スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富士山撮影オフ ~2つのダイヤ~

fuji117.jpg

昨年末の12月29日に行われた、すずさんとの富士撮影オフの写真をアップします。
タイトルを見ても分かるとおり、今回の目的は日の出ダイヤ&日暮れダイヤです。もちろんダイヤとはダイヤモンド富士のことです^^
天候に左右されるシーンなので、どうなることかと思いましたが、霞が強いとはいえ目的のシーンが見れたのは幸運でした。
そして2つのダイヤ以外にも、富士五湖全てを巡るという壮大なオフとなりました。


最初の目的地は富士川町穂積の「日出づる里」。日の出ダイヤですが年末&年賀エントリーで触れてるので割愛します。
次に向かったのは本栖湖。個人的には富士五湖で1番美しいと思っている湖です。
日暮れのダイヤは山中湖付近になるので、本栖湖を目指すということは、1日で富士五湖全てを巡ることを意味します。
地元の人間でもあまりしない強行プランなので、すずさんには良い思い出になったかと思います(笑

で、この本栖湖での写真ですが、誰でも知っていて、誰もが撮影するシーンです。
本栖湖の気品と静けさが魅力なこのシーンは、観光色が強い河口湖や山中湖とは、まったく違った雰囲気を感じられます。
ここからの日の出のシーンも、「日出づる里」のダイヤに負けない魅力があります。
久々に訪れた本栖湖は青く深く、とても美しいものでした。(ここで日の出を撮って出勤なんて思い出もあります^^; )

fuji118.jpg

本栖湖を後にして精進湖→西湖→河口湖と進みますが、その三湖のあまりの近さに驚いたことでしょう。
写真は手前に大室山を抱えた子持ち富士が印象的な精進湖からの景色。
ボートをうまく活かそうと思いましたが、なかなかうまく行かず・・・試行錯誤中にかすかに見えた逆さ富士も消えてしまいました^^;

fuji119.jpg

次は西湖ですが綺麗な湖なんですが、富士山と合わせるには厳しい湖です。
富士山が良い表情だと湖はイマイチで、湖が良い表情だと富士山は山の影みたいな(笑
なので直前の野鳥公園での(準備中の)「樹氷まつり」の風景を。

fuji120.jpg

そして一気に賑わった雰囲気となる河口湖。
この場所はちょっと奥まった場所なんですが、富士山を見慣れてくるとこの手のシーンが好きになるんです(笑
大気がクリアな日には迫力を感じる場所なんですが、霞が非常に悩ましいところです。
すずさんにお借りしたDT1680ZAにて^^ (すずさん、ありがとうございました)
同一条件でDT16105でも撮影しましたが、絞って撮影する風景については違いが分かりませんでした。
というかその程度の眼力しかないのかも^^;

fuji121.jpg

そして大休止の場所となった河口湖、長崎公園。(刻々と条件は悪くなっていきます)
写真は霞でこのとおりですが、空気を切り裂くすずさんの双眼鏡で富士山を堪能^^
天候が急変する前まではポカポカ陽気の中、非常にのんびりとした時間を過ごすことができました。

河口湖でマッタリした後は昼食で、予め決めていた店へ行きますが、入った時点では失敗と思ったものの大当たり。
富士登山のときに食べ損ねた「吉田のうどん」が目的でしたが、多くのお店はうどんメインで洒落たサイドメニューはありません。
入ったお店はうどん以外に(ミニ)丼物とセットにできるのです。。。あれ?これグルメブログではなかったですね^^;

fuji122.jpg

ご機嫌な昼食を済ませて、五湖目となる山中湖畔を目指します。
山中湖では五湖完遂記念ですずさんに写真を撮ってもらい、すぐさま日暮れダイヤのポイントへと向かいます。
昼食前あたりから雲が多くなっていたのですが、日暮れダイヤの頃はすっかり回復します。
撮影は驚くほどあっという間に終わります。。。

fuji123.jpg

最後は夕暮れの富士山を撮って、1日で2つのダイヤと五湖を巡る壮大なオフは終了となりました。
時間的に余裕がある感じですが、撮影場所も多く距離も長いので、案内人としてはそこそこ気を使いました。
富士山の標高のせいもあって、日没は15:30近辺と意外に早く、それも忙しさの原因となります。
今回は通り掛かりのような撮影しかできませんでしたが、内容的には上出来だったのかと思っています。
本当は(翌日の餅つきもあったので)河口湖にて 「じゃあ、後はヨロシク!」 で済まそうと思っていたのは内緒です(笑

④(DT16-80mm/F3.5-4.5 ZA)
④以外(DT16-105mm/F3.5-5.6)

 
[ 2012/01/21 22:07 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(10)

こんばんは。
2つのダイヤ+5湖めぐり+α、お疲れさまでした&ありがとうございました。
富士山を眺めながらの移動で、それだけでも満足でした。
近くからというのもありますが、やはり富士山は大きいなぁと実感しました。

