富士登山のまとめ

tozansyoumei.jpg

震災の影響で外国人ツアー客が減ったとはいえ、今年もたくさんの人が富士山に登ったようです。
富士山においては山梨県、静岡県ともに入山料を検討しています。山梨県は試験的に今年からという話もでたくらいです。
来年からは入山料が必要になる可能性が高いと思います。個人的には早く徴収するようにして、有料のトイレを無料にして欲しいです。
あと団体客が幅を利かせていますが、参加者の経験値も考慮して欲しいです。(既に努力はしているかも知れませんが・・・)
両県とも入山料を徴収することで、無謀登山者を減らす狙いもあるようですが、はたしてどうなることやら・・・。
いろいろな問題点をクリアして、誰もが認める世界遺産となって欲しいです。


今回の富士登山はいわゆる弾丸登山と呼ばれるもので、山の知識が少ない人にとっては危険に思えるかも知れません。
たしかに3,000mを遥かに越える山を、一睡もすることなく登るわけですから、普通の人には常識的には見えないでしょう。
しかし、体力がある人や山歩きに慣れた人にとっては、決して非常識なものでもありません。
また、体力がなくてもそのペース、十分な休憩によって登れることも多いでしょう。もちろん単独で無いことが前提です。
ツアーの団体客のペースが遅いのはそういった所以で、より多くの人を登れるようにという意識の現れでもあります。

前のエントリーで山頂の子供の写真がありましたが、あれも良い例だと思います。
弾丸登山者の中にそういったものを守れぬ無謀登山者が多いから、結果的に弾丸登山が悪く思われる気がします。
私の母も昭和37年に富士山に登っています。
前日の夕方に5合目から登って、ご来光を見て下山という内容でした。
当時は弾丸登山はスタンダードだったようです。

昨年の富士登山も弾丸登山で、登りは6時間40分掛かりました。
今回は大混雑もあって10時間30分掛かりますが、時間的な貯金のおかげでペースを落とし、十分な休憩を取ったのも要因です。
時間が掛かった分だけ大変というのも否定できせんが、個人的には後者の行程の方が楽に思えました。
7合目の山小屋のベンチでの夕食、8合目の大休止、8合5勺での夜景撮影、9合目での仮眠なども良い思い出です。
ブログでは写真のみがクローズアップされがちですが、そういった安全面でも気を配ったイベントでした。

影富士の件はほんとうに残念でしたが・・・あの時点での仮眠があったからこそ、楽しいお鉢巡りとなったのも事実でした。

タイトルの写真は富士山頂郵便局で購入した登山証明書。そう、すずさんに高額で売付けようとした代物です(笑
写真はこの1枚のみのですが、その他に当ブログでは初となる動画をアップしました。
コンデジ動画なので画質はアレですが、静止画には表現できない良さがあります。より一層ロケーションが伝わると思います。
もしよかったら見てみてください^^

8月13日の夕焼け(18:55)


剣ヶ峰展望台前半(8:23)しゃべり声は無線愛好家?


剣ヶ峰からのお鉢(8:29)


剣ヶ峰過ぎでの展望(8:49)


本当は気の利いたBGMでもと思いましたが、このあたりの知識に乏しいため、そのままアップとなっております^^;
ちなみに声とか息遣いは周りの方のもので、私やすずさんの声は入っておりません(笑
これにて2011年富士登山「日本最高峰でのオフ」のまとめとさせていただきます。

前後編ともにたくさんの嬉しいコメント、ありがとうございました^^


[ 2011/09/03 16:30 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(6)

よーく登山の状況がわかりましたよ

おはようございます。
まあ、富士山って、人が多いんですね。
まあ、これだけの眺望を見れるのですから仕方ないところですか。
今回の富士登山、condorさんの興奮がよく伝わって、とても楽しめました。
[ 2011/09/04 06:00 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

昨年は空いている時を、今年は混んでいる時を登りました。
それぞれに魅力があって、どちらとも素晴らしいです^^;
でも、ご来光の一体感による感動は、混雑時の方が大きいと思います。

