甲州軍団出陣

matsuri003.jpg

昨年は震災の自粛ムードから、中止となった信玄公祭りでしたが、今年は滞りなく盛大に開催されました。
2年ぶりの開催ということもあって、いつも以上の盛り上がりの中で、戦国絵巻を楽しむことができました。
4月7日の甲府のメインストリート(平和通)は、まるでタイムスリップしたような世界となりました。
一昨年と同様に信玄公役には沢村一樹さん、山本勘助役には伊吹吾郎さんが演じられました。


matsuri004.jpg

1、2枚目ともに出陣式が行われる甲府駅へと向かう場面です。

matsuri005.jpg

本陣隊も出陣式へ向かうときの行進と、実際の出陣での行進の2回見ることができます。
まだ明るいうちの出陣式向かいで、狙いのショットが撮影できると、気が楽になると思われます(笑
(本陣の出陣行進は最後尾となり、かなり暗くなることもあって、思ったような撮影ができなくなります。)

matsuri006.jpg

で、出陣行進の始まり。1番最初は山本勘助隊。
伊吹勘助は大将の風格で、まさに威風堂々という感じです^^

matsuri007.jpg

鉄砲隊のパフォーマンス。「エイ、エイ、オー!」。

matsuri008.jpg

コニカミノルタグループの演じる真田源太左衛門尉信綱(さなだげんたざえもんのじょうのぶつな)隊。
光に透ける旗指物が撮りたいのですが、なかなか理想のポジションに着けません^^;

matsuri009.jpg

どこの配下か忘れましたが女性の薙刀隊。

matsuri010.jpg

暗闇となってようやく本陣隊の登場。
私のショボイ写真ではとても表現できないのですが、他の隊とはオーラが全く違います。
沿道からの歓声も大きくて、その歓声だけでも本陣隊の接近を感じるとることができます。

matsuri011.jpg

最高にカッコよかった沢村信玄。

matsuri012.jpg

その余韻を残して・・・。

matsuri013.jpg

沢村さん、できれば来年もお願いします!なんて^^;
ざっくりとですが山梨県の一大イベントの信玄公祭りのシーンをお届けしました。

で、余談ですが標準ズームとして活躍してくれてる、DT16-105mmが故障して修理の旅に出ております。
MF時にピントリングが空回りして、フォーカスできないというのが症状です。
2009年の5月に購入して、この5月で丸三年となる訳ですが、似たような症状は3回目となります。(2010/2、2011/3、2012/4)
レンズ内部のギヤ割れが原因なんですが、そのギヤはプラスチックなんですよね・・・。(頑丈にして欲しいです)

修理履歴からして1年ごと(春)に壊れているので、(他社)保証が切れる来年の春が怖くてしょうがないです(笑
たしかに使用頻度は高いと思いますが、決して雑に扱っているとは思いません。
sweetDのときもDT18-70mmを同じような使い方で、約4年間使いましたが同様の故障は起きませんでした。
α700になってAF/MFボタンを多用しますが、違った操作というのはそのくらいなんですよね・・・。

ネットで調べるとDT16-80mmでも似たような症状が起こるようです。
でも、全く起こらない人もいるようなので、レンズの個体差か使い方の問題なんでしょうね。
まあ、(あくまでも傾向的に)次のタイマー作動までには1年はあるようなので、それまでは安心して使いたいと思います(汗
先日のカメラ本体といい、保障期間終了間際で助かりました。

しかし、購入金額の1割で加入した保険でしたが、完全に元を取る形となりました☆

(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2012/04/12 21:50 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(6)

こんばんは
伊吹勘助に,沢村信玄ですか!
貫禄のある勘助に,色気のある信玄。どちらもかっこいいです~
岐阜では,春には道三祭り,秋には信長祭りがあり,
信玄公祭りと同じような武者行列が行われます。
例年は公募による道三や信長だと思うのですが,
数年前には岐阜出身の俳優,伊藤英明が信長役を務めたこともありました。
伊藤信長は男気があって,かっこよかったですよ。(^o^)
[ 2012/04/12 22:37 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

両雄とも素晴らしい雰囲気で、お祭りを盛り上げてくれました^^
沢村信玄は老若問わず女性に、伊吹勘助は中高年の男女に人気があり、まさに穴がない状態でした。
という私も男でありながら、沢村信玄の魅力にやられました(笑

伊藤信長は半端なくカッコいいでしょうね、女性の黄色い歓声が聞こえそうです^^
春に道三祭りで秋に信長祭りですか、いつかそのシーンが見れる日を楽しみにしてますね☆

混雑で敬遠していたお祭り撮影でしたが、また来年もなんて思っています。
イメージばかりが先行するのがまた厄介です^^;
来年は誰が信玄、勘助になるかも楽しみです。
[ 2012/04/12 23:14 ] [ 編集 ]

こんばんわ。
すごいお祭りですね。
でも、今年は滞りなく行われてホッと一息ですね。
さすがに役者さんは、貫禄がありますね。
で、今度はレンズですか。
保証に入っていて、まずは良かったですが、そうそう、壊れられても困りますね。
condorさんのメインのレンズですから、早く修理が済んで帰ってくることを祈っています。
[ 2012/04/13 03:10 ] [ 編集 ]

1,2番の出陣の行列はなかなか気合が入っています・・・・・
これでは見物する方も思わず手に汗を・・・・・といったところですね。
4番の勘介さんもなかなかのものですがやはり9番の信玄さんの貫禄勝ちとパホーマンスの勝利でしょうか。
6番のコニカミノルタチームも長い事カメラでお世話になりましたので応援しています。

今日は私も大きな汚れのクリーニングでSONYのサービスへ行って
ローパスフィルターのクリーニングをやってもらいました。
[ 2012/04/13 17:37 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

一昨年に久々に見に行って、改めて大きなお祭りだと実感しました。
昨年は震災直後ということもあって中止となったので、その分、今年の盛り上がりは大きなものがありました。

例年だと桜も散った後になるはずですが、今年は8分咲きという絶好のロケーションでした。
見頃の桜を背景に繰り広げられる戦国絵巻は圧巻でしたよ^^

お心遣い、ありがとうございます。先日のカメラ本体の続いて、今度はレンズです^^;
とても気に入ったレンズなんですが、(個人的に)耐久性に不安があります。
[ 2012/04/14 00:04 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

行進における鎧武者の数で、ギネスに認定されたようなので、もはやワールドクラスの武者行列です^^
1、2枚目は鎧武者もですが、幟や旗指物のリアルさが好きです。

貫禄の伊吹勘助もなかなかでしたが、沢村信玄の魅力はさらに上をいきました。
一昨年は失敗写真の連続でしたが、今年はそこそこ善戦できたと思っています(汗

コニカミノルタチームは、まさにenosinさんと同じ心境で撮影しました(笑
来年はぜひ沿道から応援&撮影を!なかなか楽しいですよ☆

ローパスフィルターのクリーニングですか。首都圏は持ち込めるからいいですよね^^
[ 2012/04/14 00:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/931-7699d894