2012年、花見ツーリング(後編)

momo015.jpg

花見ツーリングの後編です。山沿いの桜を追い掛けてると、見落としてしまうのが桃の花です。
4月15日は夜桜撮影(後日アップ)へと出掛けますが、その道中の桃畑はまさにピークで、これはうっかりと悔やみました。
予想ではこの週がピークと睨んでいたのですが、結果的に1週間遅れとなってしまいました。
山梨県では梅、スモモ、桜、桃と咲き乱れるので、全部撮るには大忙しとなります。


タイトルは後編ですが内容的には前編となり、前のエントリー(前編)の午前中の撮影行となります。
今考えてみると、どうしてこんなややこしいことをしたのか謎ですが、まあ、桜の写真を優先したかったということで・・・^^;
1枚目は昨年も撮影した春日居町界隈の桃畑。
もっと広大な場所もあるのですが、そこでは観光客に撮影を頼まれまくったのみで、自分の撮りたかった写真は撮れずじまい(笑
1枚だけでも桃&菜の花で撮りたかったので、この場所へと足を運びました。
2枚目以降は笛吹川フルーツ公園界隈の桃畑での撮影です。

momo016.jpg



momo017.jpg



momo018.jpg



momo019.jpg



momo020.jpg



momo021.jpg

また桜の写真に戻るかと思います。
しばらく庭の木に滞在していたカワラヒワの雛も、いよいよ大空へと飛び立ったようで、今朝はひさびさに静かな朝を迎えました。
それでも5時過ぎには目が覚めてしまって、ちょっと寂しい気持ちで庭に出ます。雛のかわりに地震が出迎えてくれるのでした^^;

①、⑤(DT35mm F1.8 SAM)
上記以外(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2012/04/25 22:06 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(8)

1番の菜の花とのコラボ、とても良い感じですね・・・・・
やはりこのような背の低目の桃の花との組み合わせの妙でしょうか・・・・
私は今まで主に勝沼の上の方で南アをバックにするのにこだわっていましたがここ数年タイミングが合わずご無沙汰しています。
フルーツ公園周辺も良いポイントになりますね。
帰りにホッタラカシの湯にも入れますし~~
[ 2012/04/26 09:26 ] [ 編集 ]

enosinさん、こんばんは!

もちろん桜もいいですが、菜の花と桃というのも山梨らしいですよね^^
平野部の桃は摘花が進み、色合いを落としてしまっていました。
山沿いの畑ではまだ摘花前の桃があって、なんとか美しいピンクを撮影できました。

勝沼あたりですと南アをバックの素晴らしい絵が撮れるでしょうね。
春は霞みも多いですし、花のタイミングと合わせると、なかなか難しいのが現実ですよね。
勝沼での桃はまたいつか見せてくださいね☆

フルーツ公園ですと、やはりほったらかしの湯ですよね~^^
[ 2012/04/26 20:09 ] [ 編集 ]

こんばんは
桃の花を撮る機会がないので,お写真を拝見してうらやましく思いました。
桃は,花を摘む作業がありますから,良いタイミングで撮るのが難しいでしょうね。
今回はラストの1枚が好きです。桃源郷のような雰囲気を感じました。
[ 2012/04/26 22:11 ] [ 編集 ]

こんばんは

桃の花ですか。
まだ、桃の花は見たことがないので嬉しいです。
ピンクの色合いが梅や桜より濃いような気がします。
最初の1枚目の桃と菜の花に目を奪われました。
2枚目の遠景に山々が入った桃畑もいいですね。
5枚目、桃の花をアップでみると、やっぱり、桃の感じがしますね。35mmのボケ具合、いい感じです。
[ 2012/04/27 00:18 ] [ 編集 ]

MJKさん、おはようございます!

桜に夢中になっていると、ついつい忘れがちなのが桃の花です(笑
鮮やかなピンクと大柄な花は、また桜と違った魅力があります。

この時期の桃の産地(笛吹市、甲州市)は、桃の花のピンクの絨毯で覆われますが・・・。
摘花のタイミングや天候の兼ね合いを考えると、思った以上に難しくなるのがアレです^^;

おっしゃるとおりラストの写真は、向かいの山の桃畑が優雅に見え、まさに桃源郷の雰囲気を感じました。
どうしても撮りたかった1枚なので、気に入っていただき、嬉しく思います^^
[ 2012/04/27 05:46 ] [ 編集 ]

tazuさん、おはようございます!

桃の花は桜より濃い目のピンクで、菜の花とのコラボにもよく合います☆
そんな雰囲気の1枚目ですが、やはり撮っておきたい1枚です^^

富士山が見えればなお良かったのですが、見渡す感じの2枚目は畑の高度も感じられますよね。
花のアップの5枚目は単焦点の魅力ですね。DT35mm、重宝しています^^

桃の花はいつか訪れる山梨のために、とっておいてください^^
一面のピンクの絨毯と富士山、感動的な景色を保証します☆

たくさんの写真に嬉しいお言葉を、ありがとうございました!
[ 2012/04/27 06:10 ] [ 編集 ]

桃畑をマットに撮るのってむずかしいですよね。
わたしも先日釈迦ヶ岳の帰りに撮ろうと思っていたのですが、石井スポーツよっている間に、夕方になってしまって、いい時間を逸してしまいました。
で、電線とか、柵とかいろいろ入っちゃうんですよね。
そんな意味でラストの場所は絶好のポジションですね。
上部の緑っぽい所をカットしたら、また雰囲気ちがうかしらと思いました。

かわいい写真、ありがとうございました。
[ 2012/04/28 14:15 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、おはようございます!

おっしゃるとおり、マットの桃畑の撮影は、見た目の素晴らしさに反して難しいです。
ある程度の高度が必要になりますが、その分距離がでてしまい、写真では良い色にならないんですよね・・・。
そのあたりは流石は人間の目、という部分を実感します。

檜峯神社から石井スポーツですと、国道137号線から一宮方面の桃畑が見下ろせますね^^
山側へと登る農道を見つけて、高度を上げるのがポイントだと思います。
御坂方面は詳しくないですが、フルーツ公園界隈でしたら、永昌院へ登る道が解かりやすくてお勧めです。

ラストの写真は4枚目の位置からのクローズアップです。
緑に比べて桃の花のバランスがちょっと寂しいですよね。
来年は時期をあわせて、この1枚をグレードアップしたいと思います^^
[ 2012/04/29 06:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/936-13fb354c