撮り納め?撮り始め?

hoshizora063.jpg

大晦日の夜は冬の花火で撮り納めという目論見で、フルーツ公園の 「除夜の花火」 を狙ってみました。
笛吹市春日居町あたりには高台が多く、フルーツ公園も目線の高さから狙える場所もあったりします。
ネット情報では花火の開始時間は22:50頃ということで、21:50くらいには撮影場所に陣取っていたと思います。
構図を決めて1時間のコンポジット後に、花火をという狙いでしたが、なぜか22:00くらいから花火は上がり始めるのでした。。。^^;


hoshizora064.jpg

で、打ち上げ場所もこの微妙な位置(笑
望遠で温室&花火&バックに星の軌道という思いを見事に打ち砕く配置です。

hoshizora065.jpg

非常に残念な思いでしたが。。。
アウトドアチェアーと熱いコーヒーを用意してきたので、気持ちを落ち着かせて、優雅に冬の花火を眺めることにしました。
「除夜の花火」 という名のとおり108発の花火が上がるそうです。

hoshizora066.jpg

22:00くらいから1時間上がり続けた花火は、23:00くらいから上がらなくなりました。
北斗七星と花火でコンポジットし始めたら、花火が止まったので偶然にこの1枚が撮れました。
車の光跡が目障りではありますが、昇る北斗七星と花火という良いシーンが撮れました☆
狙いの構図とはだいぶ違いましたが、テイストは似た感じなので結果オーライ^^v
(結局、年明けのお祝い花火?まで見たので、この場所で新年を迎えることになりました。)

hoshizora067.jpg

1枚目のクローズアップですが分かりますか?6合目の富士山安全指導センターでしょうか明かりが灯ってます。
初日の出を富士山頂でという人も多いので、この日ばかりは賑やかなのかと思います。
月齢18の月に照らされて浮かび上がる富士山は、幻想的で美しく、時間を忘れて眺めてしまいました^^;
日が変わって元旦となってます。(この1枚が撮り始め)

hoshizora068.jpg

前夜の美しさが頭から離れなかったので、翌日にオリオン&冬の大三角と撮ってみました。
残念ながら山沿いは霞んでいたので、富士山の表情はイマイチです。
6枚目のシーンも元旦に撮りたかったんですが、寒さ&眠さに負けて撤収したのでした^^;
ちょっとごちゃついた展開になりましたが、撮り納め&撮り始めエントリーでした。

α700(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2013/01/05 18:00 ] 夜空・星空 | TB(0) | CM(10)

こんばんは。
素晴らしい眺めですね。
空も澄んでいて富士山もばっちり。
4枚目のはとてもタイミングが良かったようですね。
何発も重なると訳が分からなくなりそうですし(笑)
やっぱ山梨はいいですねぇ。
[ 2013/01/05 23:08 ] [ 編集 ]

こんばんは
これはまた興味深いお写真の連続ですね。
夜景の向こうに浮かび上がる富士の姿は存在感がすごいです。
それから,星空と花火を捉えたお写真は,時の流れと瞬間を1枚の写真に取り込んで,
時間をコントロールしている不思議さが魅力ですね。
いやぁ,参りました。
[ 2013/01/05 23:29 ] [ 編集 ]

おはようございます。
富士山がどっしりと座った夜景、素晴らしいですね。
富士山と花火を見ながら、チェアーにすわり年を越す。そんな年越しもなかなかいいですね(^^)
花火と星が同時に写っているのが不思議というか、びっくりです。
condorさんらしい素晴らしい新年を迎えられたと思います。
[ 2013/01/06 05:58 ] [ 編集 ]

すずさん、こんにちは!

コメント、ありがとうございます!
1、5枚目は明度調整すれば分かると思いますが、高圧線鉄塔が聳え立ち、構図を電線が横切っています。
日中撮影ではお話にならない場所ですが、夜はステルス化するのでなんとかなりました(笑
これ以上月が明るくなると、浮かび上がってうるさいでしょうね。。。

素晴らしい星空でしたので野辺山も考えましたが、予定どおりフルーツ公園の花火にしました。
4枚目は新年と同時に上がる花火と、星空を合成するつもりで撮影し始めました。
撮影開始と同時に花火が止まったので、思った以上に星の光跡を残せて幸運でした^^

山梨に住んでいるので地域密着していますが、他県であってもそれは変わらない気がします。
富士山がなくてもそれに負けないシーンをイメージして狙うと思います☆
テレビ取材の場所案内を何度かしていますが、決められた期間で良いシーンを撮るのは、大変だと実感することが多いです。
[ 2013/01/06 13:52 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんにちは!

