里寺の紅葉

daizoukyouji001.jpg

山寺の紅葉に対抗して、今回は里寺の紅葉です。撮影の舞台は松本山大蔵経寺(だいぞうきょうじ)。
背後の大蔵経寺山(山梨百名山)では、2008年の年末に山火事があり、全国ニュースでも放送された関係で、お寺の名前に記憶
がある方もいるかも知れません。(山火事の消火の様子→ 「必殺!消火請負人2」 にて)
紅葉の時期に境内に入るのは初めてでしたが、手入れが行き届いたもみじの紅葉が見事で驚きました。


daizoukyouji002.jpg



daizoukyouji003.jpg



daizoukyouji004.jpg

歴史ある土蔵(3枚目)にはヘクソカズラがツルを張り、小さな渋い茶色の実りが趣を感じさせました。
このヘクソカズラですが漢字では「屁糞葛」と表現されるかわいそうなヤツです。(別名ヤイトバナ)
桶が微妙に邪魔で全体のバランスに苦労したのですが、よく考えたら桶をちょっと動かせば良かったんですよね・・・。
家に帰ってから気付きました・・・まあ、有りのままということで^^;

daizoukyouji005.jpg

背後のアミアミは山門の格子窓。徳川家とのゆかりが深く葵の紋が彫られています。

daizoukyouji006.jpg



daizoukyouji007.jpg

明日からいよいよ師走ですね・・・気候的にも周囲の山々の景色的にも、いまいち実感できない12月です。
まあ、いづれはこの辻褄を合わせるような寒さが到来するんでしょうけど。
しかし年月が流れるのが早いですね、大蔵経寺山の山火事からもう3年も経つんですよね・・・。
たまに過去の写真を振り返ると、指で年数を数えてしまいそうです^^;

大蔵経寺は甲斐百八霊場1つ、石和七福神の1つ(寿老尊)。
(写真はありませんが、寿老尊を訪ねたついでの撮影でした。)

(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2011/11/30 22:30 ] 紅葉 | TB(0) | CM(8)

こんばんは
今回は3枚目にびびびっときました。
手前のしっとりした紅葉に,奥の輝く黄葉,
そこへ趣のある蔵のような建物が絡み,すばらしい切り取りだと思います。
7枚目も背景選択が良く,真っ赤な紅葉が活かされていますね~
[ 2011/11/30 23:01 ] [ 編集 ]

こんばんは
明日から、「師走」ですね~。
ホント、時のたつのは早いものです。
今年は、「もみじ」も近場で楽しんだだけでした。
みなさんのブログで楽しませていただいてます。
「写真」も「人」も、無くしてから後悔しないよう、
そんなことを思う季節ですネ。
私は・・・もはや「後悔」もなく、楽しく人生を
歩いていけたらなんて思ってます(笑)
[ 2011/11/30 23:23 ] [ 編集 ]

1番のなかなか風格のある建物は立派ですね。
散り残りのイチョウの葉が寂しい秋を感じさせてくれます。
5番の透過光に映えるモミジとバックの格子窓は私も好きな構図の一つです。
山梨の100名山や108霊場などこまめに歩いたらなかなか面白いでしょうね・・・・・
私は今からではもう遅いのですが・・・・
[ 2011/12/01 10:11 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

3枚目のびびびと7枚目の嬉しいお言葉、ありがとうございます!

先日の山寺とは違って撮影対象が多くて撮りやすかったです^^
3枚目の土蔵はもちろん、灯篭や山門、そして鐘つき堂も良い感じでした。

土蔵の雰囲気は私のツボに嵌り、この周りだけでもかなりの枚数を撮りました。
3枚目は状況説明的な意味合いも含めていましたが、MJKさんの目にとまって嬉しいです♪
[ 2011/12/01 22:38 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

いよいよ2011年もあと一ヶ月ですね!早いものです。

自宅にいて色々な場所の景色を楽しめるのもブログの魅力ですよね。
でも、近場とはいっても、実際に目で見る紅葉が1番だと思います^^

まあ、後悔なくいけるのが1番ですね。
チューリップさんは後悔もなく、充実のうちに年末を迎えられるようで、良かったですね!

えっ、私ですか?後悔は人生を全うする瞬間までのお楽しみと考えています^^;
[ 2011/12/01 22:46 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

1枚目は墓石や塔婆の関係で微妙なバランスですが、まさに風格を表現したつもりでした^^
このお寺には中庭もあって、そこには枯山水もあるようですよ。

山門はかなり古いもので、葵の紋はちょっと意外な感じもしました。
背後が黒なので透過光の紅葉が映えました。1枚目とともにありがとうございます!

今からでも遅くないですよ、全て巡るのではなく、吟味して好きな場所を尋ねる楽しみがあります♪
私も結果的に踏破や制覇するかも知れませんが、あくまでも結果的にという前提で楽しんでいます^^
[ 2011/12/01 22:57 ] [ 編集 ]

歴史を感じさせるお寺ですね

おはようございます。
あっと言う間に月日は経つもので、今年ももう残り僅かとなりました。
そのうち、あけまして。。。なんていうことになりそうです。
さて、今回のショットは、時代を感じさせるお寺ですね。
一枚目と五枚目に惹かれます。
一枚目は、いつものようにシャープな画像ですね。
瓦を見ると風格を感じました。
五枚目は、もみじが光に映えてとても美しいです。
[ 2011/12/02 06:43 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

1、5枚目に嬉しいお言葉を、ありがとうございます!

1枚目は墓石や塔婆の位置の関係で、少し右よりですが気に入っています^^
このお寺を象徴的するシーンだと思っています。
5枚目はお約束ですね、ダークな背景に透過光の紅葉を配置してみました。

いろいろと修築しているようで、新しい部分もありますが、歴史ある屋根はその
ままの部分も多いです。
その風格と雄大さを見るとお寺の歴史も感じます。

ほんとうに月日に経つのが早いですよね、年々 加速しているように感じます^^;
[ 2011/12/02 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/896-e83aaea5