第2回ダイヤモンド富士オフ、そして。。。

off001.jpg

昨年に続いてすずさんとダイヤモンド富士撮影オフを行いました。
富士川町の日出づる里は日の出ダイヤで有名で、山頂真ん中からの日の出となる冬至前後は大混雑となりますが。。。
平日だったらという私の注文に応えてくれる形で、12月21日に決行することになりました。
天候が心配なのはもちろん、笹子トンネルの通行止めもあったので、すずさんの顔を見たときはとても安心しました。


今回で2度目となるダイヤモンド富士撮影オフ、この時期は日の出と日暮れ両方のダイヤを撮影できます。
昨年は幸運にも日の出&日暮れともに撮影できたのですが、今年の予報では日暮れはほぼ絶望的な状態でした。
で、天候は予報を上回る早さで雲が広がってしまい、昼食後は消化試合になってしまったのが残念でした。
それでも日の出ダイヤはまあまあの条件でしたので安心しました。
(ここ2年ほど年賀エントリーはダイヤモンド富士ですが、今年は違う写真を用意しています☆)

off002.jpg

今回の予定は 日の出ダイヤ → 新道峠トレッキング → 日暮れダイヤ(花の都公園) の予定でしたが。。。
AM11:30、新道峠の景色はこんな感じです(汗
この場所は有名な撮影ポイントから黒岳側へ進んだ位置で、南アルプスが一望できるポイントです。
本来ここへくる予定ではなかったんですが、展望があるうちに色々な場面を、ということで足を進めてみました。

off003.jpg

これが南アルプスの展望。
ずら~り連なった3,000m級の山々。前衛山が立派でいろいろいわれますが、山の上からの展望は北アに負けてません。
すずらん峠まで進んで黒岳登山を提案しますが、軽くあしらわれたので、すずらん峠から降りるルートを進みます。
このルートは今まで歩いたことがなかったのですが、効率よくこの尾根を歩くのに大きな収穫となりました。

off004.jpg

たいしたシーンが撮れなかった新道峠界隈で唯一夢中になった被写体。
小さな流れと氷のコラボ。この界隈の寒さの厳しさが容易に想像できます。
コーヒーブレイクしながらの撮影は楽しかった^^

off005.jpg
(α700)
新道峠のあとは楽しみにしていた昼食タイム。
昨年たまたま入った食堂がストライクで、今年も予定に入れる重要なポイントになりました(笑
たらふく食らって気持ちは幸せでしたが天候は悪化するのみ。。。まあ、翌日が雨の予報ですから仕方ないのですが。。。
日暮れ間際にちょこっとだけ富士山が顔を見せてくれました。
今年の日の出ダイヤではnex-5nではヤシコンツァイス、α700ではペンタックスタクマーを使う予定でいました。
ヤシコンツァイスで富士山の日の出を撮るのは何年ぶりだろうか。。。ちょっと感慨深いものがありました。
手短ですが私のダイヤモンド富士撮影記はこれで終了です^^
(すずさんには、まだ続きがあったようです)

snap038.jpg

2つのエントリーにするにはアレなので、続けて23日の諏訪への食事&諏訪大社お参りの写真をアップします。
美味い料理を食して諏訪大社へと向かう恒例行事ですが、今回は改修が終了した秋宮を訪ねてみました。
有名な大しめ縄がないのが残念。
寒い諏訪では前日の雪がまだ残っていました。甲府も降りましたが、その日のうちに溶けてしまっています。

snap039.jpg

本殿。雪がいい感じ♪

snap040.jpg

初詣は凄い混雑なんでしょうね。
新年の準備が少しずつ行われていて、歳の瀬の雰囲気が感じられました。

snap041.jpg

こんな写真も撮りたかった^^

snap042.jpg

最後は井戸尻古墳のロケハン。
竪穴式住居と甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山とともに撮影できる場所で、以前から興味があったので帰り道に寄ってみました。
棚田や大賀ハスも有名で素晴らしい雰囲気でした。
ここで星景写真撮りたいな~、冬は寒いので夏に挑戦したいと思います。(天の川も撮れそうですし♪)

さて、今年は年末エントリーとか予定していません。(これが年末エントリーでは???というツッコミはナシで^^;)
撮影的な行事としては30日の餅つき。。。でもこれはほとんど私がつくので撮ってられないかと^^;
あと大晦日にフルーツ公園の花火を撮影に行くつもりです。
その撮影は大活躍だったnex-5nではなく、α700で撮り納めをするつもりでいます。

