スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しぶんぎ座流星群

hoshizora069.jpg
(1月5日 4:10~5:00)
2013年のはじまりは年賀エントリー、大晦日の花火、そして今回のしぶんぎ座流星群と考えていました。
年内中に準備できる年賀エントリーはともかく、残りの2つは天候はもちろん、撮影方法や運の問題もあるのでとても心配でした。
まあ、失敗したら笑い話にもなるという、気楽なスタンスが良かったのか、大晦日の花火までは目標達成できました^^
そして最後の目標のしぶんぎ座流星群もなんとか目標達成できたようです☆
(たぶん分からないと思いますが、小さな流星が写っています)


hoshizora070.jpg
(1月4日 21:20~23:35)
ちなみに小さいながらも流星をゲットできたのは、1月5日の明け方に撮影したものです。
あれ?と思う方もいるかと思いますが、しぶんぎ座流星群のピークは1月4日、つまり前日のことでした。
ええ、もちろん撮影に行きましたよ。。。
月が昇る前の22:00~23:00くらいが狙い目、ということでしたので21:20から2時間+αの連続撮影を行いました。
個人的には月明かりがあっても、輻射点が昇ってくる明け方の方が、良いと思っていたので迷ったのですが。。。
結局、1月4日の撮影は空振りとなり、ネットで明け方の情報を羨ましく見ることになりました^^;
それでもnex-5nで2時間の連続撮影ができたのは収穫でした。(撮影枚数の多さも選択した理由の1つでした)



たくさん撮ったので、(流星が撮れなかった)4日の写真を動画にしてみました。
明かりを消して見やすい角度で見てください(笑

hoshizora071.jpg

流星が撮影できた1月5日の話に戻ります。これが(小さな)流星が写ったカット。
もしこれで分かったらもう一度、1枚目と比較してみてください☆
分からなかったらこの後に拡大写真(トリミング)を用意しているので、中央上部の北斗七星の位置関係だけ覚えておいてください。

hoshizora071-1.jpg

北斗七星の写った部分の拡大。これでようやく分かるかも知れないですね。
左下の縦長の白いのが流星君です。

hoshizora071-2.jpg

さらに拡大。小さいとはいえ、この流星君のおかげで新年の計画を全て達成することができました^^
撮影中の寒さと次の日の眠さは大変ですが、日中も通常生活ができたので、有意義な正月休みとなりました。
これに続く計画は今のところ考えてないので、再び年末のような のらりくらりなブログ に戻るかと思います(笑

hoshizora071-3.jpg

しぶんぎ座流星群の写真は大量でしたが、一枚一枚血眼になって流星を探しました。。。
1月5日の写真は最後の方でしたので、見つけたときは声が出るほど感動しました(笑
で、流星探しに目が練れてきたので、12月13日のふたご座流星群の写真も目を通してみました。
すると2枚目に大流星の尻尾が写ってました。(オリオンの真下)
撮影開始と同時に大きな流星が流れたのは知っていたのですが、こんな端っこに写っているとは思いませんでした。
意識的には上から下へと構図を横切ったようなイメージでした^^;

hoshizora071-4.jpg

トリミングによる拡大。
かなり大きな流星だっただけに、手抜き撮影したのが悔やまれます。
まあ、その思いがあったからしぶんぎでは頑張れたのですが。

hoshizora072.jpg

最後は1月5日の撮影終了後の景色。この場所は大晦日の花火を撮影した場所です。
ネットではピークを過ぎた5日は期待薄ということでしたが、1時間に3つほどの流星を見ることができました。
写っていた流星も肉眼で見ましたが、プレビュー画面で確認できなかったので、この時点では望み薄かと思っていました。
結局この場所には、31日、1日、4日、5日と4日間通ったことになります(笑
昨年のこの時期は野辺山星景に集中してましたが、それに比べると遥かにお気楽ですが、充実感では負けていないと思っています(笑

nex-5n(E16mm F2.8&VCL-ECU1)


[ 2013/01/07 22:55 ] 夜空・星空 | TB(0) | CM(8)

condorさん、こんばんは~
メチャクチャ遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
それにしても、年末年始、こんな素晴らしいことをされていたとは・・・
どこかのヘタレ弱観光人とは大違いです(笑)

前回の花火との星景写真、素晴らしかったです。
そして今回の一枚目、いいですね~ 左下に配置した山がすっごく好きです。
そして小さな流星、分かってみると、他の回転している星たちとは違う向きに
なっていますね。しかし日周は見ていると吸い込まれそうです。
そして八枚目、これがまた好きです。月は傘を被っているんでしょうか。

それではまた今年もどうぞよろしくお願いします。
condorさんの繊細な風景写真を楽しみにしています。
[ 2013/01/08 01:29 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした!

