2010年、富士登山(後編)

fuji039.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
後編は過去エントリーの 「富士登山 ~ご来光後のスナップ~」 や 「富士登山 ~お鉢巡り~」 の追加版となります。
影富士とか主要な写真は本編にアップされてますので、興味がある方は上記のURLより本編をご覧ください。
写真はご来光を見た大日岳から朝日岳を進み、浅間神社奥宮~剣ヶ峰を目指す道中のものです。
浅間神社奥宮のオレンジ色の屋根が確認できます。


fuji040.jpg

激しい噴火を物語っています。

fuji041.jpg

日本最高峰からの雲海。

fuji042.jpg

久須志岳を歩く人々。何気に撮影者のお気に入りの1枚^^

fuji043.jpg

遥か地上の山々も富士山からの溶岩によるものでしょう。

fuji044.jpg

剣ヶ峰と万年雪。

fuji045.jpg

白山岳に雲が沸きます。(左端は釈迦の割れ石)
頂上へは進入禁止となっていましたが、この頂からのお鉢を見たかった・・・。

fuji046.jpg

下山中の1枚。これが赤富士の正体です。
これらの写真は高山病の頭痛と闘いながら撮影した、貴重な記録だと撮影者は思っています^^;
ちょうど1年前の写真ですが、思い残すことなくアップできて安心しました(笑
今年は残雪も少なく無事に7月1日に山開きとなった富士山・・・この夏も多くの登山者に感動を与えてくれるのでしょう。

[ 2011/07/08 20:30 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(6)

素晴らしい富士山、また魅せて頂きました(^^)

おはようございます。
1年前だったのですね。
見せて頂きました。
素晴らしいのひと言です。
やっぱり、高山病になるんですね。
しかし、機材を抱えて、のぼりが6時間半、くだりが二時間半。
すごい体力です。恐れ入ります。
お鉢めぐりも、かなりの高低差があるようですね。
で、やっぱり、影富士は絶対撮りたいショットですよね。
いいなあ。
気力、体力が必要ですね。
いつかは一度行った見たい所がまた一つ増えました(^^)
[ 2011/07/09 05:56 ] [ 編集 ]

一度も行った事の無い山頂のあれこれ、普通はバテバテで登ってきて
しかも酸素不足で・・・・・なかなか三脚まで構える人はすくないでしょう。
1番の蔭はどのような場面なのか興味があります。
赤フジの種明かし、なかなか面白い一枚です。
今日当たりは大混雑の山頂でしょうね。
[ 2011/07/09 10:44 ] [ 編集 ]

こんばんは
今回は,3枚目と5枚目の切り取りにやられました~
下界から見上げる優雅な富士山とはまったく異なる荒々しさを感じます。
自分の足で登った人だけが見られる景色ですね。
ヘリコプターで行ってみたい。(爆)
[ 2011/07/09 21:06 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

こちらにも、ありがとうございます!
ネタがないというか、撮影に行っていないので、在庫よりアップしています^^;
過去のエントリーも見てくださり、ありがとうございます^^

三脚は重かったですが、水分を担ぐ必要がなかったので良かったです。
その前の週の甲斐駒ヶ岳では、水分を3リットル担ぎました。(富士山は山小屋で買えます)
重量的には結構良い勝負だったりします(笑

8合目辺りから高山病の症状がでましたが、撮影時間を多くとったので悪化は防げました。
それまでハイペースで登ってきましたが、それがいけなかったようです・・・。
お鉢めぐりは思った以上にキツかったです・・・剣ヶ峰の斜面は応えました^^;

富士山は天候さえ良ければ、難しい山ではないと思いますよ。
高山に登った経験がなくても、定期的に山を歩いていれば安心です。
カジュアルな格好をした一般の方が登ってくるくらいですから^^

是非、来年は挑戦してみてください!その時には影富士も^^
[ 2011/07/09 21:43 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

山の大先輩のenosinさんに、山頂の景色をお見せできて嬉しいです^^
重量級の三脚を担いで登る人は、たしかに珍しいでしょうね(笑
でも、山頂で星撮影をする人は、さらに重装備かと思います。

1枚目の影は、condorさんの足です(笑
富士山の石や土の赤さを見て、北斎の赤富士を想像しました。
たしかに富士山は赤かったです^^

来週はさらに絶望的な混雑だと思います(笑
[ 2011/07/09 22:07 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

3、5枚目に嬉しいご意見を、ありがとうございます^^

富士山に登る前は優雅に見えましたが、登ってからは山頂の起伏に目が行きます。
思ったよりキツかったお鉢巡りの思い出が蘇ります^^;

高山での写真は行った者に許される絶景ですよね。
苦労して初めて撮影できる景色だから、また魅力あるんだと思います^^

ヘリコプターなんて言わないで、(2~3年計画で)山頂を目指しましょうよ。
大丈夫です。ゆっくり登れば登れるものですよ♪
[ 2011/07/09 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/853-251c700f