高原鉄道

tetsu014.jpg

毎年撮影する梅畑を昨日の早朝に撮影したので、今日は思う存分に撮り鉄を楽しむことができました^^
一日でも早く梅を撮影したかったのは、そのエントリーで触れるとして、向かったのは高原鉄道として名高い小海線です。
まずは小淵沢駅の先にある大カーブで雪山とともに。この写真は大カーブを外側より撮影しています。(バックは八ヶ岳)
左から編笠山、ギボシ、権現岳という感じで、雪に埋れる如く権現小屋のシルエットも確認できます。


tetsu015.jpg

お定番の大カーブ内側からの甲斐駒ヶ岳とのショット。甲斐駒の雄大さを強調してみました。
国鉄色の気動車(しかもオレンジ一色との異色編成)だったら鳥肌ものの景色だと思います。

tetsu016.jpg

大カーブ全景。誰かどうかスタンバっている人気ポイントですが、何故か誰もいなかったのでシメシメとういう感じに^^;

tetsu017.jpg

本当はこの1枚で済まそうかと思っていましたが、カーブ具合が分からないと思って3枚目をアップしました。
小海線にはこのキハ100系と、以降の写真で登場のキハE200系があります。撮影者は色合い的にキハ100系が好みです。

tetsu018.jpg

ズームしすぎて失敗気味の1枚目のリカバリー時に登場したキハE200系。
世界初の営業用ハイブリッド気動車ということで、人気も高いようですが、どうもこの色合いが路線に合っていないような・・・。
写真の方はズームは良い感じになりましたが、列車に位置がいまいち微妙・・・鉄道写真も難しいですね^^;

tetsu019.jpg

バイクだったので雪の残る清里や野辺山は無理でしたが、甲斐大泉駅で小海線の駅の雰囲気を撮影してみました。
次回は列車交換のタイミングで訪れたい駅です。

tetsu020.jpg

甲斐大泉駅を後にして雪の残る長野方面へと進むキハE200系。
甲斐駒や八ヶ岳の雪もにわかに溶け始めて、春らしさも感じるような景色が印象的でした。

①、⑤~⑦(AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
②、③、④(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2012/03/20 20:00 ] | TB(0) | CM(10)

こんばんは
本格的な撮り鉄エントリーですね!
私の鉄チラとは大違いで,背景も含めて素晴らしいです。
今回は,2,4枚目にびびびっときました~
こんな場所で撮影してみたいです。
[ 2012/03/20 21:13 ] [ 編集 ]

MJKさん、おはようございます!

2、4枚目にびびっときていただき、ありがとうございます!
ここは場所的優位性が非常に大きいので、条件が整うと素晴らしい写真が撮れます。
久々の晴れだったので混雑を予想しましたが、雪景色でもないせいか閑散としてました(笑

鉄チラはまた味があっていい刺激をいただきました。それぞれ風景とともにが良いですね♪
MJKさんもいつかこの場所で撮影してみてくださいね。
野辺山などを絡めると良いですよ^^
[ 2012/03/21 07:17 ] [ 編集 ]

鉄ちゃんですね

おはようございます。
またシチュエーションがいいところですね。
鉄道とバックのアルプスの山々が決まってます。
列車のタイミングもばっちりです。
鉄ちゃんは、タイミングが大変だと思いますが、さすがにうまく撮られています。
condorさんのいつもの透明感のあるショットにしびれました。
[ 2012/03/21 08:03 ] [ 編集 ]

撮り鉄は未知の世界ですので分かりませんが2番の甲斐駒の迫力と3番の
大カーブの見事さに惹かれています。
7番の落葉松林の中の気動車も小海線らしい雰囲気がよくでています・・・・・
最近はポイントらしいところには撮り鉄のマニアが増えましたね。
[ 2012/03/21 08:41 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

大カーブは内側からは南アルプス、外側からは八ヶ岳と写せる、撮り鉄の聖地なんですよ^^
雪化粧や田植え時期はカメラマンで賑わいますが、この日は2~3名くらいしかいませんでした。
おかげで撮影ポジションも選び放題で、逆にどこで撮るのか悩みました^^;

撮り鉄は列車のバランスなど、撮ってみないと分からない部分が多いので、それ
が楽しさでもあり、難しさでもあると思います。
動き物だけに自分のイメージが嵌った時は嬉しいものです^^

嬉しいコメント、ありがとうございました♪
[ 2012/03/21 20:55 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

撮り鉄も風景とともに撮れるので、意外に奥が深くて楽しいですよ^^
中でも無電化単線の小海線はどくとくの雰囲気があります。

7枚目はまさに高原鉄道の小海線の魅力だと思います。
大カーブはやはり甲斐駒バックが絵になります。

甲斐駒ヶ岳の北斜面は5月の田植えシーズンまで雪が残ります。
機会がありましたら是非!
[ 2012/03/21 21:06 ] [ 編集 ]

まさに同じ日に同じ甲斐駒さんと八ヶ岳を眺めて、そして天狗岳登っていました。
ほんとにこの背景は鉄道ファンのみならず、お山ファンにとっても垂涎の的です!
いい場所をごぞんじなんですね。
1.2.3.4.5枚目とお山をバックの写真は、感動でうるうるしてしまいます。
[ 2012/03/21 22:03 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

この日は天狗岳でしたか、少し霞みでしたが展望は良かったでしょうね^^
私も撮影が手短に終われば、日向山に登るつもりでしたが、手短には終わりませんでした^^;

たくさんの写真に感動してくださり、ありがとうございます♪
大カーブはなかなかいい場所なので、いつか撮り鉄も含めて楽しんでみてくださいね☆

観音平からの登山と合わせれば、一石二鳥な感じでお勧めです^^
[ 2012/03/21 23:00 ] [ 編集 ]

こんばんは。
八ヶ岳や甲斐駒が背景とは、何とも贅沢な、素晴らしいロケーションですね。
おっしゃるように国鉄色の車両が、走っていたら最高ですが、ハイブリット車両もなかなかです。
バイクで回られたとのことですが、少し春めいてきたとはいえ、高原地帯は、まだまだ寒かったのではないでしょうか?
[ 2012/03/23 22:05 ] [ 編集 ]

ej25さん、こんばんは!

小淵沢までは2010年のSL走行時には、ロケハン含め何度も走った懐かしいコースです。
最初は長坂の大カーブにしようかと思いましたが、甲斐駒も撮りたかったので本家の大カーブにしました。
自宅を出るときは汗ばむような服装でしたが、とってもとっても寒かったです^^;

清里や野辺山は小さな頃から馴染みの場所ですが、そのころは古臭いとしか思わなかった国鉄色の
気動車が、今では懐かしさと撮影したい気持ちで一杯です。
現役の気動車を見るとその光景が思い出され、せめて色だけでもなんて思ってしまいます(笑
[ 2012/03/24 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/925-a7bbc5b2