滝に見えたのは冬枯れの景色が新鮮に見えたんでしょうね^^
この時期は木が茂っていない分、意外に構図が作りやすいと思います。
この日は霧が出たりと違った意味でうっそうとしていました(笑

水の捉え方を褒めていただき嬉しいです!
短時間でしたが難しい滝だったので集中していたのかも知れません。
その難しさがこの滝に魅せられるところかも知れないですね。
[ 2010/12/12 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/761-e7f44ee5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。