ひさびさの沼津港

snap053.jpg

沼津港はグルメや海釣りなどで馴染み深い場所でしたが、最近は足が遠くなり訪れる機会もありませんでした。
前回来たのは2009年でしたが、大型展望水門 「びゅうお」 から、夕陽を撮った記憶が残っています。
港の景色はここ10年くらいで大きく変わりました。
海沿いまで来なくても新鮮な海産物が食べられる時代ですが、昼食もお土産で買った干物も一味違うことを改めて実感しました。


snap054.jpg

いつ来ても賑やかな食堂街の景色はあまり変わってないようでした^^
美味しいと評判のお店には行列ができており、その活気に圧倒されるような気持ちになります。
でも混んでいるお店は食べるのも忙しくてゆっくりできないんですよね^^;
そうそう。大型の立体駐車場(有料)ができていて、駐車場を探してマグロのように回遊する無駄な時間がなくなりました(笑

snap055.jpg

今回は何年か前に来たことのあるお店に入り、メニュー右上の穴子と桜えびのかき揚げ天丼を食しました。
この日はサービスデーということで、(穴子と桜えびのかき揚げ天丼が)500円引きで食べることができました^^
凄く美味しかったのですが、気持ちボリュームが乏しく感じられました。それでも満足。
腹ごなしに干物などの買い物を楽しみ、港でまったりしていると。。。

snap056.jpg

服についた昼食のにおいに釣られてか猫ちゃんに擦り寄られます。
この猫ちゃん観光客からご馳走をねだるプロなんでしょうね、いきなり知らない人におなかを見せたりします(笑
「なんか、この人良いにおいがするニャー♪」みたいな。

snap057.jpg

「そんなにアップで撮るニャー」。
もう少しでレンズのタッチされそうでした。

snap058.jpg

この日(2月9日)の富士山はご機嫌斜め。できれば綺麗に見えて欲しかった。。。

snap059.jpg

カモメ。望遠レンズがなかったので意外に大変。

snap060.jpg

出航する遊覧船。

snap061.jpg

ちょっとだけ漁港らしい風景を。

snap062.jpg

沼津へは御殿場経由で行き来するのがいつもですが、帰りは富士宮方面から精進湖経由で進みました。
途中の朝霧高原では美しい夕暮れの富士山を拝むことができました。
不思議なんですよね。ずっと雲に包まれていても、夕暮れ間際にその姿を現すことが意外に多いのです。
なにもなく終わることも多いですが、富士山撮影は奇跡を信じたものが撮れる景色があるのです。
(この写真が奇跡の一枚という意味ではありません^^;)

今回は撮影行ではなく、グルメ行でしたがコメント欄は開いてみました。

nex-5n
⑨(E16mm F2.8&VCL-ECU1)
上記以外(E18-55mm F3.5-5.6 OSS)


[ 2013/02/19 20:05 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(10)

こんばんは
condorさんのブログで漁港の風景を見るのは,私のブログで漁港を見るのと同様,
かなり貴重なエントリーですよね。(^o^)
そういう意味でも,今回は漁港らしい9枚目に惹かれました。
過去エントリーで,アンカツのこと,ライデンリーダーのこと,読んでいてうれしかったです。
笠松時代からアンカツを知っている私としては,彼の引退はとっても寂しいんですけどね。
当時,笠松でのアンカツの勝率はすさまじく,
馬券の買い方としては,アンカツからどこに流すかというレースばかりでした。
穴狙いの人は,アンカツを外すだけでしたね。(笑)
[ 2013/02/19 22:46 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

お互いに海のない県に住んでいるので、こういう風景には憧れがありますよね。
9枚目のシーンは密集した漁船と、飛行機雲を活かすために、超広角で撮影しました^^
もう少し船に寄った写真もありましたが、係留されている左側の雰囲気が好きで、この写真にしました。
α700も持っていって、横から望遠レンズで撮ればなんて、今になって思っています^^;

アンカツの引退は、笠松時代から知っているMJKさんからすれば、より大きな寂しさがあるでしょうね。
私の場合は中央移籍後なので、関わった時間は少なかったですが、当たるにしても外れるにしても、彼の存在
は非常に大きかったです(笑
ライデンリーダーの桜花賞は残念な思いが大きかったですが、全てはあそこからだったんですよね。
しかし40歳を過ぎてからの中央移籍で、これだけの成績を残すとは、やはりアンカツは天才ですよね。

笠松時代から見ていられたことは、とても羨ましく思います^^
良い思い出ですね☆
[ 2013/02/19 23:56 ] [ 編集 ]

ようこそ!沼津へ!

