月夜の冬富士(番外編)

hoshizora083.jpg

タイトルどおり前エントリーの番外編的な写真たちです。
週末に行った氷瀑撮影がドッチラケな内容で、ネタがないこともあってアップすることにしました。
1枚目はこの日最後に撮影した写真でしたが撮影時刻はなんと2:24。。。眠くて早く帰りたいのを我慢しながらの撮影でした(笑
ここは河口湖の撮影ポイントでも一番人気がある場所なんですが、人が多いのもあって今まで撮影したことがありませんでした。
湖畔道路からの撮影なので水面より高さがある関係で、逆さ富士を撮影するには絶好の場所のようです。


hoshizora084.jpg

富士山&忠霊塔&オリオン座。

hoshizora085.jpg
(30sec × 75枚)
α700での撮影中の暇つぶし^^;
本当は違う構図で撮影しはじめたのですが、自分の動く場所も構図に入っていたため、このようなつまらないものとなりました。。。
十字砲火での2場面撮影を目論みましたが、そうは問屋が卸してくれませんでした。

hoshizora086.jpg

最後の一枚は御坂峠での御定番の一枚。なんてことのない1枚ですが、車のヘッドライトが厄介な問題となります。
前を国道が横切っているのですが、車が通るとライトで手前の木々が浮かび上がるのです。
できれば低感度で撮影したいのですが、おのずと露出時間が長くなるので、撮影設定には野生の感が必要となります(笑
ここで夜景を撮ったことのある人でないと分からないことですが、嵌ると30~40分くらい撮り続けることになります。
ちなみにこのシーンは行きに撮影したので、交通量も多く非常に苦労しました。
行きは撮影地へと急いでいたので、帰りの撮影でも良かったんですが、夜中になり寒さが厳しくなるのを予想しての判断でした。
帰りの御坂峠の温度計は-8℃でしたのでナイス判断だったようです^^

nex-5n
①、④(E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
②、③(E16mm F2.8&VCL-ECU1)


[ 2013/01/31 21:50 ] 夜空・星空 | TB(0) | CM(8)

こんばんは
寒い中での長時間撮影,お疲れ様でした。
時間と現実の風景を飛び越えたお写真は,その苦労のたまものですね。
今回は2枚目のパーフェクトな露出と構図にびびびっときました~
[ 2013/02/01 22:31 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんにちは!

コメント、ありがとうございます!

星景写真はワンカットで時間が掛かるので、勢いをつけないとなかなか実行できません(汗
浅間神社では21:00くらいから1:30くらいまで頑張ったのかと思います。
寒さもでしたが、トイレが閉まっていてプレッシャーでした。。。暖かい飲み物を我慢してなんとかもたせました^^;

2枚目、ありがとうございます!
最後の撮った何気ない1枚ですが、有名な星座が入ると雰囲気がでますよね^^

そしてそして。。。
例の可児御嵩の鉄道の件、機会がありましたらお願いします!
ここを通るときは必ずカメラを用意しますが、電車が走る奇跡には恵まれてません(笑
そのいつかを楽しみにしています^^
[ 2013/02/02 12:18 ] [ 編集 ]

素晴らしい富士ですね^_−☆

こんにちは。
めちゃ寒い中、長時間の撮影お疲れ様でした。
今回は、どのショットも私は好きですね。
湖や寺院が入った入るとまた、一段と富士山が映えますね^_−☆
星が回るのは、なんと75枚も撮ったのですか!(◎_◎;)
この寒いなか、気合と根性と粘りが必要ですね。
富士山が近くにあっても私にはできないと思います(;^_^A
condorさんの写真で十二分に満足しております(^O^☆♪
[ 2013/02/02 16:43 ] [ 編集 ]

根性と根気がなければどれも撮れない写真ですね。
どれもどうやって撮ったのかなあと、感心します。
4枚目の場所はしょっちゅう通りますのでよくわかります。
中々、しんどい場所だったと思いますが、困難を克服しての1枚ですね。
[ 2013/02/02 21:23 ] [ 編集 ]

根性気合よりも‥

お疲れ様です。

厳冬下での撮影には気合も根性も必要ですが、今の私には車にスタッドレスタイヤを履かせたい…

去年11月末に車を入換え、12月末にはスタッドレスは最早入手困難(不可能?)な状態!!
お高い8万円もする物は有る見たいですけど。

春が待ち遠しい今日この頃です。春と言えば巨大彗星の時期ですね。
[ 2013/02/02 21:44 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

ずっと撮りっぱなしなので、カメラは大変だと思いますが、私は待つのが退屈なだけでした(笑
でも、ほぼ満月の月が富士山や街並みを照らし、幻想的な風景をのんびり見れたのは良かったです^^
この場所での星空撮影がどうしてもしたかったので、ひととおりの撮影ができて満足しました☆

フィルム時代はバルブ撮影がほとんどでしたので、このジャンルは昔のようにワクワクします。
昔と違うのは行くのに勢いが必要になったということですね(笑
そういう意味では気合と根性が必要かも知れないですね^^
(個人的には星の軌道を撮るには、最低30分(60枚)くらいを目安にしています)
[ 2013/02/02 22:49 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

山梨へとよく来るぜいぜいさんには4枚目は馴染みの場所でしょうね^^
地元の人間でもトンネルを出た後に、どーんと見える富士山には感動します。
御定番ですが完成度高い景色ですよね。

ここでは数カットくらいで良いのですが、交通量が多くて悪戦苦闘します^^;
で、気がつくとかなりの時間をロスするので滅多に撮影しません。
行き交う車にイライラするのも、この場所での撮影の特徴でもあります(笑
[ 2013/02/02 23:08 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

静岡でもそうだと思いますが、山梨でも雪は数回なのでスタッドレスは考えてしまいます。
4駆というのもあるので、滑り止めはサイルチェーンで済ませています。
通常路面でもそれほど乗り心地も悪くないですし、四輪駆動での安定感は抜群です。脱着は面倒ですがね^^;

今年は2つの大彗星が期待されてますね。
11月の方は昼間でも見えるなんて予想もあるようですが楽しみです^^
彗星は見える期間が長いので、夢のようなシーンが見れると良いですね☆
[ 2013/02/02 23:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/994-da961bc2