①は150枚?の中からの1枚に写っていたのでしょうね。

流星は日周運動とは違った動きが殆どですが、小さいと見逃してしまいますね。
まして、カメラモニターでの確認は困難極まりないです。
やはりパソコンの大モニターでじっくり探すのが一番です。

天体写真は後処理が伴うので面倒かも知れませんが、苦労して撮影した甲斐が有ると嬉しいものですね。

それにしても今年の冬は寒いですね。お風邪など召しませぬように…
[ 2013/01/08 22:40 ] [ 編集 ]

こんばんは。
目が回りました(うそです
星景写真は面白そうですが、寒さと眠さとバッテリーとの戦いでしょうか。
あ、後処理もありましたね。
もちろん出来上がりを見た時の感動も大きいのでしょうね。
[ 2013/01/08 23:14 ] [ 編集 ]

よ~かんさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

明けましておめでとうございます。
ちなみに年賀エントリーでご挨拶いただいているので、メチャクチャ遅いどころか、超が
付く丁寧さになってますよ(笑
でも、なんとなくよ~かんさんらしくて、微笑ましいエピソードですネ☆

前回の花火と今回の流星は気合を入れてたので、こうしてアップできて安心しています^^
まず天候面で恵まれたのが幸運でしたし、寒い中、負けずに頑張れたのも良かったです。
1枚目の小さな流星は、その大きさとは対照的に、大きな喜びとなりました♪
でも実物はもっと大きく見えるのが不思議なんです。。暗闇で輝くので、錯覚もあるんでしょうね。
山の入れ方は結構こだわったので、触れていただきとても嬉しいです♪

8枚目はおっしゃるとおり、月がさだと思います。
あえて全ていれずに半周にしてみました^^
怪しげな夜空に月がさなんて絵になりますよね。ありがとうございます!

私もよ~かんさんの楽しい世界と、素晴らしい風景を楽しみにしています。
今年も滝百選、新たな足跡を刻めると良いですね☆
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!
[ 2013/01/09 00:13 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

①は30秒刻みで撮影したので1/100枚でした。
前日の判断ミスがあったので、いやな流れを断ち切る、(小さいけど)大きな流星になりました^^
ほんとうに嬉しいです☆

撮影地を決めるにあたって色々と悩みましたが、シンプルに空を広くして待ち構えました。
結果的に撮影できましたが、流星撮影は骨が折れる作業ですね(笑
寒空の下で待っている時間が一番キツかったです^^;

次の構想は考えてませんでしたが。。。
3連休はカノープスでも狙ってみようかと思っています。
頑張れたらですが(汗
[ 2013/01/09 00:38 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

日周りは目が回りそうになりますよね(笑
星空撮影では寒さや体力以上に、電池もちは重要な部分だと思います。
5nの偽者バッテリーで2時間以上撮影できたのはいい収穫になりました。

星撮影はJPEGで行いますし、コンポジットや動画もソフトがやってくれるから意外に楽です。
それよりも多少精度が落ちてもいいので、流星検知ソフトみたいなものが欲しいです(笑
モニターを真剣に見つめるのが一苦労です^^;
[ 2013/01/09 00:49 ] [ 編集 ]

長時間の撮影、お疲れ様でした

おはようございます。
寒い中の撮影、お疲れ様です。
しぶんぎ座流星群、星オンチの私にとってはお初の名前です。
condorさんの興奮した様子から、この流星群を撮影することは、すごいことなんだなと思っております。
流星群は、どうにも星オンチな私にはよくわかりませんが、2枚目と8枚目の夜景が素晴らしいと思います。
特に、8枚目の月明かりのもとの夜景は綺麗ですね。
[ 2013/01/10 07:20 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

あまり馴染みのない しぶんぎ座流星群 ですが、一応、三大流星群に数えられるんですよ。
お正月の時期ですから、気合を入れて撮影する人も少ないでしょうね(笑
はい、少ない中の一名です^^;

2、8枚目、ありがとうございます。
2枚目はただの力仕事ですが、流星を撮るには効率いい方法です。
8枚目は月がさと薄雲とで怪しげな雰囲気が気に入っています^^

馴染みのないジャンルへのコメントって大変ですよね。
見ていただくだけで嬉しいので、無理のない範囲でお願いしますね☆
そんな中でのコメント、嬉しく思います^^
[ 2013/01/10 22:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/989-40c900e9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。