スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月夜の野辺山 ~やまなしの木~

hoshizora009.jpg

野辺山へ星空撮影に行ってきました。撮影場所はおなじみのやまなしの木。
月夜のシーンは是非撮っておきたかったのですが、いつでも撮れる的に後回しとなっていました^^;
年々、衰えてきているやまなしの木なので、形あるうちにという思いが今回の撮影となったわけです。
月夜+雪+八ヶ岳の展望となると、意外にハードルは高くなりますが、1月7日にそのチャンスがやって来ました。


hoshizora010.jpg

木があまり見えなし^^;
しかし飛行機が多いです・・・最低でも20分くらいは星の軌跡が欲しいのですが、肝心なところで飛んできてしまいます。

hoshizora011.jpg

稜線にかすかに見える灯りは赤岳天望荘。山小屋といえどもともる灯りにロマンを感じます^^

hoshizora012.jpg

あまりにも飛行機が多いので縦で。一際明るいのは宵の明星。

hoshizora013.jpg

17mmなので効果はイマイチですが、最後は光点の演出が好きなフィッシュアイで。
今回の撮影では技術もですが、カメラやレンズの防寒対策に課題が残りました。
一応の対策は考えていたのですが、-14℃(車載の外気計)の世界は想像を遥かに超えた世界でした(笑

①~④(DT16-105mm/F3.5-5.6)
⑤ (Fish-eye-Takumar 1:4/17)


[ 2012/01/08 16:15 ] 夜空・星空 | TB(0) | CM(12)

こんにちは
すごい作品が出てきましたね~
今回は,とくに1,2枚目にびびびっときました。
それにしても,マイナス14℃とは,とんでもない寒さですね。
condorさんもα700も,極寒の中で頑張られましたね~(^o^)
[ 2012/01/09 13:00 ] [ 編集 ]

こんにちは

前回の冬の大三角も感動しましたが、今回は、ロケーションも含めてすばらしい作品ですね。
大きなサイズで見たら、もっともっと感動的でしょうね。
キリッとしたクリアな画像から、-14℃の寒さも伝わってきます。
斜めに流れるスジは、流星かと思ったら、飛行機なんですね。
[ 2012/01/09 16:19 ] [ 編集 ]

4番の星空と山梨の樹と雪の農道と遠景はスキー場の明かりでしょうか。
努力の甲斐があって素晴らしい絵になりましたね。
野辺山と言う星空を撮るには願ってもない場所を上手く使って・・・・・
執念の一枚でしょうか。

[ 2012/01/09 17:49 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

1、2枚目に今年初びびびを、ありがとうございます。
人間の防寒対策は万全でしたが、電池の電圧低下とレンズの霜には参りました・・・。
多少計画にも影響がでましたが、それらを含めても満足できる撮影となりました^^

月夜のバルブ撮影というと、ここ最近は新道峠がメインでした。
今回は野辺山となりましたが、今年はいろいろな場所で楽しみたいと思っています。
次の大きな目標は桜の季節になるかと思います^^
[ 2012/01/10 00:09 ] [ 編集 ]

ej25さん、こんばんは!

ありがとうございます!
大きなサイズで見ると、雪のキラメキや山小屋の灯りも浮かび上がります。
撮影者的にはそれらを見てニンマリしています^^;

流星は数個見ましたが、いずれも撮影範囲外でした。
飛行機のように積極的に横切ってくれれば良いのですが。なかなか上手くいきません。
レンズの霜など課題はありましたが、また次に繋がるので満足の撮影となりました^^
[ 2012/01/10 00:10 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

オレンジ色の明かりはスキー場のカクテル光線です。
飛行機より存在感ありますが、これはある意味あきらめています(笑

夜は勝手が違いますが、慣れたこの場所ではなんとかなりました。
今回は狙いすまして撮影なので執念かも知れないですね^^;

4枚目に嬉しいお言葉を、ありがとうございます!
[ 2012/01/10 00:11 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ぃゃ~、こんな撮り方もあるんですね。
勉強になります。
しかし、撮影は大変そうですね・・・。
-14℃って、昼間の山頂より寒いですね・・・ぶるぶる。
[ 2012/01/10 23:46 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

星空撮影はバルブあり、高感度あり、フィルターワークありと多彩です。
どんなイメージで撮影するかを考えるのが楽しみでもあります^^

撮影は大変です・・・電池をどう冷やさないかと、レンズの霜が大敵となります。
人間は重ね着できるので、意外になんとかなるものですよ(笑

-14℃は確かに応えますが、だからこそ撮れる絵というのが悩ましいです。
思った以上に切れの良い絵に驚きました。

今シーズンにもう1度くらい挑戦したいと思っています。あくまでも気持ちですが^^;
[ 2012/01/11 22:49 ] [ 編集 ]

1枚目の写真というのはやはり印象深いですね。
どれにするか相当悩まれたのではないですか。
飛行機の軌跡というのはそこが高度5000m~10000m、星はさらに高みにあるのだということを再認識させてくれますね。
星空や夜の山々の荘厳さもすばらしいですが、
やまなしの木を気遣って、道がゆるやかに曲がっている様が、人間の優しさを感じられてとてもいいなあと思いました。
[ 2012/01/12 09:27 ] [ 編集 ]

ご心配をおかけしました(^^;)

こんばんは。
ずいぶんとブログの更新を停めておりました。
なにかコメントをすればよかったのですが。。。
とにかく、なんとか元気でおります。
3連休明けに体調をこわして更新できずにおりました。
さて、今回の夜の冬景色、素晴らしいですね。
とっても寒い中とは思いますが、素晴らしい景色を魅せて頂きました。
星空の流れ、やまなしの木、遠くの冬山、それに民宿の明かりが燃えているようです。
空気の透明度がとっても高くて素敵なショットがたくさんで堪能させていただきました。
こんな景色を一度撮ってみたいものです。
[ 2012/01/12 19:46 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

そうなんです。どれを1枚目にするか非常に悩みました^^;
1番シンプルな構図の写真にしましたが、個人的にはこれで良かったと思っています。
このサイズではよく分かりませんが、星もたくさん写ってお気に入りの1枚です^^

木を避けるような道路は良かったんですが、舗装したのがまずかったようです・・・。
復活にはかなり厳しい状態ですが、こうして見守りたいと思っています。
ぜいぜいさんもこの界隈へはよく来ますよね。

見てないようでしたら、ぜひ1度訪ねてみてください。
(咲く方面へ向かい、ビックリ市の先を左へ入った場所です)
[ 2012/01/12 22:49 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

体調を壊されていたんですね。とても心配しましたよ(笑
でもこうしてお便りをいただけたので安心しました^^
これからさらに寒さは厳しくなると思うので、体調には気をつけてこうださいね!

ありがとうございます!
今回は練習つきで気合が入っていたので、条件的にも恵まれて本当に良かったです^^
撮れた写真にも寒さなど貴重な体験も、今後の撮影に活かされると思います。

満月に近い月夜では、このように風景も美しく写ります。
星を撮るには月明かりは嫌われますが、星景写真は逆に月明かりが重宝します。
撮影方法も多彩でいろいろなイメージで撮影するのも楽しみです^^

tazuさんもいつか挑戦してみてくださいね!
[ 2012/01/12 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/907-a1e26378


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。