スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

懐かしの地へ

DSC40483.jpg

早いもので10月に突入しました。このエントリーでは入笠山の風景を肴に、あれこれと語ってみようかと思います。
入笠山は高校時代の合宿(天文部)で来て以来、お気に入りの場所となっており、定期的に思い出に浸りに訪れます(笑
自然の野山を牧場としており、優雅でのどかな景色も楽しめます。(過去エントリー「牧場編」、「山頂編」。)
山小屋のマナスル山荘は思い出深い、懐かしの場所でもあります。


DSC40499.jpg

写真は林道の途中で見えれる八ヶ岳の展望。
さて、αユーザーには「α77」、「NEX-7」等の発表で、刺激的な8月だったのが記憶に新しいところです^^
それらの新製品の中で特に印象的だったのが、「DT16-50mm F2.8 SSM」の発表でした。
風景を中心に立ち回る私にとっては、レンズの明るさは重視しなくて良いのですが、このレンズの16mmでのF2.8に注目しました。
幕営登山による星空撮影を次なる目標(第2ステージ)にしているので、夜用レンズに関しては少しでも明るい方が良いのです。

DSC40504.jpg

写真は大阿原(おおあはら)湿原とその木道。
まあ、レンズは良いとして今度はカメラの方ですが、星空撮影では高感度性能&ライブビューが重宝されます。
α700で夜間撮影(例「新道峠」)も頑張ってきましたが、月夜ならともかく闇夜においては厳しい撮影を強いられます。
そこで浮上するのがライブビュー機の購入となる訳ですが、ヤシカコンタックスの4本の単焦点がネックとなります・・・。
性能的にも価格的にもα55で文句なしですが、ヤシカコンタックスの単焦点で遊ぶにはNEXの方となる訳です。

DSC40457.jpg

写真は1枚目と同じく入笠山の牧場風景。
今までのNEXにはその思いを妨げる1つの障害がありました。それはISO100からではかく、ISO200からの部分でした。
遊びとはいえツアイスの単焦点を使うのに、開放側が制限されるのは面白くありません。
それがためにNDフィルターを使うのはもっと面白くありません・・・。(現行のNEXユーザーさん、すみません)
しかし、それを解決するNEXが登場したのです!NEX-5nなのですが、高感度性能も抜群でISO100から使えるのです。
叩き売りでカメラを購入してきているので、買う時期はまだまだ先になると思いますが・・・^^;
第2ステージを目指すべく相棒は、(今のところ)NEX-5nに絞られました。
ちなみにdimageA1を使う時もEVFはほとんど使わないので、フラッグシップとなるNEX-7には魅力は感じません。

DSC40493.jpg

写真はオーナーが変わり、リニューアルオープンとなったマナスル山荘。
ご主人様、懐かしい思い出を楽しく聞いてくれた上に、星空撮影のアドバイスをありがとうございました^^
私にとっても聖地であるこの山で、星空撮影を行うのが楽しみであります。

しかし、この夏の天候不順にはヤラれました・・・。
第2ステージのスタートとして狙っていた絵も撮れませんでしたし、というか天気が悪くて出撃すらできなかったし・・・。
知り合い経由でお声を掛けていただいた、神主さんと登る甲斐駒ヶ岳も実現できませんでした。(こちらは都合の問題でしたが・・・)

まあ、甲斐駒ヶ岳も星空も逃げはしないので、また来年(以降の)お楽しみとしておきます。
先立つものがないので、今の段階は妄想レベルのお話となりますが・・・^^;
NEX-5nが叩き売りになるまでは、夜間撮影もα700に頑張ってもらいます(笑
長文にお付き合いいただき、ありがとうございました^^

ついでに今後の更新予定ですが。
田園スナップの(中編) → 田んぼの彼岸花(後編) → 富士五合目(後編) → 田園スナップ(後編)。
上記の流れでアップしたいと思っています。変な流れですが同じような写真を、飽きさせない工夫と受け取ってください(笑

(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2011/10/01 15:48 ] ひとりごと | TB(0) | CM(6)