コメント、ありがとうございます!
この場所は夜景が控えめなので、富士山に合わせた露出でも、バランスが崩れませんでした。
冬は空気も澄んでいるので、月夜は雪山が浮かび上がり、幻想的な世界を作ります。
御嶽山でも良いシーンが撮れるかも知れないですよ!

4枚目、嬉しいお言葉をありがとうございます!
まさにおっしゃるとおりで、約1時間の星の光跡と、一瞬の花火の輝きのアンバランスさが好きなんです^^
棚ボタ的な要素が大きいですが、大きな意味で狙いが含まれているので、結果オーライです^^v

カメラの話で申し訳ないですが、α700は(明るい)月明かりが得られる条件下では、nex-5nなど敵ではない絵が撮れます。
反面、暗い夜空ではからっきしですが・・・^^;
結局2台で1人前みたいな、α700&nex-5nのようです(笑
[ 2013/01/06 14:25 ] [ 編集 ]

たずさん、こんにちは!

コメント、ありがとうございます!
自宅からも花火の音が聞える位置で、毎年撮影しようか迷った挙句、しないできていました^^;
コーヒーを飲みながら花火なんて考えただけでも優雅ですよね。
そこそこ寒かったですが、素敵な景色を見れたので満足です☆

星の光跡と花火は大きな意味でイメージどおりでしたが、幸運に恵まれた感が大きいと思います^^
それでも貴重な経験が得られたのは良かったです。
密かに今年の年末も同じパターンでなんて考えています(笑

今年は昨年以上にこのジャンルで頑張れればと思っています。
時間が掛かるのがアレですが、冬場もそこそこ活動したいと思っています!
[ 2013/01/06 14:46 ] [ 編集 ]

いち富士、に星、さん花火、ですね~
年初から豪勢な絵柄、ありがとうございます。

condorさんの星空の写真は回を増すごとにバリエーションが効いてきて
毎回わくわく、びっくりの連続です。

1枚目、4枚目にビビビでした。

[ 2013/01/06 23:21 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、おはようございます!

コメント、ありがとうございます!

>いち富士、に星、さん花火、ですね~
そういうとたしかに豪勢ですね!
星空撮影では発想を大切にしていますが、今回はぜいぜいさんに一本取られたかも!?
これもまたナイス発想ですね^^

1、4枚目のビビビ、ありがとうございます!
1枚目からの景色、記憶にないですか(笑
深草観音へと進む途中に、大通りを横切ったと思いますが、それが1枚目の右側の道路です。
日中は高圧線鉄塔と電線で残念な景色ですが、夜の闇に隠すとなかなかの絶景となりました☆
[ 2013/01/07 07:41 ] [ 編集 ]

壮大なる宇宙と可愛らしい花火が撮れましたね。
自動車の光跡も幾何学模様みたいで、面白いと思いますよ。

星景写真は毎回同じ軌跡になってしまうので、副題?に何を入れようか色々と考えますよね。
高い煙突のてっぺんに北極星とか、双葉ジャンクションの高架橋の曲線美とか、面白い人工物も絵になりますね。

前回の愛宕山。トンネルが有料時代に行った事が有りました。
[ 2013/01/07 14:37 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!
さらにクローズアップで宇宙基地(温室)も入る構想でしたが、露出的に難しくなったと
思うので、これで良かったと満足しています^^
北斗七星でコンポジットをはじめた時は、残念感が漂っていたんですが不思議ものです(笑
車の光跡も何気に大晦日の賑やかさを演出してくれたかも知れません!?
評価いただき、嬉しく思います☆

おっしゃるとおり、星景写真はアイデアが命ですよね。
個人的には臨海工業地帯やスカイツリーなどで撮ってみたい気持ちが大きいです。
山梨は大自然系は不自由しませんが、近代的なものはないですからね~^^;
双葉ジャンクションの高架橋は面白そうですね。近くを通ったら偵察してみたいと思います!

愛宕山、行ったことがあったんですね!しかも料金所があるころとは相当昔の話ですね。
じつは我が家はふもとに位置しており、小さなころは展望台で初日の出というのが恒例行事でした。
おそらく展望台も昔のものだったと思うので、綺麗になった展望台を見たら驚くと思いますよ。

最後に。。ふたご座流星群の写真、コメントで触れた大きな流星、ちゃんと写ってました(汗
次のエントリーで拡大写真をアップします!
[ 2013/01/07 20:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/988-bd4a6fc2