田んぼのトンボ(後編)

PICTA17479.jpg
(Minolta dimageA1)
後編はマクロ編となります・・・かなりアップの写真もあるので、苦手な方は見ないようにしてください(笑
今回のトンボ撮影では(古いカメラではありますが)ライブビュー機の有利さを実感しました。
AFポイントもフレキシブルに変えられますし、シビアなピントも拡大表示にて確認できます。
こういう撮影スタイルも思ったより楽しいものです^^


PICTA17557.jpg

この写真と最後の1枚のみ、ハラビロトンボのオス。(他はメス)

PICTA17527.jpg



PICTA17493.jpg



PICTA17518.jpg

3:2トリミングを含め、フリーソフトの「rawtherapee」にてレタッチしています。
α55もしくはその後継機への思いも膨らみますが、まだこのカメラで遊べるような気もします。
好みが別れるかと思いますのでコメント欄は閉じておきます。


[ 2011/06/17 00:00 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(-)