スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土手の1本桜 ~甲斐の山々とともに~

sakura106.jpg
(α700&DT18-70mm/F3.5-5.6(D))
土手の1本桜シリーズの最終回です・・・昨年と代わり映えないですが、甲斐の山々をバックにした写真達です。
この日(3月27日)は地域の行事があったのですが、南アルプスの降りたての雪を見て急遽撮影に出掛けました^^;
時間も限られた慌しい撮影でしたが、前回のエントリーともども楽しい撮影となりました。
1枚目は白峰三山の農鳥岳と間ノ岳をバックに・・・。
(山の名前は全て左からとします)


sakura107.jpg

ちょこっとだけ顔を出す白峰三山の北岳。そして鳳凰三山~甲斐駒ヶ岳へと続く稜線。

sakura108.jpg

ちょっと厳しいですが八ヶ岳。

sakura109.jpg

控えめに甲斐駒ヶ岳。

sakura110.jpg

鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳。
甲斐駒ヶ岳は奥まった位置になるので、甲府からの展望は鳳凰三山が1番迫力があります。
ある意味、甲斐駒ヶ岳よりも絵になる山だったりします。

今回はDT18-70mmで撮影していますが、じつは前日の天満宮での撮影時にDT16-105mmが故障してしまったのです。
フォーカスリングのギア欠けが原因でしたが、電源を入れるとガガガーっと凄い音がでました・・・。
フォーカスリング絡みの故障は今回で2回目(前回は保障期間内)なので多少不安が残ります。
ちなみに前回はMF時にピントリングは回るけど、フォーカスは動かないという症状でした。
5月で購入してから3年目に突入ですが、メーカー外でも3年間保証に入っておいて本当に良かったです^^


[ 2011/04/05 20:25 ] | TB(0) | CM(8)

今回は2枚目に惹かれました。
手前に水面が入ると、また良いですね~。
[ 2011/04/05 20:32 ] [ 編集 ]

こんばんは
桜と雪山のコラボ,たまりません。
長野や山梨なら狙える場所がいろいろあるでしょうが,
岐阜県南部では,このような景色は身近にありませんから。
condorさんにとってはマイ桜とマイ山のセットですから,
愛着いっぱいの風景でしょうね。
[ 2011/04/05 22:05 ] [ 編集 ]

春が近いのかなぁ~という撮影が続いてますね。
「うらやま」撮影もあり、まだまだ楽しめる「桜」ですね。
「桜」は、散るのが早いのが残念!
けど、「緑」とまた美しいかも・・・ですねぇ。
これからの春の被写体、どんな写真が飛び出すか!
楽しみにしてますネ。
[ 2011/04/05 22:50 ] [ 編集 ]

この一本櫻だけでこれだけの作品が出来るとは聞きしに勝る
役者振りですね。
最もバックの山も貢献していますがこうゆう櫻は県の記念樹に
すべきでしょうね。
大切にしたいですね。
[ 2011/04/06 18:02 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

2枚目に惹かれていただき、ありがとうございます!

水面は積極的に入れたいところですが、見てのとおりあまり綺麗ではありません・・・。
でも写真的にはまとまるので、あまり考えない方が良いかも知れないですね^^;

昔は河川敷にも降りられ、構図の自由度も高かったんですが・・・。
その頃はあまり撮影に興味がなかったところが惜しまれます(笑
[ 2011/04/06 21:52 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

山梨では富士山や南アルプスは日常的な光景です。
自宅のベランダからも富士山や南アルプスが見えるんですよ。

それでもこの桜とのコラボは特別な思いがします。
やはり春の儀式なんですよね^^

「マイ桜とマイ山のセット」、素晴らしい表現が嬉しいです^^
来年もアップすると思いますが、お付き合いお願いいたします(笑
[ 2011/04/06 21:56 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

ここ数日は暖かで春めいてきましたね^^
桜の開花もずいぶん進んだかと思います。

花をつけないかと思っていた、庭のチューリップも見事な咲かせそうです。
牡丹の蕾もだいぶ膨らんできました。

さっと咲いて、さっと散るのも春の美学かも知れないですね。
その後の目にも眩しい新緑の季節も楽しみですね^^
[ 2011/04/06 22:00 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

この桜には常連がいまして、年に1度の会話も楽しめます(笑
大先輩の話では、この桜はすぐそばのお寺さんのものと聞いています。

県などの天然記念物申請をすれば、間違いなくなれるようですが・・・。
ご住職の意向もあって、そうなっていないのが現状だそうです。

これだけ見事なのに、知る人ぞ知る桜たる所以です。
桜の名所にありがちな賑やかさはなく、のんびりとした雰囲気がここにはあります。
[ 2011/04/06 22:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/815-17bcf5e7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。