ツァイスと行く信濃路

snap007.jpg
(nex-5n)
いつもながら枚数が多いエントリーとなってますが、記念すべきエントリーということでお付き合いください^^;
なんと!ついに眠っていたヤシカコンタックスのツァイスが蘇る日が来たのです!!
ミラーレスの楽しみの一つであるオールドレンズでの撮影。nexの購入は星空撮影の他にこのような着地点があったのでした。
早速、ツァイスレンズを持って諏訪に遊びに行ってきました。


ミラーレスはそのフランジバックの短さから、マウントアダプターを付けることによって、いろいろなメーカーのレンズを楽しめます。
アダプターは安いものを狙ってましたが、無望遠がでなかったり、外れなくなったりしたら嫌なので、そこそこのものを購入しました。
その甲斐もあって取り付け&取り外しも滑らかで、無望遠もキチンとでたので一安心です。
腐っても単焦点といわれますが、しかもツァイスなので使うのが楽しみでした。
まあ、今回は天候も良くなかったですし、遊びがメインでしたので、シェイクダウンのみという感じです^^;

snap008.jpg

諏訪といえばいつも行くレストランへ。夏の激務を乗り切って燃料補給というところか(笑
いつも思った以上に赤いのでウェルダンで頼んだら、香ばしさが肉の旨みを消しているような印象も。。。美味かったですけどね☆
しかし、美味しい食べ物をセンスなく撮るのは流石というところか^^;

snap009.jpg

店内の雰囲気を。
食事が終わると諏訪ステーションパークのモンベルへ行っていろいろ物色(見るだけ^^;
そして諏訪大社(場所はマチマチ)へと向かいます。ちなみここまではいつもだいたい同じパターン。
今回は天候が悪くなるなんて思っていなかったので、麦草峠を越えて野辺山へと向かうプランでした。

snap010.jpg

向かう諏訪大社はその時の気分で決めますが、今回は上社の前宮へ行きました。
同じく上社の本宮や下社の秋宮は混み合うので、静かな雰囲気を楽しみたい時は、前宮や下社の春宮がお勧めとなります。
今日、9月1日は諏訪湖にて新作花火大会が開催されるので、通常の土日より混雑が予想されました。
後の麦草峠へのルートも考慮して前宮となりました。

snap011.jpg

さて、撮影の方ですがMFアシスト&ピーキングのおかげで、ピント合わせもし易いですし、AEもなかなか優秀で違和感ありません。

snap012.jpg

操作性があれこれいわれていますが、nex-5nは思った以上に使いやすい印象です。
ただ、ピーキング(ピントが合った部分の色が変わる)で白を指定しているので、画面が真っ白になって見え辛いときもあります(笑

snap013.jpg

これは前宮で1番好きなアングルです^^
手前の根を張り巡らす大樹が、前宮の歴史を感じさせるような気がして好きなのです。(自己満足)
お参りしている人が入ればもっと良かったかな^^;

snap014.jpg

で、もっとじっくり撮影したい諏訪大社を後にして麦草峠を目指します。
峠へ向かう途中で雨となり、生憎な雰囲気が漂いますが、寒いくらいの陽気がとても快適^^
レストハウスふるさとのソフトクリーム売り場では、寒さに震えながらソフトを食べるライダーが溢れてました。
ちょっと笑える光景でした(笑

snap015.jpg

レストハウスふるさとでの休憩で撮影した白樺の林。使う場面がないだろうと予想していた85mmの登場。
85mmのF1.4って憧れのレンズでもあるので、これからが非常に楽しみです。

snap016.jpg

もう1枚だけ85mmで。

snap017.jpg

そして最終目的地の野辺山駅に到着。
この途中ではやまなしの木を見に行きましたが、思った以上に衰えていて寂しい思いでした。。。

snap018.jpg

予定通りにいけばここには気動車が写るはずでしたが、まあ、それでも楽しかったのでよしとします。
野辺山駅のそばのお土産屋さんにてソフトクリークを食べて帰路につきます。

snap019.jpg

と、帰りかけますが50mmを使い忘れたことを思い出し、強引とも思えるこの1枚を撮影します^^;

nex-5nはダブルレンズキットを購入しました。
ウルトラワイドコンバーターにより12mm&16mmの単焦点と18-55mmのズームレンズ。
そしてツァイスの25mm、35mm、50mm、85mmの4本の単焦点が加わり、ようやく1つのシステムとなってきました^^
彼岸花までにはと思っていたnexでのツァイス。予定より早めに準備ができました。
今回は新アイテム&道中記云々でエントリーとしてみました。次回は鳳凰山のラストエントリーとなります。

