2011年、初詣

kanda001.jpg
(α700 & DT35mm/F1.8 SAM)
年始のエントリーでは、たくさんの方からコメントをいただき、とても嬉しく思っています。ありがとうございました^^
デジタル一眼のα-sweetDを購入して上達を願ってのタイトル、「のんびり行こう!」で2007年にはじまったブログです。
開設時に比べれば技術も少しは向上しましたが、当時と変わらぬ気持ちのままでという意味で、タイトルの変更は考えていません。
今年も自惚れることなく、更なる良い絵を求めて楽しみたいと思いますので、よろしくおねがします^^
さて、毎年変わる初詣の場所ですが、今年は(1月2日に)甲州市の菅田天神社(かんだてんじんじゃ)に行って来ました。


kanda002.jpg

菅田天神社ですがいつか来たいと思っていたお宮です。
名前の天神が示すとおり菅原道真祀っており、甲府の鬼門に位置し甲斐を守護する役目を負ったそうです。
武田信玄が奉納した国宝「小桜葦威鎧(こざくらがわおどしよろい)」を所蔵していることでも有名です。
色鮮やかな拝殿とこの鎧を見ることも今回の目的でした^^(ちなみに駐車場はないようです)

kanda003.jpg

今回はスナップにて表参道から案内したいと思います。まずは石製の第1の鳥居、背後の立派な木は樫でしょうか。
三が日ということもあってそれなりに人はいましたが、思ったより静かでまた来年もと思える雰囲気でした。
素晴らしい天候に恵まれましたが、午後の光線は明暗差が激しく苦戦しました・・・。

kanda004.jpg

第2の鳥居から鮮やかな朱色の世界に。
木がブラインドにならなければ、山門も見えて良い雰囲気の絵になる場所なのに・・・残念な感じもします。

kanda005.jpg

朱塗りのコンパクトな山門は桜門というそうです。

kanda006.jpg

桜門の手前の手水舎にて身を清めます。
龍の口からは水が出ていませんでしたが・・・。

kanda007.jpg

桜門を潜ると左手に現れる新羅宮。
ここで「小桜葦威鎧(こざくらがわおどしよろい)」が見れるのですが・・・シャッターが閉まったままでした。
三が日はお休みなんでしょうか・・・残念。(ネットで調べると事前予約が必要とのことでした)

kanda008.jpg

拝殿横には天神様名物?の「なで牛」が愛嬌ある姿で迎えてくれました。もちろん頭をなでなでしてあげました^^
今年は少し頭が良くなるかも知れません^^;

kanda009.jpg

そしてようやく順番がまわってきました・・・というほど混んではいないんですがね。
「どうかαマウントで魚眼ズームが出ますように」(笑

kanda010.jpg

初詣&初撮りで小洒落た写真の1枚も欲しかったんですが、思いっきり記録写真になってしまいました^^;
でも、撮っている本人はかなり楽しかったりもします(笑
「小桜葦威鎧」は是非見たいし、素晴らしい雰囲気のお宮なので、改めてゆっくりと撮りに来たいと思います。

「小桜葦威鎧」は武田勝頼が新府城から小山田氏の岩殿城へと落ちる時に、菅田天神社より持ち運んだと言われます。
天目山にて武田家滅亡時に、跡継ぎの信勝の元服・鎧着の式を陣中で済ませ、鎧は家臣に託されます。
その後、向嶽寺の大杉の根元に埋められたことを知った、徳川家康が掘り出し、再び菅田天神社に納めたという話しらしいです。
始祖と位置付けられる新羅三郎義光以来相伝されていると伝わり、武田家の跡継ぎのみが身に付ける事を許される鎧。
きっと信玄公もと思うとロマンを感じます。


[ 2011/01/04 18:00 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(6)

最後の一枚に、惹かれました。
提灯のシャープさ背景の暈け具合、良いですね。
[ 2011/01/04 22:53 ] [ 編集 ]

こんにちは

菅田天神社は 初めて知りましたが なかなか由緒がありそうで
武田家由来の国宝の鎧とやらを見てみたいものです

>思いっきり記録写真
ご謙遜を・・・
私も記録写真を量産していますが 肩肘張ることなく撮るのも見るのも楽しいと思います
そういえば ご使用の35mm/F1.8ですが 今回私も購入してしまいました
以前から 標準域の単焦点が欲しいと思っていたところで
手頃な値段で高評価なので ついついと言った感じです
[ 2011/01/05 17:53 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

最後の写真に惹かれていただき、ありがとうございます。

小桜葦威鎧を撮れなかったのは残念でしたが、歴史深い雰囲気は楽しめました。
また近いうちに出直したいと思っています。

甲州市には武田の歴史に馴染み深い寺社が数多くあります。
文中に出てくる向嶽寺や恵林寺も近い位置になります。

それらを好んで撮影していた時期もありました^^
[ 2011/01/05 20:28 ] [ 編集 ]

ej25さん、こんばんは!

小桜葦威鎧を所蔵している割にはマイナーなお宮かも知れません。
駐車場もなく、分かりづらい場所というのも、災いしているかも知れません。

DT35mmは値段以上の活躍が期待できますよ。
シャープで結構寄れるので、近距離から遠距離まで幅広く使えます。

本当はもっと人物を入れて臨場感も表現したかったんですが・・・。
そこそこ良い写真もあったんですが、周りの人の顔がアップだったりして^^;

なかなかうまくいかないですよね(笑
嬉しいコメントをありがとうございます^^
[ 2011/01/05 20:39 ] [ 編集 ]

このような静かな雰囲気で初詣が出来たらいいですね。
東京は何処へ行っても人の波が続いています。
今年は不景気のせいか何処も混雑しているようです。
どのカットも気配りの跡が見えるような撮影ですね。
[ 2011/01/06 11:13 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

それなりに人はいましたが、混雑には程遠く静かな雰囲気でした。
こちらでも武田神社や富士吉田の浅間神社は大変な混雑だったと思います。
並んでまで初詣に行きたくないで、菅田天神社はとても良かったです^^

この不景気ですから神頼みというのも分かるような気がします。
困った時の神頼みとは、正にこの事なんでしょうね。
しかし長いトンネルですね・・・。

人物が入ったカットをもっと入れたかったんですが・・・。
後ろ向きの人ばかりではないので、なかなか難しいです^^;
[ 2011/01/07 00:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/773-6899a039