こうして並べると、本栖湖の静寂な感じがとても印象的でしたね。
河口湖まで来ると観光地っぽさが強くなりますが、のんびり過ごせたのが良かったです。
入りのダイヤが全く条件が異なるというのも勉強になりました・・・。
また機会があればよろしくお願いします。
[ 2012/01/21 23:28 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

早朝から日没までお疲れさまでした~。
もう少し細々とした場所もと思いましたが、昼食と日暮れの時間が難しかったです。
結果的に有効に時間が使えたので、正直ホッとしましたよ(笑

常に富士山を見ながらの移動は醍醐味がありましたね^^
朝の良い時間帯というのを抜きにしても、本栖湖の雰囲気は別格だと思います。
精進湖、本栖湖と撮影して、朝霧高原へ抜けるのもなかなか良いですよ。

ダイヤはある程度イメージを持って撮影した方が良いかも知れないですね。
挑戦の際は声を掛けてください。予定が合えば同行しますよ^^
すずさんのところで 「横で撮影」 といいましたが、横構図のことではなく、すぐ横で
という意味でした。

言葉が足りなくて、すみませんでした^^;
[ 2012/01/22 01:14 ] [ 編集 ]

こんにちは
今回は2,3枚目にやられました。
2枚目は手前にボートを入れた構図。好みです~(^^)
富士山がクリアだったらとは思いますが,これも一期一会でしょう。
3枚目は,このフレーミングを発見したとき「やった!」って思ったのでは?(笑)
[ 2012/01/22 14:23 ] [ 編集 ]

こんばんはw

壮大なダイヤモンド富士に見とれてしまいました。
富士山の真ん中から放たれる太陽の閃光がとても神秘的です。
3枚目のつららに最初は目を奪われましたが、その先で水滴が綺麗な曲線を描き
連なっている瞬間を抑えていて、一人で興奮してしまいました(汗
僕もこういう着眼点を見習いたいと思う1枚でした。
[ 2012/01/22 20:45 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

2、3枚目に嬉しいお言葉を、ありがとうございます!

2枚目は奥の二艘のせいでとても難しくなりました・・・^^;
もう少し構図を追及したかったのですが、そよ風で逆さ富士が消えてしまいました。
船を泊める際はもっと簡単な感じでと思ってしまいました(笑

3枚目はちょっとベタな感じですが、氷越しの富士山は魅力的でした。
撒かれる水や滴る水滴に、未完成の樹氷の雰囲気を込めてみました。
なにげに滴る水滴が気に入っています^^
[ 2012/01/22 22:38 ] [ 編集 ]

ケニティーさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!

日暮れダイヤは沈むギリギリの光の加減が大好きです。
弱い光のおかげで雪などの周囲の雰囲気が浮き上がるんですよね。
シルエットからそうでない世界に変わる瞬間がたまらないのです^^

3枚目の背後の撒かれる水滴に興奮してくれたんですね♪
撒かれる水の描写はどうかと思っていましたが、ケニティーさんにそういってもらえて安心しました。
水の描写は時間を止めたり、動かしたりの魅力がありますよね^^
[ 2012/01/22 22:49 ] [ 編集 ]

おはようございます☆彡

素敵な富士山ですね。
今だ写真でしか見たことのない素晴らしい景色に見惚れています。
一枚目、穏やかな湖の湖面の奥に浮ぶ富士山、見ていると心が落ち着きます。
小舟を手前に入れたショットも好きです。
それに、何ですか。つららの向こうに富士山とは!(◎_◎;)
噴水のように水が上がっていますが、どうなっているのでしょうか?
何とかして、この素晴らしい富士山を機会を見つけて行きたいところですね(^∇^)
[ 2012/01/24 08:42 ] [ 編集 ]

5湖、富士山巡り、壮大な撮影旅行ですね~
1日の風景としてすてきな絵巻物ですね!
本栖湖の富士は墨絵のようですし、精進湖の趣もいいですね。
西湖の富士はつぼでした。
それにしても5湖からの富士はやっぱり大きいなあ。
[ 2012/01/24 09:15 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

1枚目は実際はさらに幻想的で素敵な景色なんですよ。
小舟の精進湖もここ独特の雰囲気だと思います^^
ツララは水を掛けて成長中の樹氷なんですよ。
2月になれば青く輝く迫力ある樹氷が見れるはずです。

九州からの大遠征だと、今回のような壮大なプランもありですね!
冬場は見所も多いですから、大満足の撮影行になるかと思います。
そんな日が早く来ると良いですね^^
相談していただければ、いいプランをご案内しますよ☆
[ 2012/01/24 20:17 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

茨城からの遠征に応えて、壮大なプランを用意しました。
日暮れのダイヤが早いので、思った以上に忙しい印象でした。

本栖湖、精進湖、西湖は静かな雰囲気が魅力ですよね。
その中でも幻想的でもある本栖湖の魅力は格別だと思います。

西湖の樹氷は溶けている感じでしたので、お祭りができるか心配でした(笑
氷越しの富士山は魅力溢れる姿ですよね^^
[ 2012/01/24 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/909-d92d7e71


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。