こんばんは。
気付けば10月ですね。
いろいろ撮るものが多くて忙しくなりそうです(笑)
逆に言うと鮮やかな緑は見納めですかね。

NEXは面白そうですね。
やはりあの大きさはサブにはもってこいかと。
αレンズも新型アダプターで生かせそうですし。
あ、でも様子見です。じ~っと様子見です・・・。
[ 2011/10/01 21:17 ] [ 編集 ]

気持ちの良いところですね。

condorさん、おはようおございます。
牧場編、山頂編ふりかえって見させていただきました。
この入笠山、山頂の透明度のある景色も良いですが、高原の景色も最高ですね。
condorさんの愛車もみせて頂きました。
次回以降のアップ予定まであって、次回以降も楽しみにしております。
さて、カメラですね。
いよいよ、ミラーレスの世界に来られますか(^^)
マニュアルであわせるショットも楽しいものです。
せっかくの良いレンズがもったいないですから、それもまた楽しみですね。
値段がこなれるのが来年夏ごろでしょうか。
それまで我慢ですね。
[ 2011/10/02 06:42 ] [ 編集 ]

Sony新製品にかかわる薀蓄をじっくりと読ませていただきました。
今後の方向付けの参考にさせていただきます。
私のところにも過日ヨドバシから新発売紹介セールの資料が届きましたが
現物を先ず見たいと思いこれから店頭に足を運ぼうと思っています。

過日も彼岸花の撮影の際に若いカメラガールの皆さんが多数Sonyを始めミラーレスを手にしている姿を見て爺様が手にするのもよいのでは・・・・・と思うようになりました。
ニコンも黙って見過ごせないくらいに流れが変化しているんでしょうか。
アサヒカメラにも新製品の紹介が載りましたしいつものように少し皆さんの評価を見てからと思っています。
メカを初めあまり知識を持たない私にとってもナイスタイミングの長文??有難うございました。
[ 2011/10/02 14:35 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

時が経つのが早いですね。暑かった夏の写真が懐かしく見えます。
すずさんのところでは、いち早く素晴らしい紅葉を見れそうですね。
楽しみにしています^^

700と両方持っていくには、コンパクトなNEXも良いと思っています。
魚眼コンバーター、スイングパノラマ、動画撮影など心強そうです。
あまり拡張は考えずに、役目を特化しようかと思っています^^
(すずさんも気に入ったら、いっちゃってくださいね)

あっ、まだまだ先の話ですが、来年に富士山を登る時には一声掛けますね。
一度登っていますから、今年以上に楽しく登れるのではないでしょうか。
今年は山小屋カップラーメンを達成したので、来年は富士山バッチの購入を目標にしたいと思います(笑
[ 2011/10/02 17:22 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

入笠山は観光的にも有名な場所なんですよ。
特徴的な牧場の景色はのどかで、なんともいえない癒しをもらえます。
山頂からは富士山、南ア、八ヶ岳、北ア、そして眼下には諏訪湖と絶景なんですよ。
若き日にお付き合いしていた子と、諏訪の花火大会を山頂よりなんて思い出もあります^^;

ライブビュー機はずいぶん前から検討していました。
ヤシコンのレンズのおかげで難しくなりましたが、やっとターゲットが絞られました。
値段がこなれるまでまだまだ時間があるので、いろいろ考えるのも楽しそうです^^
登山動画のスケールアップという特典も♪

魚眼そしてワイドコンバーターも視野に入れてます。
そうですね。来年の夏くらいが狙い目になるでしょうね^^
[ 2011/10/02 17:49 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!(話題がちょうど重なりましたね^^)

ミラーレス機もたくさんの種類があるので悩みますよね。
形とかも重要ですが操作性も重要です。
絞りの変更とか露出補正が面倒な機種もあるかと思います。
気に入った機種がありましたら、手にとって見るのが良いでしょうね。

私の場合はNEXが欲しかったのですが、ISO100の部分が引っ掛かってました。
ヤシカのレンズの開放の話もありますが、滝撮影で使うにしてもISO100は欲しかったのです。
NEXは割と安価で魚眼や超広角を楽しめるメリットもあります。(パンケーキ+コンバーター)
各メーカーのアピールポイントを探すのも楽しいですね♪
[ 2011/10/02 18:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/875-beb71c09


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。