スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京スカイツリー

asakusa013.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
浅草寺を楽しみすぎて大きく予定が狂いましたが、スカイツリーの直下のを目指して行けるところまで進みます。
すぐに現れるのがお馴染みのこのシーン。吾妻橋(あづまばし)からのスカイツリーとう○こビルです(笑
吾妻橋には絶好の記念撮影ポイントがあり、たくさんの人が順番待ちをしていました。
ちなみにこの1枚を撮るために船の出港を待ちました・・・この待ち時間がなければ直下まで行けたかも知れません。


asakusa014.jpg

浅草でのファーストショット・・・この時点ではスカイツリーは靄に包まれていたのです。
これが浅草寺にてゆっくりてしまう原因でもありました。
ちなみにこの日の予報は雨でした。

asakusa015.jpg

偶然にもネット調べにて歩きたかったルートを歩くことができました。
こういう感じの方が生活感もあって好みかも。

asakusa016.jpg

アサヒビール本社ビルに映るスカイツリー。
「あばら寫眞舘」 のよ~かんさんが、カッコよく撮っていたことを思い出します。

asakusa017.jpg

だんだん近づいてきたので裾も見えはじめます。

asakusa018.jpg

しかし無常にもタイムアップ・・・ちょっと先に橋があったので近づくとこの景色が・・・。
直下には行けませんでしたが、いろいろな場面を楽しむことができました。
ちょっと時間的に厳しくなり、(銀座線)浅草駅まで走ったのが余計でした(笑
電車の生温い冷房に、汗が止まらす恥ずかしい思いを^^;


[ 2011/06/23 00:33 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(10)

今回は1、4、6枚目に惹かれておりますよん。
待ち撮りと計算されたフレーミングが、効いてますね。
[ 2011/06/23 06:13 ] [ 編集 ]

condorさん参りました・・・・
慌しい時間の中でよくここまで撮りましたね。

2、の頭を隠したツリーと人形と季節感を感じる氷ののぼり、
3、のより高さの感じられるフレーミング、
4、の見事な1枚
6、の舟とのコラボ、
やはり写真撮影はリサーチが大切なのが良く分かりました。

正直私はタワーにあまり興味を持てませんでしたがこうしてみると
新しい東京を発見したような面白味があります。
[ 2011/06/23 16:25 ] [ 編集 ]

純さん、こんばんは!

1枚目以外の写真は時間がない中での慌しい撮影でした。
肩の力が抜けていたからでしょうか、6枚中、3枚目に好評をいただき嬉しいです^^

1枚目は右側に橋の欄干が入らないように、川側に身を乗り出す感じで撮っています。
船の位置、水平取り、足のプルプルと闘った結果でもあります(笑

1、4、6枚目に惹かれていただき、ありがとうございます!

[ 2011/06/23 20:24 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

リサーチはたしかにしましたが、ルートを選んでいる余裕はありませんでした。
たまたま歩いたルートがリサーチした場所と一緒だった感じです^^;
見える景色を思いのままに撮った写真ですが、地元のenosinさんに褒められて光栄です!

東京タワーの建造を見ていないので、スカイツリーはそういう面で興味がありました。
完成時での姿ではなく、クレーンが付いた建造時の姿が撮れて満足です^^
気ままに歩いて生活感ある風景とツリーというのも面白いと思いました。

たくさんの写真に好評をいただき、ありがとうございました!
[ 2011/06/23 20:34 ] [ 編集 ]

先日は、わけのわからないコメント失礼しました。
condorさんの写真は、「面白い」がテーマのようですね。
スカイツリー、興味はありますけれど、
なかなか入れないそうです。
けど、機会があれば、一度は行ってみたいです。
[ 2011/06/23 22:27 ] [ 編集 ]

スカイツリー、堪能しましたよ

おはようございます。
スカイツリー、行かれなかったとばかり思っていましたが、そりゃ、やっぱり、浅草まで行ったら、行きますよね。やっぱり。
で、このショット、すごいですね。
船を待ってまで入れた最初の1枚、待って撮った甲斐があります。
ビルの陰のスカイツリーも、なかなか味がありますね。
ツリーがガスで見えないってのも、スカイツリーの高さが実感できます。
最後の1枚も、やっぱり、水上バスが入ってしまりますね。
私も撮りに行きたくなりました(^^)
[ 2011/06/24 07:57 ] [ 編集 ]

こんばんは
1枚目と6枚目,
船が来るのを待ってシャッターを切るのがcondorさんらしくてイイです!
どちらも狙い通りのカットで,素晴らしいです~
それから,スカイツリーの上部が霧に包まれた2枚目が面白いと思いました。
下から上まで全部撮ろうというのが普通でしょうが,こういう切り取りが好きです。
[ 2011/06/24 21:31 ] [ 編集 ]

チューリップさん。

訳の分からないコメントは先日だけではないですけどね。
時には嫌がらせかと思うこともありました。
それでも真面目に返信なんかして、可愛いものですよね(笑

今後は訳の分からないコメントは、受信時に消去させていただきます。
そうしたものから開放される手段としてご理解願います。
それでもよろしければ、コメントしていただいて構いませんからね。

さすがに丸2年間我慢したので、もう我慢したくないのが正直なところです。
[ 2011/06/24 21:45 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

直下には行けませんでしたが、(時間の限り)近くまでは行ってきました。
ちょっと表現が抽象的でしたね、スミマセンでした^^;

スカイツリーの見える景色は、期待どおり新鮮でワクワクするものでした^^
どんどん近づいていくさまは、感動的でもありましたよ。

1枚目はこだわりの1枚のなで、褒めていただき嬉しいです。
他の写真にも嬉しいコメントをありがとうございます^^

浅草は浅草寺とスカイツリーとで見所満載です。
いつか観光&撮影に行ってみてくださいね!
[ 2011/06/24 21:54 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

1、2、6枚目への好評、ありがとうございます!

1枚目だけは時間をかけて撮影したので嬉しいです^^;
他の写真は結構やっつけなんですが、肩の力が抜けていたせいか良い感じに撮れました(笑
(ちなみに6枚目の船は係留されているものでした。案内がなくスミマセンでした。)

でも6枚目は凄いんですよ!ツリーの頭がギリギリに写っていますから^^
換算24mmでも厳しい場面で、ファインダーからはみ出しフレーミングで撮影しました。

2枚はスカイツリーの高さを実感する場面でした。
クリアに見える場面より、幻想的で素敵な場面かも知れませんね。
[ 2011/06/24 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/847-600341d2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。