スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏富士、雲海に浮かぶ

shindouyakei47.jpg

夏の夜の富士山は山小屋の灯りと登山者の光跡で飾られます。
月夜に浮かび上がる雪富士も印象的ですが、山肌に輝くこれらの光も美しく、夏の富士山を象徴する光景となります。
天候不順で散々だった夏休み・・・結果的に狙いを定めた形となった新道峠では、最高に美しい夏富士を見ることができました。
バルブ撮影での露光中のひとときは、まさに癒しの時間となりました^^


shindouyakei48.jpg

時より輝く登山道や山頂からのフラッシュの光は、峠でも驚くほどに鮮やかに見ることができました。
その光を見ると登った時の記憶が蘇り、1人峠にて感慨にふけるのでありました。
新道峠では季節を通して雲海&富士山の撮影が可能ですが、夏の雲海発生率は冬に比べてかなり低くなります。
峠に足を運ぶようになって4年くらいになりますが、夏の雲海ははじめてで、記念すべき日となりました。
次はどんな姿を見せてくれるのか楽しみです。

富士山関連のエントリーが続いたので、この後で撮影したレンゲショウマとアサギマダラを先行させました。
(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2011/09/14 00:00 ] | TB(0) | CM(4)

雲海がなんともいえませんね☆彡

おはようございます。
凄い雲海です~ね(^_-)
こういうシチュエーションでは、バルブで撮るんですね。勉強になります。
特に、最近、登られたばかりですから、余計に感慨ひとしおですね。
登山客のライトが遠くまで見えるのもビックリしました。
[ 2011/09/14 08:56 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

2枚とも薄暗い時間帯なので、バルブ撮影によるものです。
1枚目がISO400にて120秒、2枚目がISO400で150秒というところです。
月明かりがない日だったので、そこそこ手を焼きました^^;

夏の夜の富士山の魅力は、山小屋と登山者の灯りだと思います。
おっしゃるとおり、登ったばかりでしたので、感慨ひとしおでした。
9月に入ると締める山小屋も多く、灯りの数が夏の終わりを感じさせてくれます。

夏の雲海富士、気に入っていただけて良かったです☆
[ 2011/09/14 23:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ちょっと離れていてもこんなにクリアに見えるんですね。
新道峠の違った一面を見せていただいた感じです。
たしかに、ちょっと感慨深いですね。
[ 2011/09/19 23:01 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは。

夏の富士山の魅力には、こんな部分もあったんですよ。
この日は月明かりがなかったので、早い時間帯はさらに幻想的でした。
暗闇に山小屋の灯りと、登山者の光が輝く、素晴らしい光景でした。

この光は甲府からも見えて、夏を感じさせる風景となります。
光がなくなったことに気付くと、秋になっているという感じです^^
最近は夜に山が見えないので、身近な景色でなくなりつつありますが・・・。

自分達もこの光の一部になったと考えると、ちょっと感慨深いですよね^^
[ 2011/09/20 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/868-71a8c8aa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。