1年を振り返るのは壮大になりそうなので、来年の目標的なものを簡単に語りたいと思います。
まあ、写真ブログなので写真についてなんですが、私の好みは世間ずれしていることがよく分かりました(笑
最近コミュニティーのような場所で写真をアップしているのですが、自分的には気に入った写真はとことん反響がありません(汗
で、いかにも受けそうな写真をアップすると、びっくりするくらいの反響があるんです。
このギャップを埋めることが目標です!たぶん変わらないと思うけど^^;

もう1つ、夏からnex-5nが加わり、いろいろな場所で星空撮影を行い、たくさんのノウハウが得られました。
手に入れた翌日の富士登山も笑えるくらいの良い思い出です☆
レンズ的に天の川撮影のような開放側では厳しいですが、高感度が強く絞れるので星景写真では善戦できることが分かりました。
いつまでもグルグルと回るピントリング(無望遠がだしづらい)は悩みの種ですが、まあなんとか今までやってきた訳だし。。。(笑
マウントアダプター&AT-X 116 が最終的な着地点のような気がしますが、行けるとこまで行ってみようかと思っています^^

とりあえず観音岳の取り付きにて撮影した、北杜市の夜景&日周運動は必ずリベンジしたいと思います!
こんな感じです^^

そうそう、記念すべき2012年のこの1枚は。。。これ(笑
信玄さんにカメラ目線、いただきました♪
matsuri014.jpg
(クリックで拡大します)
金環日食ではなかったんです。。。この日のために温存してました。
(やはり世間ずれは直りそうにないですね^^;)

nex-5n
①、④(Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/85 T*)
②、③(E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
⑥、⑨(Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/50 T*)
⑦、⑧、⑩(Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
α700
⑤、おまけ(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2012/12/28 20:43 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(12)

おはようございます。
ダイヤモンド富士の撮影、ご苦労様でした。
未だに富士山そのものを飛行機の上からしか、見たことがない私ですから、羨ましい限りです。
南アルプスの眺めも素晴らしいです。
また、小さな渓流の氷がまたいいですね。
丸みを帯びた自然の氷、なんか癒されます。
雪の諏訪神社、古墳までいろいろと見せていただきました。
今年もお付き合いくださり、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。
[ 2012/12/29 10:28 ] [ 編集 ]

ダイヤモンド富士、神々しいですね。
お天気は残念でしたが、日の出と日暮れ両方のダイヤが見られるとは知りませんでした。
豪勢です~

続けて盛り沢山なエントリーで、7枚目の諏訪大社もいい佇まいで、人物が効いていますね。

6枚目、9枚目もビビビでした。
信玄さんは。。。バッチリ決まりましたね。
[ 2012/12/29 17:09 ] [ 編集 ]

金冠日食=×
金環日食=○

と言う事で…

良いお年を!!
[ 2012/12/29 20:27 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメントありがとうざいます!

いつか富士山を至近距離で撮影できるといいですね!
個人的にお膝元の五合目をお勧めします☆

新道峠は富士山や南アルプスの眺望が素晴らしかったです。
これで青空だったらいうことなしなんですが、この時期は天候が変わりやすいですからね。。。

小さな流れと氷は意外な収穫でした。
こういうシーンはこの時期の厳しい寒さを伝えるには絶好だと思いました^^

諏訪大社は何度も行ってますが、少ない枚数でまとめるのは難しかったです^^;
古墳のシーンはいつか星空でお届けできればなんて思っています。

tazuさんにはたくさんコメントをいただき、とても嬉しく思っています^^
来年はもう少し多くのコメントをお返しできればと思っています☆
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。
[ 2012/12/30 00:13 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!

そうなんですよ。天候さえ良ければ2つのダイヤを楽しめるんです^^
でも個人的にはその日のはじまりという、日の出ダイヤの雰囲気の方が好きです。
日暮れダイヤは山中湖畔から撮れる2月がお勧めだと思います。

諏訪大社の厳かな雰囲気が大好きです。
写真にはなかなか表現できませんが、雪のおかげでちょっと絵になったかも知れません^^;
7枚目はおっしゃるとおり人をいれたので、雰囲気や本殿のスケールも伝わったかと思います。

沢村信玄のカメラ目線は良い記念になりました(笑
ちょっと惚れちゃったかも知れません^^;
6、9枚目のビビビとともにありがとうございます!
[ 2012/12/30 00:14 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!

