天空の大河と夏のさそり、そして。。。

hoshizora028.jpg
(α700)
今年最大の目標は山の上からの星空撮影です。これは山の上からではないですが、夏の星空らしいシーンを狙ってみました。
梅雨時だけあって最後まで天候が読めませんでしたが、幸運にも7月10日にそのチャンスがやって来ました。
(↑その日しか動けなかったのに、なぜか神懸り的な物言いが笑わせてくれます(笑 )


夏の天の川、夏の星座のさそり座、そして山小屋の灯りに飾られた夏冨士。
雪化粧の富士山も非常に美しいですが、夏の富士山もまた良いものです。撮るのも楽しいですが、この景色を見ながら登りたい^^
今回はこの1枚のみでおしまい。

(DT16-105mm/F3.5-5.6)
(ISO3200 F3.5 20sec にて連続撮影した5枚を移動合成後にトリミング)


[ 2012/07/11 01:01 ] 夜空・星空 | TB(0) | CM(8)

夜空の星もいいですね

おはようございます。
良かったですね。
タイミングよくこの写真がゲットできて。
この梅雨の最中に、これだけ透明度の高い夜空がみれるんですね。
condorさんみたいに山に登る人は、見れば見るほど、登りたくなるでしょうね(^^)
[ 2012/07/11 07:46 ] [ 編集 ]

天の川w

こんばんは。天の川に住むバンビちゃんもしっかり確認出来ますね。
こう見ると、世界一大きなバンビですよね?
山岳星景写真、頑張って下さい。
[ 2012/07/11 22:54 ] [ 編集 ]

tazuさん、おはようございます!

コメント、ありがとうございます☆

じつは天の川の撮影ははじめてでして、何もかもが新鮮な感じでした^^;
梅雨時ですから天候面が不安でしたが、最高の条件に恵まれて本当に良かったです。
肉眼でもほのかに見れる天の川に感動しました^^

夏の富士山は山小屋の灯りで、闇の中でも存在感を主張します。
近くまで行くと登山者のライトやフラッシュなど、人の存在感も感じられて独特の季節感があります。
やはり富士山はいいものです♪
[ 2012/07/12 04:58 ] [ 編集 ]

あおいさん、おはようございます!

コメント、ありがとうございます☆

はじめての天の川撮影を無事に行うことができました。
山を登っていると肉眼では見る機会はありますが、こうして写真に撮るのも感動的でした。
バンビちゃんも見えているので、クローズアップでも撮れば良かったです^^;

山岳星景写真の激励、ありがとうございます!
撮影技術的な準備はできてきましたが、きっと大きな失敗もあるでしょうね(笑
このカテゴリは憧れですので、いろいろな経験をして積み上げていきたいです☆
(ご存知かも知れませんが、撮影場所は全国育樹祭記念広場の駐車場です)
[ 2012/07/12 05:45 ] [ 編集 ]

星を撮るノウハウをよく知らないので、ただただ美しさに感動です。
このお山に登られたのも、暗い中だったのでしょうから、ご苦労がしのばれますね。
さてさて、富士山を南に見て、左手は富士吉田からの登山道かしらん?
どこのお山から撮ったのかなと想像するのも楽しいです。
御坂あたりですかね~
[ 2012/07/12 13:38 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます☆

残念ながら今回は山の上からではなくて富士の裾野からでした^^
でも、イメージしていた写真が撮れたので、本番もリラックスして臨めそうです。
あとは天候の問題なんですが、これが1番難しかったりします^^;

光る登山道は吉田コースで正解です☆
富士山には2年連続で月夜に登っていますが、今年は天の川を見上げながら登りたいと思っています。
甲斐駒も登りたいですし、鳳凰も赤岳も・・・でも、夏場は仕事との両立が難しいのです(汗

山の星空撮影は平地よりも条件に恵まれます。高感度で30秒くらいで撮ってみると傾向が分かりますよ☆
[ 2012/07/12 21:14 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
天の川を見ながら富士山に登ってみたいものですが、今年は難しそうです。
山頂からの星空写真を楽しみにしています。
[ 2012/07/21 20:59 ] [ 編集 ]

すずさん、おはようございます!

こちらこそコメント、ありがとうございます。
昨年の富士登山からもう1年なんですよね。早いです。
あの日は月夜でしたが、今年は闇夜の登山道を星を見ながら、登りたいと思っています^^

今回の写真は移動合成という手法で、赤道義の購入や、シビアな極軸あわせは必要ありません。
おかげで星空撮影の表現力がグッと広がった感じです。
さすがにα700だと限界点が見え隠れするジャンルなので、対策をと思っているところです(笑

富士登山はアレですが、秋の金峰山やダイヤモンド冨士には、改めて声を掛けさせてもらいます。
うまく撮れるか分かりませんが、お楽しみに(汗
[ 2012/07/22 07:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/956-ddc956bf