①、②、⑧、⑪、⑫(Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/25T*)
③~⑦(Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
⑬(Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/50 T*)
⑨、⑩(Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/85 T*)


[ 2012/09/01 23:22 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(8)

こんにちは
ツァイス4兄弟のシャープな写りにしびれました。
周辺部までクリアな描写がすごいですよね。
暈けの自然さにも惹かれます。
ラストは,オミナエシですね~(^^)
[ 2012/09/02 16:08 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!
ヤシカコンタックスといえども、クリアな描写&ボケの綺麗さは、さすがはツァイスという感じです。
時間をかけてじっくり撮影する神社仏閣や、植物撮影には心強いアイテムになるかと思います。
とりあえず間近に迫った彼岸花が楽しみです^^

おっしゃるとおりラストは秋の七草、オミナエシです☆
雨が降っていなければ、もう少し構図を煮詰めたかったのですが・・・^^;
[ 2012/09/02 18:21 ] [ 編集 ]

ツアイス、復活おめでとうございます

おはようございます。
ミラーレスカメラの楽しみの一つですよね。
素晴らしいレンズをお持ちですから、使わないてはないですね。
抜けが良くてさすがに単焦点レンズの良さがでていますね。
システムができたことで、またさらに写欲が湧いてきますね(^O^☆♪
[ 2012/09/03 07:17 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!
nexでのツァイスは1つの着地点でしたので、ここまで来れて安心しております。
レンズの描写は使うまでは半信半疑でしたけど、使ってみてこれも一安心という感じでした^^

まどちょっとしか使ってないですが、シャープな描写と余裕あるボケは、流石というツァイス感じがします。
tazuさんのおっしゃるとおり、彼岸花や紅葉などが楽しみになってきました☆
それまでにちょっと時間があるので、イメージを膨らませたいと思います^^
[ 2012/09/03 22:55 ] [ 編集 ]

ミラーレスカメラにはそういう楽しみ方もあるのですね。
ということは、うちのパナのG1もですよね?勉強になるなあ。

神社仏閣って私は撮るのが難しい対象です。
7枚目は風格がでていていいですね。
5枚目も吹き渡る風を感じられてすきな1枚です。

9枚目の白樺も奥行き感がでていて、幽玄な中にもシャープさもあって、
う~んいいですね~

機動力もあるしこれでますます写真が楽しくなりますね。
[ 2012/09/08 11:07 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

G1こそオールドレンズ遊びの先駆け的な存在です。もちろん大丈夫ですよ。

分かりやすいページがあったので貼っておきますね。
http://komatsu0513.heteml.jp/G1.html
「M42・プラクチカ」の最後の方のタクマーは、お安く手軽だと思います。
でも、山でMFというのも辛いので、高山植物用にシグマの単焦点をお勧めします^^

神社仏閣では時間を気にせずにじっくりと撮りたいです。
今回は時間が限られた撮影でしたので、(1度行った時の)イメージが強かった前宮にしました^^;
イメージがなかったら恐らく右往左往していたかと思います(笑

7枚目はキャプションにもありますが、好きな場面なので嬉しく思います。
そして5枚目に風を感じてくれてありがとうございます^^
9枚目の白樺はレンズのおかげです。(このレンズを使うのが夢でした)

嬉しいコメントを、ありがとうございました☆
[ 2012/09/08 20:16 ] [ 編集 ]

参照ページを教えて頂き、ほんとにありがとうございます。
うちには昔のキャノンFDマウントの50mmのレンズがありまして、
さっそくアダプターとついでにエクステンションチューブを買いました。
いまは、エクステンションチューブを使ったマクロの世界にすっかりはまっています。
FDマウントには28mmレンズがありますので、とりあえず今そちらも欲しいところです。オークションで安いものを狙っています。
ほんとに世界がひろがりました。うれしいです。
[ 2012/09/14 17:15 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

いえいえ、お役に立てたようで嬉しいです^^

眠っていたレンズが、再び活躍できるのは素敵なことですよね。
エクステンションチューブもナイスアイデアですね!
マイクロフォーサーズでは100mm(マクロ)になりますが、画角的に使いやすいと思います。

せっかく買ったマウントアダプターですから、お値打ちのレンズを揃えるのも良いですね☆
オールドレンズでの撮影は、カメラ操作という面でも楽しいと思います。
そして単焦点のボケは美しいので、撮影もより一層楽しくなるかと思います^^

FD50mmの写真、楽しみにしてますね☆
[ 2012/09/14 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/964-197df79c