甲州秋色(by MJKさん)

snap027.jpg
(nex-5n)
いよいよ平地でも色づく葉や実りが見れるようになり、甲府盆地を囲む山々も秋から冬へと装いを変えはじめてきました。
この時期は冷え込んだり雨が降ると、次の晴天は山の雪化粧が楽しみでたまりません。
写真は南アルプス方面を見ていますが、わずかに冠雪する甲斐駒ヶ岳が見てとれます。(この雪はすぐ溶けてしまうと思います)
冬までは何度も降ったり溶けたりを繰り返します。


今回は見る方のイメージがわくように、写真に山の名前を加えてみました。
まずは夏に登った鳳凰三山(御座石コース)。
おそらく燕頭山の(向かって)右肩をグングン登って地蔵岳や観音岳へと向かうのかと。
稜線上では赤抜沢ノ頭が観音岳と地蔵岳の間に立ちはだかる様子が分かります。ほんとこれはキツイです^^;
そして黒戸山を越えて甲斐駒ヶ岳へと向かう黒戸尾根コース。これも甲斐駒ヶ岳の(向かって)右肩をグングン登るイメージです。
黒戸山を登って急降下するコースが見てとれますが、下山時にはこれが登り返しとなって登山者を苦しめます。
私の場合は日帰りでしたので、ここは最重要注意ポイントとしてマークしていました(笑
で、印象はというと復路時の登り返しよりも、往路でのあまりの急降下に不安になりました。こうして写真で見ると頷けるんですがね。。。

まあ、山の話はこれくらいにして秋の写真を見てもらいたいと思います^^

snap028.jpg

秋の陽射しが葉を照らして綺麗です。もう少し主役の葉っぱに光が当たるまで待てば良かったかも^^;

snap029.jpg

綺麗なオレンジには程遠いですが、徐々に色づく様子がわかります。

snap030.jpg

この雪は根雪になるかも知れないですね。
私は夏富士の方が好きですが、一般的には雪化粧の富士山の方が馴染み深いでしょうね。

snap031.jpg

ちょっとゴチャゴチャしていますが秋の実りとともに^^

snap032.jpg

鳳凰三山を見ながら柿畑沿いを歩く気持ちのいい農道。
ここは梅の写真でも登場した場所ですが覚えているでしょうか???向かって左側が梅畑となります。

snap033.jpg

tazuさんのように巧い間合いがとれませんが^^;
結構苦しい体勢で足がプルプルしていたりします(笑

snap034.jpg

秋ですね~。

このエントリーではタイトルを記載し忘れるという大失態を演じました^^;
柔らかなご指摘の上に、絶妙なタイトル候補をいただいたことを嬉しく思い、そのうちの1つをタイトルにしました^^
MJKさん、ありがとうございました!




①、③、④、⑤、⑧(E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
②、⑥、⑦(E16mm F2.8&VCL-ECU1)


[ 2012/10/26 22:22 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(10)

こんばんは
今回は6枚目と7枚目がイイです!
吸い込まれるような空に,つややかな柿の色が効いてますね。
2枚ともに構図的にも私の好みです。(^^)

そういえば,今回のエントリーはタイトルがついてませんが意図的でしょうか?
ネーミングするなら,「甲州秋色」とか「秋の粧い甲斐国」とか・・・
ちょっとベタですね。(^_^;)
[ 2012/10/26 23:15 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

6、7枚目を気に入っていただき、嬉しく思います^^
7枚目のようなパターンは間合いが難しいです(汗
背景の切り取りも考えなければならないので、撮影時の体勢は窮屈なものになりました(笑
6枚目はまさに爽やか、ここを歩くのは本当に気持ちが良いのです☆

タイトルの件、ありがとうございます^^
コロッと忘れたという表現が、まさに当てはまると思います^^;
あとやっつけで記事を作ってはいけないと、ちょっと反省しています。。。
素晴らしい候補をいただきましたので、今回はありがたく頂戴することにしました☆
[ 2012/10/27 00:25 ] [ 編集 ]

有名な山がつながっていますね

おはようございます。
行ったことも登ったこともないですが、名前だけはよく聞く有名な山々ですね。
一度は、登らなくても見に行かなくてはと思っています。
今回は、やっぱり富士山の4番にびびびっときました。
ぼけぐあいが最高ですね。
すすきのやわらなか陽射しを浴びてきらきらと光って、バックには富士山がやんわりと、しかも雲をたなびかせて控えていてとても素晴らしい一枚ですね。
7枚目、私ってそんなにこういう構図で良く撮っていますかねェ(^^;)
ラストの柿が2つ仲良く並んでいて、それをタンポポさんが見ているようなほんわかした感じのショットで微笑ましく拝見しました。
[ 2012/10/27 07:05 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

