スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梅と鳳凰山

houou026.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
もう少し寒々しい景色のエントリーもあるのですが、気分を変えて暖かな風景を飛び入りさせてみます。
19日の天気予報は午前中のみ晴れでした・・・眠いのを我慢して狙っていた梅畑を目指します。
到着すると消毒作業の真っ最中でした・・・撮影許可を得て撮影し始めると、農家のおじさんは撤収してしまいます。
どうやら私に少しだけ撮影時間をくれたようです^^(真意は分かりませんが、そう思うことにしています)
しかし1番撮りたかった木は硫黄色(消毒液)に染まっていました・・・それでもありがたい心遣いに感謝しながら撮影を楽しみました。


houou023.jpg



houou024.jpg



houou025.jpg



houou027.jpg



houou028.jpg

本当はもう少しアップで撮りたかったんですが、ピーク過ぎなのか傷んでいる花が多い印象でした。
この場所は東は富士山、西は白峰三山~鳳凰山~甲斐駒ヶ岳と、一箇所ですべて撮れる素敵な場所です。
(天候や消毒のタイミングで撮りそこなっている場所でもあります)
富士山は雲に覆われていましたが、白峰三山も甲斐駒ヶ岳も綺麗に見えました。
しかしこのエントリーでは鳳凰山が主役です^^


[ 2011/02/21 21:41 ] | TB(0) | CM(14)

こんばんは
いわゆる梅園のようなところではなく、自然の中にある梅がイイですね。
すでにピークを過ぎているということは早咲きの梅なのでしょうか。
こちらはどこの梅もまだちらほらという感じです。
今週の暖かさで一気に咲き始めるとは思いますが。
今回は、2,5,6が好きです~
[ 2011/02/21 22:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。
春の気配が伝わってきますね。
梅と鳳凰山と青空のバランスがイイです。
しかし、消毒という天敵がいたんですね・・・(笑)
[ 2011/02/21 23:11 ] [ 編集 ]

山をバックにした気持ちの良い景色ですね。

こんばんは(^^)
素晴らしいシチュエーションに、ヨダレがでそうです。
この冬山をバックにした白梅、小春日和の感じがして気持ちがよいですね。
こんなシチュエーションのところで、寝転がっていたいですね。
[ 2011/02/21 23:51 ] [ 編集 ]

花を美しく見るには、「消毒」も、いたしかたないですね。
「梅」といえば、思い出すのは「梅干し」ですけれど、
おにぎりには、合いますよネ。
素敵な風景と、鳳凰山いいですね(笑)
[ 2011/02/22 02:25 ] [ 編集 ]

今回は2枚目に惹かれました。
ここは七里岩ラインの穴山と新府の辺りの梅林でしょうか。
[ 2011/02/22 06:38 ] [ 編集 ]

1~2番のいかにも春めいてきたと言う感じがとてもいいです。
こうして拝見すると鳳凰3山もなかなかいい山ですね。
梅の花がよく似合います。
[ 2011/02/22 10:16 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

まだまだ盛り前のところも多いので、早咲きの部類かも知れませんね。
ブログでは第一報をお送りしたいので、自然と早咲きの場所が定着したようです(笑
探せば岐阜にも同じくらいの早咲きがあるかも知れないですよ^^

庭園とかでは往々にして山とは絡められないんですよね・・・。
荒削りにはなりますが、山と絡められる梅畑は重宝します。
消毒がなければタイミングも難しくないんですがね(笑

2、5、6枚目、ありがとうございました!
[ 2011/02/22 20:08 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

春の気配を感じていただけて嬉しいです^^
鳳凰山はカッコいいので背景を飾るにはもってこいだと思います。

昨年は消毒にやられました・・・。
いい時期をギリギリまで待つと、どんでん返しとなるようです(笑

登った山を撮影するのは良いものですよね。
その時の苦労や喜びが蘇ります^^
[ 2011/02/22 20:16 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

桜と雪山はお定番ですが、梅もなかなかあいますよね!
鳳凰(三)山(薬師岳・観音岳・地蔵岳)といって、南アルプスの入門的な山です。
小さな頃から見慣れた山なので、思い入れも大きかったりします^^

この日はポカポカで本当に気持ちが良かったです。
寝転がったらすぐに眠ってしまいそうな感じでしたよ。
他のカメラマンもいないし、のどかな撮影となりました^^
[ 2011/02/22 20:22 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

消毒は梅の実を採るためのものなんですよ。
もしかしたら採れた実は梅干になるかも知れないですね。

チューリップさんもなかなか通ですね(笑
おにぎりにはやはり梅ですよね!

今回は順番を変えて暖かなエントリーとしてみました。
チューリップさんのお声に応えてみました^^
[ 2011/02/22 20:26 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

2枚目に惹かれていただき、ありがとうございます!
残念ながら穴山の梅林ではありません。
穴山の梅林でしたら、もう少しハイグレードな甲斐駒を、お見せできたと思います^^

ここは甲府市近郊のさもない梅畑です。
日常生活とブログを両立させるには貴重な場所となります。
七里岩ラインへは5月の中旬に参上する予定です^^
[ 2011/02/22 20:32 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

1、2枚目、ありがとうございます!

この山の魅力に気が付いてもらえましたか^^
見ても良い山ですし、登ると更に良い山であることを実感します。

甲府盆地からは常に見える山なので、甲府市民には馴染みが深いと思います。
小さな頃から見ているので、思い入れも大きいです。

桜の季節に山梨に来るようでしたら、バックに撮ってみて下さいね!
[ 2011/02/22 20:42 ] [ 編集 ]

こんばんは

雪景色の渓谷から 一転して里の春を感じるお写真ですね
梅の木の枝ぶりも背景の山もいい すばらしいロケーションです
お天気も良くて 早起きした甲斐がありましたね
[ 2011/02/22 21:03 ] [ 編集 ]

ej25さん、こんばんは!

ここ最近は暖かな日が続いているので、春らしい写真が良いと思いました。
厳冬期を感じるエントリーも一休みという感じです。

梅畑の梅は枝振りがダイナミックなので大好きです。
雄大な鳳凰山をバックにしたことで、梅たちもより一層引き立ちました^^

早起きは天候面でも消毒面でもメリットがありました(笑
重役出勤でしたら消毒後で撮影もできなかったと思います^^;
[ 2011/02/22 23:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/802-3ceef742


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。