コンデジ動画は断片的にしか撮影しませんでした。
もっとたくさんの動画を撮っておけばと反省しております。
個人的には満足できるクオリティー(画質)でした。

いつもコメント、ありがとうございます^^
[ 2011/09/04 20:25 ] [ 編集 ]

こんばんは

動画で拝見すると、あらためて高度感がよく分かりますね。
すばらしい展望です。
湧きあがる雲もすごいですね。
弾丸登山ですか、私もいろんなパターンやルートで登っていますが、途中の山小屋で泊ったことはありません。
富士山の山小屋は、団体ツアー客専用といった感じで、苦手です。
一度、山頂で天気が急変して、身動きがとれず、壮絶な体験をしたことがあります。
それなりの装備はしていたのですが、あらためて日本最高峰の厳しさを思い知らされました。
おっしゃるとおり、登山される方には、余裕のある計画と十分な装備を心がけていただきたいですね。
[ 2011/09/04 22:35 ] [ 編集 ]

ej25さん、こんばんは!

山の展望などは断片的な静止画より、動画の方が伝わりやすいですね。
思った以上に良かったので、もっと撮影しておけばと後悔しています^^;
お鉢の遥か上空へと沸き上がる雲には、自分のちっぽけさを感じました。

富士山の山小屋こそ泊まりたくないですよね(笑
山小屋の隅でゴロ寝の方が、よっぽど休まるかも知れません。
私もこれからも富士山を登ると思いますが、弾丸登山は変わらないと思います。

富士山頂での天候の急変は恐ろしいでしょうね・・・。
笹子峠からの三つ峠山の件といい、ej25さんの体験談には興味津々です^^
(笹子峠からではなく、笹子駅からでした。すみません。)
でも、そういう体験があるからこそ、山と真面目に付き合えるのかと思います。

最近はいきなり富士登山という方も少なくないようです。
ブログとかで絶景を見れば、自分の目で見たくなるのが人情ですが・・・。
足慣らし登山等の準備や装備、そして計画などにも気を配って欲しいところです。

身動きがとれない壮絶な体験談、いつの日か富士山を登る時のエントリーでお願いします^^
嬉しいコメント、ありがとうございました!
[ 2011/09/05 20:24 ] [ 編集 ]

こんばんは。
どおりで眠いと思ったら・・・そういえばあまり寝てなかったですね・・・(笑)
弾丸になった気分です(なんか違
ちなみに、早めに行ってPA/SAで休もうと思っていたのですが、暑くて無理でした・・・。

確かに、有料トイレ問題や超団体客など改善してほしい点が多いです。
まぁ、そもそも登山客数がキャパを越えているような気もしますが。

動画もなかなか面白いですね。
今回は静止画に集中するつもりだったので持っていきませんでしたが、次回は挑戦してみたいです。
ま、動画は動画でセンスがいるのでなかなか難しいですが・・・。
静止画に比べて撮影時間が長いのも大変ですね・・・。

高額を値切り倒した(?)登山証明は良い記念になりました。
[ 2011/09/05 22:21 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

仮眠程度で押し切るのも富士登山の特徴だと思います(笑
すずさんは群馬からの移動もあったので大変だったでしょうね。
山頂での仮眠でだいぶ楽になりましたよね!

団体客の人数はあれでも改善されたようですよ・・・。
トイレ含めてどうしてもお金儲けが先行してしてますよね。
ちょっと高くても良いですから、早く入山料を徴収して改善して欲しいですね。

コンデジ動画ですがなかなか良いですね^^
結構長く撮っていたと思っても、1分くらいだったりと慣れも必要そうです(笑
私も次の登山用にNEX5nの価格推移を見守りたいと思います。

登山証明書は良い記念となったでしょうね。
これを見ると登った喜びが蘇ると思います^^
高額で売り付けられた思い出とともに^^;
[ 2011/09/06 20:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/865-4d0ab9c8