こんにちは。沼津に住んでいる あおい さんです。
沼津港も自宅から徒歩圏内(15分)です。びゅうおで1度星景写真を撮影した事が有ります。

沼津港は平成に入ってから、大きく様変わりしました。以前は魚屋さんや仲買人の街でしたが、現在ではグルメ観光地ですね。

去年辺りから、富士山南側には雲がかかる日が多く冬場でさえ例年の様に富士山を見る事が出来ていません。
西側(富士・富士宮)や東(御殿場)の方が、富士山の見える確立が高いです。

箱根山も噴火傾向?だとかですが、その影響もあるのかしら?
[ 2013/02/20 10:59 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

あおいさんは沼津にお住まいだったんですね!
あくまでも勝手な想像なんですが、田胡の浦とか富士宮方面かと思っていました^^;
これから分からないことは聞けそうで頼もしいです^^

沼津へ行き始めたのは海釣りで、当時は灯台まで行けた、開放的な防波堤がお気に入りでした。
もう20年位前の話だと思います。ご贔屓のお店は「せきの」でしたが、当時は今ほど混んでませんでした。
平成に入ってから防波堤にバリケードなどができたともあり、対岸(我入道海水浴場)などへ場所を変えます
が、まったく釣れなかったのを覚えています(笑
それからはグルメのみになってしまいました。。。

びゅーおの展望は何度か見ましたが、2009年の夕暮れの漁港は感動的でした。
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/blog-entry-503.html
調べたら立体駐車場は平成17年完成とあったので、↑の時点で存在していたんですね。
たぶんこの時は貧乏くさく、駐車スペースを探し回ったのかと思われます^^;

ちょっと間が開いたのは、もしかしたら震災の影響もあったかも知れません。
そんな中で今回久々に来たので、これからは定期的に出掛けると思います^^
次回は天気がよくて富士山がクリアに見れればなんて思っています。
箱根山は心配ですね。何年か前のように何事もなく終息すれば良いですね。

他の人が住むところはよく見えるものですが、沼津は食べ物も景色も素晴らしくて良いですね☆
[ 2013/02/20 21:16 ] [ 編集 ]

雲に隠れている富士山もおつなものですね

こんばんは。
沼津漁港ですか。賑わってますね。
食事ですが、結構、いい値段がしてますね。
でも、美味しそうです。
今回、港町の雰囲気がとてもいい感じの6枚目と9枚目に惹かれました。
それになんといっても、富士山ですが、今回のように雲で隠れている富士山もなかなか
これはこれで私は大好きです。
特にラストの富士山にしびれました。
人慣れてるネコさんも、あんがい可愛いものですね。
[ 2013/02/21 21:12 ] [ 編集 ]

condorさん、こんばんは~
静岡でも沼津って通り過ぎる事は幾らでもあるのですが、立ち寄った
ことが殆ど無いのです。漁港らしい風景ですね。桜海老のかき揚げは
一度食べてみたいです。

最後の富士山の幻想的な感じ、すっごくいいですね。
「富士山撮影は奇跡を信じたものが撮れる景色がある」というくだり、
分かる気がします。通っていると稀にご褒美がある時がありますよね。
[ 2013/02/21 22:49 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

沼津はテレビでもよく出るので、九州のtazuさんにもイメージがあるでしょうね^^
干物売り場などもアップすれば、もっと臨場感があったんですが、人物が入ると難しいです。。。
山梨には海がないので、港の風景を撮影するのは新鮮な気持ちでし。

桜海老のかき揚げも穴子のてんぷらも美味しかったですよ♪
いつか旅行などで訪れたら、ぜひ食べてみてくださいね!
ちなみに沼津港での超お勧めは、「せきの」の穴子天丼だと思います。

人懐っこい猫は可愛いですね^^
美味しいものをたくさんもらっているようで、ふくよかな容姿が印象的でした。
雲に隠れる富士山も幻想的で良いですよね。自然の見え隠れる具合というのは絶妙ですよね☆
[ 2013/02/22 19:48 ] [ 編集 ]

よ~かんさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

よ~かんさんがこの辺りを通過するときは、遠い道中の初めと終わりですよね(笑
ちょっと寄って昼食をという雰囲気には、なかなかなりそうにないでしょうね。
ちなみに沼津港で昼食に機会がありましたら、「せきの」の穴子天丼を食べてください。自信を持ってお勧めです!
きっとご存知かと思いますが桜海老のかき揚げは、どちらかというと由比で食べるのが良いかと思います。

最後の富士山はやっつけ的に撮りましたが、一応、三脚を用意して撮影しました。
ちょっと前に一度暗くなったんですが、もう一押しという感じで赤くなったのがこのシーンでした。
夕暮れのシーンは気まぐれで、終わったかと思うと、その後に凄いシーンがやって来たりします。
この時は隣にもカメラマンが居ましたが、隣の方と「まだありますよね♪」という会話を交わした後の出来事でした^^
油断してたら撮り損なってました^^;
[ 2013/02/22 19:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

港の風景、良いですねえ~!
沼津といえば干物とおすしですね。
富士宮、精進湖線は清水のおすし屋さんに通うのに
運転手させられて何度も快走しました。
朝霧で営業中の方々に注意しながら、、、(笑)

10枚目、素晴らしいショットです。奇跡の一枚だと思いますよ~!
[ 2013/02/22 21:09 ] [ 編集 ]

sabunikonさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

sabunikonさんも新鮮な海産物を食べに遠征した口ですね^^
清水のお寿司というと、エスパルスドリームプラザで食べたのを思い出します。
清水も当時とは随分変わったと思いますよ。

>朝霧で営業中の方々に注意しながら、、、
何気に時代背景が見えてきますね(笑
当時は富士宮までの道路は有料でしたよね。今では全線無料なんですよ。
私が沼津に行くのに御殿場ルートを使うのは、その当時の名残だったりします(貧乏性

10枚目に嬉しいお言葉、ありがとうございます☆
とても張り合いになります^^
[ 2013/02/23 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/997-5c23897f