森の妖精

rengesyouma001.jpg

天候不順の真っ只中だった遅めの夏休み。楽しみにしていた山行は、ことごとく中止となってしまいました・・・。
どうやら2011年の夏山シーズンは富士登山のみで終了となりそうな感じです。
安定しない天気予報では長丁場は無謀なので近場の峠へと向かいます。
失意の山行でしたが森の妖精は、そんな私を優しく出迎えてくれるのでした。


rengesyouma002.jpg

森の妖精、レンゲショウマ。この花見たさに山に登る人も多いようです。
花は上の蕾から咲き出し、徐々に下へと咲いていくため、長い期間で楽しめるのが特徴です。

rengesyouma003.jpg



rengesyouma004.jpg



rengesyouma005.jpg

咲いている場所は可憐なその姿に似合わず、かなりワイルドな斜面でした。
悠長に三脚でと思い描いていましたが、中央固定フォーカスで踏ん張りながらの手持撮影です。
山の植物ではフジグロセンノウが好きでしたが、レンゲショウマの魅力に変わりそうな予感です^^

(DT35mm F1.8 SAM)


[ 2011/09/07 21:00 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

可愛い花ですね(^^)

condorさん、おはようございます。
今年の夏山は、残念でしたね。
ほんと、雨の多い夏でした。
でも、富士山登山は、ばっちりでしたから、良かったんじゃないでしょうか。
一枚目の森の中に陽射しが差し込む光のシャワー、綺麗ですね。
それに、レンゲショウマ、これはいいですね。
実に可憐で美しいです。
確かに森の妖精ですね。
[ 2011/09/08 05:14 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

楽しみにしていたので天候不順にはやられました・・・。
でも、山は逃げませんから、またのチャンスを待ちたいと思います。
肝心の富士登山が良かったので満足することにします^^

森に差し込む光は実際も素晴らしい美しさでした。
露出を変えて何枚か撮りたかったのですが、一瞬の出来事で1枚しか撮れませんでした^^;
霧が出ていたおかげで、より一層光が引立ちました^^

おっしゃるとおりレンゲショウマは可憐で美しかったです。
小さいながらその存在感は大きく、薄暗い森を照らすようでした。
まさに森の妖精を見るようでした^^
[ 2011/09/08 20:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/866-f2ba7154