私の登山は同じ山をとことん歩くスタイルなので、馴染みの山は大体決まってきますね^^;
でも1枚目の景色を眺めれば、これらの山々が専門であってもいいような気がします。
甲府の市街地から常に見える稜線は、目に映るたびに歩いた思い出が蘇ります^^
もし山梨に来られる機会がありましたら、富士山の他、甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山を探してみてくださいね☆

tazuさんの接近戦はもっとダイナミックで小気味良いと思います。
私に場合はちょっと探りながらという感じだったりします^^;
4枚目ですが雪化粧の富士山を、いち早く見せたい思いが込められていたりします。
ラストの一枚とともに、うれしいお言葉をありがとうございます^^v
[ 2012/10/27 22:11 ] [ 編集 ]

ふたたびこんばんは
タイトル採用,ありがとうございます!
もし書き忘れなら,私がわざわざ書かなくてもご自分で気づかれるところを
おせっかいなコメントかなと思っておりました。
「by MJK」まで付け加えていただいて恐縮です。^_^;
[ 2012/10/27 22:39 ] [ 編集 ]

MJKさん、おはようございます!

いや、コロッと忘れていたので、たぶん気がつかなかったかと思います(笑
ここ最近のやっつけ感が見事に露呈したかも知れません^^;
ちょっと反省です。。。

タイトルはほんとうに素晴らしいものをいただいたので、ありがたく使わせてもらいました^^
滅多にないかも知れませんが???楽しい試みだったと思っています♪
これからもタイトルだけでなく、写真に関する(厳しい)ご指摘も歓迎しますので、よろしくお願いします☆
[ 2012/10/28 10:39 ] [ 編集 ]

こんばんは。
秋ですねぇ~。
空が澄んでいてサイコーです。
ちなみにワインは無いんですか?(笑)

αカフェ登録してみました。
なんかよくシステムが分かっていないまま
いきなりコメントが来ておろおろしてます・・・
[ 2012/10/28 21:04 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

いよいよ涼しくなって空気も空も澄んできました。
周囲の山々も雪化粧しだして、あの寒い冬の訪れを予感させます。
私は暑いときこそタフさを発揮するので、すずさんと違って寒い季節は苦手だったりします^^;
なのでこのまま季節が止まってくれなんて考えたりします(笑

αカフェ、いよいよ登録しましたね^^
気楽なスタンスの方も多いので、長く付き合えそうな人との出会いもあります。
タブレットで見せていただいた名作で上位を目指してはどうですか?(応援します!!)
私はαカフェでは凹むことが多かったですが、まあ、これはこれで受け止めるようにしています(笑
そちらの方でもよろしくお願いします☆

残念ながらワインは賞味期限切れしかありませんでした...(爆
[ 2012/10/28 22:09 ] [ 編集 ]

最近ピカっと晴れた日に恵まれていないので、condorさんのこのエントリーを見れば
写真はやっぱりお日様の恵みを受けたものがいいなあと、改めて思いました。
1枚目は、お山好きにとっては垂涎の1枚です。
鳳凰と甲斐駒さんが手に取るようで、さすがに地元の方はいいポイントご存知ですね。
7枚目、8枚目も秋を感じさせて、ほのぼのとします。
[ 2012/10/30 22:25 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!
この手の場所の撮影は天気がいいことを確認してから出掛けられるのが良いです^^
撮影場所は敷島総合公園界隈ですが、狭い農道を歩くとこれらの景色に出会えます。
ピカ一の素晴らしさはないですが、思いっきりマイナーな場所なので独占できます(笑

1枚目は登った山をイメージできるように名前を記載していました。
ここから見ると黒戸尾根もですが、鳳凰の御座石コースも壮大ですね(汗
ぜいぜいさんと知り合ったのは甲斐駒制覇後でしたが、この山に登ることがこのブログの
メインテーマだった時期がありました。(懐かしいです)

7、8枚目は日に日に深まる秋を切り取ってみました^^
ほのぼのさを感じていただき、ありがとうございます☆
[ 2012/10/31 20:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/975-09070140