2011年、天満宮の菜の花

nanohana009.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
土手の1本桜の撮影後に向かったのは天神中条天満宮・・・ここの菜の花は2008年から毎年撮影に行っています。
黄色は元気の源、こういう時期ですから撮影に行こうかと思いましたが、なかなか気持ちが前向きになれませんでした。
しかし3月26日の早朝、2010年のエントリーに1件の拍手コメントが入ります。
そのコメントが私を天満宮へと導いてくれるのでした。


nanohana010.jpg



nanohana011.jpg



nanohana012.jpg

お祭りの準備中。

nanohana013.jpg
(DT35mm/F1.8 SAM)


nanohana014.jpg
(DT35mm/F1.8 SAM)


nanohana015.jpg
(DT35mm/F1.8 SAM)
F1.8^^

nanohana016.jpg
(DT35mm/F1.8 SAM)
拍手コメントは天神中条天満宮に関わる方からのもので、菜の花の撮影のお礼と天満宮祭典の開催の案内でした。
「古史を見ますと、天満宮は天地を鎮静する役割も担っている神社であり、平民の安全、健康なども守るとされています。」
伝統あるお祭りは地域における豊作や健康を祈願する思いも込められています。
撮影に行ったのは天満宮祭典の前日の26日でしたが、このコメントに報いるために出掛けました。
(地域の組の行事のために天満宮祭典は行けませんでしたが、来年は都合をつけて出掛けたいと思います)
ここ数年は土手の1本桜と天満宮はセットで撮影に行ってますが、今年は忘れられない撮影行となりました。


[ 2011/03/30 00:00 ] 植物 | TB(0) | CM(4)

こんばんは
6,7枚目は単焦点レンズならではの撮影ですね。
とくに7枚目は,F1.8を楽しんでいらっしゃるcondorさんの様子が伝わってきます。
それから,8枚目の切り取りは,私の好みです。
キャプションから外れるコメントばかりですいません。(^^)
[ 2011/03/30 20:07 ] [ 編集 ]

ビルの中の菜の花より畑の花の方がやはりいいですね。
6,7は菜の花のとり方を教えていただいたようで有難うございます。
このような作品を見せられますとレンズが沢山欲しくなりますね。
思わず財布の中を見てしまいます・・・・
[ 2011/03/31 10:25 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コメントは形にこだわらず、思うがままにで構わないですよ^^
こういう時期なので、非常にありがたいと思っています。

毎年お祭りをと思っているのですが、タイミングと天候が噛み合いません・・・。
そんな中で6、7枚目へのコメントは嬉しいです^^
お恥ずかしい話しですが1番時間が掛かったのが8枚目でした^^;

同じような写真ばかりになるけど、毎年行く撮影地ってありますよね。
ここの菜の花も土手の桜と同じような存在です。
[ 2011/03/31 21:13 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

ビルの中の菜の花も、味わい深い風景だと思いますよ。
畑の中の菜の花はいつでも撮れますが、ビルの中の菜の花はどうやっても無理ですから^^

単焦点があると6、7枚目のような写真は簡単に撮れます。
エントリーのイメージショットに良いと思います。

DT35mmは遠景も良いですし、なによりも寄れるのでお勧めです!
DT16-105mm+はじめてレンズ1本で、幸せになれると思いますよ^^
[ 2011/03/31 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/813-3a8ddfe1