田園スナップ(後編)

inekari013.jpg

田園スナップのラストエントリーは、赤石山脈(南アルプス)の甲斐駒ヶ岳と鳳凰山をバックに配しました。
このブログのメインテーマだった甲斐駒ヶ岳。向かって左側に摩利支天を従え、右側には日本三大急登の黒戸尾根。
去年までは威圧感すら感じていたその姿も、今では優しく思えるのは不思議なものです。


inekari014.jpg

鳳凰山。なにげに腰に負担が掛かる体勢で撮ってます^^;

inekari016.jpg

田園風景ではないですが、良い感じの柿を見つけたので鳳凰山と。

inekari015.jpg

甲斐駒ヶ岳。この田んぼの農家の方とお話ししましたが、収穫はやや少なめだと言っていました。

inekari017.jpg

3枚目と同じ柿の木と甲斐駒ヶ岳。

inekari018.jpg

最後の1枚は見ている方が自由に(イメージにて)人を配してみてください(笑

今年は台風の影響で山に登らなかったので、彼岸花や田園風景を良い条件で撮影できました。
いつもなら山の撮影の息抜き的に行っていましたが、メインの被写体に繰上げされたことも大きかったと思われます。
どちらにしても写真のクオリティーが変わるわけではないですが、タイミングや場所を選択できることは改めて重要だと感じました。
でも、来年は山メインに戻ると思います・・・^^

①、③、④、⑤(AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
②、⑥(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2011/10/09 11:00 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(10)

こんばんは
今回は5枚目にやられました。
柿の木と甲斐駒ヶ岳の配置バランスが抜群ですね。
こういうカット,好きです~
[ 2011/10/09 18:49 ] [ 編集 ]

MJKさん、おはようございます!

5枚目に嬉しいお言葉を、ありがとうございます。
この場所は山からは離れていますが、稲穂をクローズアップした際に、山が目線の位置となります。
撮影地の標高による恩恵ですが、離れている分、霞になると辛いです。

柿などを入れる場合は、より山に近い方が有利ですが、望遠レンズで構図にすることができました^^
体をフレキシブルに使っての1枚でした(笑
この時期にこの柿の色合い、ありがたいですよね。
[ 2011/10/10 08:05 ] [ 編集 ]

甲斐駒ヶ岳いいですね

おはようございます。
甲斐駒が岳をバックにした稲の刈り取り風景も絵になりますね。
かき、稲刈り風景、それぞれにこの時期の雰囲気があっていいですね。
10/9の富士山のショット、木々が実にシャープです。
やっぱり、一眼かな。
昨日、久住に登って久々に山の写真を眺めていましたが、どうも、ミラーレスはと思ってしまいました。
軽いのがかえって、ぶれにつながっているような気がしました。
それに体力がかなり落ちていることも一因のようです。
体力をつけないと山の写真は難しいですね。
[ 2011/10/11 07:56 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

ありがとうございます。
甲斐駒ヶ岳と田園風景が撮りたくて、このエントリーとなりました。
本当はもっと近くが理想なんですが、1枚目みたいな絵が撮りたかったのです^^;

シャッターブレは、しっかりとホールドすることもあり、重いカメラの方が少ないかも知れないですね。
個人的に液晶画面を見ながらのシャッターは、より集中力を求められる気がします。
登山中にコンデジで撮影を頼まれますが、何気にプレッシャーだったりします(笑

登山での撮影は息が上がっているので、思わぬブレをもたらすことがあります。
そうも行かない場合もありますが、私は息を整えてからの撮影を心掛けてますよ。
今回の問題はちょっとしたことで解消できると思うので、答えはまだ先でもよいかと思います^^

私も10/9のトレッキングでバタバタになりましたが・・・^^;
涼しくなって体が心地よいので、ついついオーバーペースになるのかと思います。
いろいろと歩かれているtazuさんですから、体力面も心配ないと思いますよ^^
[ 2011/10/11 18:59 ] [ 編集 ]

久しぶりに来ましたw

こんにちは。久しぶりに書き込みしますw
甲斐駒ケ岳をバックにした稲穂がとても情緒があって癒されます。
最後の写真で佇む山々の感じもとても素晴らしいです!
また、素敵な写真を楽しみにしています。
[ 2011/10/12 12:25 ] [ 編集 ]

ケニティーさん、こんばんは!

久々においでいただき、ありがとうございます!

素敵な写真となるかは分かりませんが、相変わらず気楽に撮ってますよ。
ちょっと前に昨年ご一緒した、彼岸花の場所へ行ってきました。
何気にカエルやアゲハに夢中になる、ケニティーさんを思い出しました^^

甲斐駒には大きな思い入れがあるので撮りたくなります。
今年は震災や台風で登山を自粛したので、良いコンディションで田んぼ撮影ができました。
例年ならこんな天気の日は間違いなく山の上でした(笑
[ 2011/10/12 19:39 ] [ 編集 ]

こちらでははじめまして!
甲斐駒さんはいつもかっこよくて、大好きなお山です。
それが、里の風景とあいまって、なんだかほっこりしますね。
柿もおいしい季節になりました。季節を切り取る写真もとってもいいです。
[ 2011/10/14 23:02 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

来ていただき、ありがとうござます^^

私にとって甲斐駒ヶ岳は憧れの山だったんですよ。
昨年に黒戸尾根から登りましたが、忘れられない登山となりました。
風景として撮影する時も、その思い出が蘇ります^^

山は登っても良いですし、写真に撮っても良いですよね。
季節と絡めるのも面白いです。
甲斐駒ヶ岳も素晴らしいですが、鳳凰山も登って良し、撮って良しですよ^^

山の大先輩であるぜいぜいさんに、コメントをいただけてとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします。
勝手ではありますが、早速リンクしたいと思っています。
[ 2011/10/15 00:26 ] [ 編集 ]

リンクありがとうございます。
私もさっそくリンクさせていただきますね。
[ 2011/10/15 12:54 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

ありがとうございます。
仲間に入れていただき、嬉しい限りです^^
ダイナミックな渓谷行&登山を楽しみにしています。
よろしくお願いおねがいいたします!
[ 2011/10/15 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/879-a361a78a