あらら、間違っちゃいました^^;
たしかに金環でしたね。記事は直しておきます。
教えていただきありがとうございます^^

来年も頑張って星空の写真を撮りたいと思っています。
とりあえず今年と同様に、富士山と鳳凰山へは間違いなく行きます☆
またよろしくお願いしますね!よいお年を!!
[ 2012/12/30 00:23 ] [ 編集 ]

condorさん、おはようございます。
いきなり一枚目ですが、美しいですね~
露出が素晴らしいし、稜線の繊細さが堪りません。
私は最近は全く見に行っていませんが、やはり日の出ダイヤが好きです。
日の入りは太陽がずっと見えているので神秘感に欠けるんですよね(笑)

④ですが、この丸っこい氷、なんか美味しそう。こういった場所でよく
見かける凍り方ですが、水飛沫が積もってこんな形になるんでしょうか。

写真の好みは人それぞれなので、世間とズレがあっても全く問題がない
気がしますけど、ウケが良さそうな写真を出せばちゃんと反響があると
いうことは、改めてcondorさんの実力はすごいんだなあって思いました。

今年も一年ありがとうございました。私は後半グダグダになってしまって
ましたけど、それでもたくさんのコメントをいただけたのはホントに嬉し
かったです。また来年もよろしくお願いします。では、よいお年を~
[ 2012/12/30 07:45 ] [ 編集 ]

こんにちは。

今回は微妙な天気でしたね。
なんとかダイヤモンドも撮れましたし、
4枚目のような面白いシーンもあり
良かったかと思います。
オプションの星空撮影も学べたし来年に
つながりそうです。

ということで今年もいろいろお世話になりました。
来年もチャレンジを加えていきたいですね。
それでは、よいお年を!
[ 2012/12/30 13:46 ] [ 編集 ]

こんにちは
今年も楽しいダイヤモンド富士オフ会だったようですね。
後半のキャプションで思ったことは,
写真って見る人によって好みはそれぞれですから,
自分が撮りたいもの・好きなものを追い求めるのが一番良いんでしょうね。
その点,condorさんは目指す方向がはっきりしていて,うらやましいです。
今年も1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
[ 2012/12/30 13:55 ] [ 編集 ]

よ~かんさん、こんばんは!

やはり日の出ダイヤですよね。
日の出の時刻も7:20くらいと富士山の高さ感じられますし、なによりも神々しい雰囲気が魅力的ですよね^^
時間が分かっていてもいつ来るか!というドキドキ感もたまりません(笑
これは日暮れダイヤでは味わえない醍醐味ですよね☆
1枚目は太陽をレンズのやや中心において、空のグラデーション&光芒を表現しました。
残念ながら光芒は霞で綺麗にでませんでしたが、代わりに柔らかな雰囲気になりました^^

4枚目は人知れず凍る流れが魅力的でした。
この丸っこい氷は水飛沫で日々成長するのかと思います。
一番寒い2月とかにどうなっているのか楽しみです。(もしかしたら見に行きます)
なにげに日の出ダイヤより集中して撮ったかもしれません^^;

世間ずれの原因は私の写真のクオリティーもあるかと思うんです。
人の評価が全てではないんですが、目に留まるようなという部分を頑張りたいと思っています。
こちらこそ今年もありがとうございました!
北精進ヶ滝の落ち口も大武川本流もレポできませんでしたが、引き続き来年も狙いたいと思います^^;
来年もお互いに安全に撮影地を歩きたいですね☆
よいお年を^^
[ 2012/12/30 20:30 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

天候面はそんなこともありますよ。
悪いながらも富士山に雲がかかったのは遅い時間だったのは幸運だと思います。
間違って29日に行っていたら最悪だったと思いますよ(笑
でも天候が読みづらい連休でしたね。。。
凍る流れは充実した撮影を楽しめました^^
素朴な自然のシーンは引き込まれる魅力がありますね。

星空撮影は奥が深いので、難しくもあり楽しくもあります。
基本は基本として選択肢が多いので、独創的な撮影スタイルを作れると思います。
撮影の幅が広がると良いですね!

こちらこそお世話になりました。来年もよろしくお願いします^^
よいお年を!
[ 2012/12/30 20:53 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

オフは楽しいですけど、航続距離が長いのが大変なんです(笑
もう場所も伝授できたので、もし来年があるならば、日の出ダイヤはすずさん単独で行ってもらうことになっています(爆

世間ずれの件はずれがあっても、良いと思えるようなクオリティーを、磨こうという気持ちもあります。
なにか惹き付けるものがないからスルーされるわけですし^^;
でも大なり小なり、人とずれるものは誰にでもありますよね。

そうですね。メインジャンルの方向性は定まったかも知れないですね^^
nexも思った以上に使えそうですし、なによりも荷物が軽くなるのが良いです。
あとは時間が作れるかどうかだけです^^;

こちらこそありがとうございました!
来年も同じような場所から、同じような写真をアップしますが、よろしくお願いします^^
[ 2012/12/30 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/986-19b64ea9