スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々の板敷大滝

itasiki040.jpg
(nex-5n)
ちょっと というかかなり出遅れ気味ですが、秋の渓谷ということで板敷渓谷を訪れてみました。
nexでの渓谷撮影は今回がはじめてでしたが、想像どおり撮影は心地よいものになりました。
星空撮影にも同じことがいえますが、基本的に三脚&MFの撮影なので、ライブビュー&タッチパネルは武器になります。
MFのみの安いアダプタを買って、滝専用にDT16-105mmなんて考えもチラホラと^^;


itasiki041.jpg

手前の黄葉が効いてますね~。
って自分でいうな(笑

itasiki042.jpg

これは真っ赤なもみじが流されまいと踏ん張っている場面。
見てのとおり多少動いているのでブレ気味ですが、その頑張りに心打たれて撮ってみました。
しばらく眺めていましたが、流されそうで流されない加減が面白くて^^

itasiki043.jpg

こちらは流される心配のない黄葉。

itasiki044.jpg

16mmパンケーキに変えて。
キットのズームは18mmはじまりなので、場面によってはレンズ交換が必要になります。
DT16-105mmに慣れきっているので、16mmはじまりでないのは不便な気がします。
かといってわざわざ新たなレンズというのもコスパ悪そうだし。。。
ヤフオクかなんかの安いアダプタでもいいかな。でも無望遠がでなかったりすると嫌だな。

itasiki045.jpg

晩秋ですね、でも山々が雪化粧しだして、もう冬がすぐそこという感じです。

(E18-55mm F3.5-5.6 ND16)
⑤のみ(E16mm F2.8 ND16)


[ 2012/11/18 22:01 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(8)

こんにちは
nex-5での初渓谷でしたか。
カメラとしての使い勝手も良さそうですが,
山や谷を歩く場合,コンパクトで軽いnexは荷物を減らす点でも良いですよね。
今回は2枚目にびびびっときました。
バランスがとてもイイと思います。もちろん,黄葉も効いていますよ~(^o^)
[ 2012/11/19 16:13 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!
厳密にいうと2回目なんですが、前回は案内がメインでしたので、きちんとした撮影は
できませんでした。
なのできちんとした撮影という意味で、はじめてと記載しました^^

おっしゃるとおり、軽さも大きな武器で今までが嘘のような軽装備で済みます。
そして撮影が楽というのも大きいです。
どちらかというとα700での撮影の方が、撮ってる感が大きいのですが、楽さにまけている感じです^^;

2枚目、黄葉にも触れていただき、ありがとうございます!
ちょっとだけ今までとは違うバランスで撮ってみました^^
[ 2012/11/19 22:57 ] [ 編集 ]

おはようございます。
晩秋の渓谷ですね。
滝の流れが薄いカーテンのベールをかけたようで素敵です。
滝の全景とアップの2つのパターンの対比がとても面白いです。
ラストの山の全景も素敵ですね。
私もミラーレスの1万ぐらいで買ったアダプターをもっていますが、露出のみ手動でいじることができます。
面白いけど、ちょっと撮るのがめんどくさいという、両面がありますね。
マニュアルは気合が必要なのですが、NEXは便利そうですね。
今回、しっとりとした晩秋の紅葉を堪能させていただきました。
[ 2012/11/20 06:28 ] [ 編集 ]

私の沢の写真はただただ案内になってしまっているのですが、
3枚目、4枚目のような視点にははっとさせられます。
1枚目は絵画のような面持ちですし、2枚目の動きのある流れもいいですね。
渓谷はやっぱいいです。
[ 2012/11/20 09:13 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!
久々に大好きなジャンルでの撮影となりました^^
この板敷大滝はとくにスローシャッターでの表現が似合います。
tazuさんのおしゃるとおり、ベールのような姿が魅力的です☆

全景とアップを見比べていただき、ありがとうございます☆
この滝はスケールを表現するのが難しく、訪れるたびに試行錯誤の繰り返しでした。
ようやく構図が落ち着きだしたかも知れません^^

αレンズがnexで使えれば便利なので、やはりアダプタが欲しいです。
でも1万だともう少しで純正に手が届きそうなので、2~3千円くらいで済ましたいです^^;
精度は定かではないですが、ヤフオクとかでよく見かけます。
[ 2012/11/20 21:01 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!
3、4枚目はイメージショットで、何気ないシーンを切り取ってみました。
スローシャッターで撮ると、妖艶な作風になって雰囲気でます。
多少重くても三脚&NDフィルターがあると表現力が広がりますよ☆

ぜいぜいさんの渓谷写真にはいつも刺激をいただいてますよ。
私が行けないような厳しい景観を羨ましい気持ちで拝見しています^^
お互いにいい刺激があればいいですね☆

1、2枚目にも嬉しいお言葉を、ありがとうございます!
ちょっと出遅れたと思っていましたが、この黄葉に助けられた感じです。
この木のおかげで構図が安定しました♪
[ 2012/11/20 21:12 ] [ 編集 ]

こんにちは。
やはり小さくて軽いのはいいですね・・・つくづく実感しました(笑)
水のしっとり感が伝わってきます。
三脚でじっくりと撮ることで雰囲気が出るんでしょう。

ちなみに、数日前つくばから雪の積もった富士山の姿が見えました。
[ 2012/11/23 16:28 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

軽さは武器ですね(笑
これで星空撮影での無望遠が解消されたら最強だと思います。
(永遠に廻り続けるピントリング^^;)
まあそれはアダプタ買って、αレンズを使えば解消しますが。。。

渓谷での三脚撮影は本当に癒されます。
α700だといろいろな操作が発生しますが、nex-5nだと構図を固定したままで済みます。
撮影に集中できる分、撮影面での発想が豊かになるような気がします(笑

つくばからの富士山見てみたいですね。スナップでも良いからお願いします☆
[ 2012/11/23 17:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/979-09f446a8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。