雪中鉄道

tetsu029.jpg

野辺山のライブカメラに映る素敵な雪景色に刺激されて出掛けてみました^^(ライブカメラはリンクにあります)
撮影場所はだいたいお決まりのパターンなんですが、今回は小海線を撮りたくてこの場所に来てみました。
何年か前に撮影に来たことのある場所ですが、雪に埋もれる踏切がなんとも不思議な場所です。
誰も渡ることのない踏み切り、気動車が通るときのみその存在をアピールします。


tetsu030.jpg

除雪された雪により生活圏から切り離されたような踏切。なんとも魅力的。

tetsu031.jpg

この先へ進めば国立天文台へと行けるのでしょうか。。。足跡はありません。

tetsu032.jpg

過ぎ行く気動車。(キハ110系)

tetsu033.jpg

2月23日の日暮れ。
気動車のシーンはどうにかして踏み切りを入れれば良かったのかと反省。

α700(DT16-105mm/F3.5-5.6)


[ 2013/02/25 00:35 ] | TB(0) | CM(10)

こんばんは
気温が低い地域でしょうから,雪ががんがんに固まっている様子ですね。
日の入り前でも,相当寒かったんじゃないでしょうか。
今回は,夕陽に向かって走る1枚目と,踏切に夕陽が光る2枚目にやられました。
2枚目のシーンに,自動車ではなく電車が来てくれたら最高でしょうね。(^o^)
[ 2013/02/25 22:35 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます^^

この日はとにかく風が強くて、気温以上に寒さを感じました。
踏み切りの周りは雪というよりも氷で、油断すると転倒しそうで恐怖でした。
野辺山は自宅から1時間くらいで来れる場所ですが、あまりの環境の違いに驚くばかりです^^;

1、2枚目に嬉しいお言葉を、ありがとうございます!
2枚目は踏み切りを渡るか渡らないかで迷っているうちに、遮断機が降りてしまいました。。。
逆側だったら夕陽や気動車も入れられたのかと反省しました(笑
撮る前にいろいろな状況判断ができれば良いのですが、これが同じ場所へ何度も足を運ぶ所以だったりします^^;
[ 2013/02/26 20:19 ] [ 編集 ]

凍てつく線路

こんにちは。
ここは、鉄道神社近くの直線ですよね?
私もこの辺りや、佐久広瀬の渓谷の紅葉を写真に収めた事が有ります。

電波望遠鏡は凍らないんでしょうかね?^^;
[ 2013/02/27 11:15 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます^^

そうです!よく分かりましたね♪
道路が除雪した雪で狭くなっているので、駐車スペースが大きな問題になります。
本当は境川鉄橋が良かったんですが、列車までの時間もなかったので、よく知った場所にしました。

佐久広瀬あたりは国道からも離れるので、より高原チックな雰囲気を楽しめるでしょうね^^
この界隈をこまめに歩けば、良い撮影地が開拓できそうな気がしました。
この日はノーマルタイヤで出掛けましたが、道路自体は雪もなく平気でした。

電波望遠鏡は凍らないですよ(笑
昨年に夜中の撮影を行いましたが、レンズが凍り付いて撮影はリタイヤとなりましたが、観測は続けられてました^^;
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/blog-entry-908.html
[ 2013/02/27 20:51 ] [ 編集 ]

霜対策

こんばんは。
リンク先の記事に『霜対策』が有りましたね。場所が場所だけに、霜は降りやすいですね。
確実なのはレンズ周辺にヒーターを巻く事ですが、電源とか必要ですので移動には向きませんね。
やはり灰カイロでしょうか?
ある方が、使い捨てカイロにフリース素材を巻いても良い様な実験をしていました。
また、三脚下に銀マット(百均の)を敷いたりレンズ周辺を団扇で仰いだり…

電波望遠鏡も撮影者様も、良い仕事をしていますね。
[ 2013/02/27 22:33 ] [ 編集 ]

あおいさん、こんばんは!

再び、ありがとうございます^^

パラボナ星景のときのアドバイスもあって、今シーズンはジッポカイロを購入しました。
結局使う機会はありませんでしたが、フリースのネックウォーマーで、レンズに巻くことを考えてました。
でもレンズの霜が防げても、低温による電圧低下もあるので、それだけでは駄目なんですよね。。。
やはり野辺山の撮影条件は過酷過ぎます(笑
先日の新倉浅間神社(五重塔)での星景撮影も寒かったですが、昨年の野辺山に比べたら可愛いものでしたから^^;

>電波望遠鏡も撮影者様も、良い仕事をしていますね。
ありがとうございます^^
なにも知らずに厳冬期の野辺山へ星景撮影に行きましたが、いろいろと収穫があり勉強になりました。
こうして一歩一歩上達すればなんて、のんきに構えております(笑
(三脚下に銀マットは素晴らしいアイデアですね!次の機会に試してみます!!)
[ 2013/02/28 00:44 ] [ 編集 ]

素晴らしい雪景色ですね

おはようございます。
既に2つもアップされていましたね。
コメントが遅くなってすいません。
野辺山、だれも歩いていない広がる雪原、雪の中に線路だけが光ってみえる光景
雪深いところの厳しさを感じますが、見る分にはとても素敵な光景です。
太陽に光る雪原がとても美しいです(^^)
[ 2013/02/28 07:56 ] [ 編集 ]

tazuさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

神出鬼没的に更新するので、つかみどころがないですよね(笑
コメントはあまり気にしなくて大丈夫ですよ!
見ていただけるだけでありがたいと思っています^^

自宅から1時間くらいで来れる場所ですが、雪国を思わせる景観は別世界です。
あまりの寒さに降った雪は凍るので、雪原というより氷原という感じです。
おっしゃるとおり、夕陽に輝く雪原は文句なしの美しさでした^^

寒いので勢いをつけないと来れませんが、一度訪れると何度も着たくなる場所です^^;
[ 2013/02/28 21:22 ] [ 編集 ]

こんばんは。

野辺山らしい凍てつくようなお写真で素晴らしいです。
スケートリンクのようなスキー場がありましたよね。
夜中に野辺山を通るときは車の窓の内側が凍っていたのを
思い出しました。
[ 2013/03/04 00:09 ] [ 編集 ]

sabunikonさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます!

雪原というより氷原という感じの世界でした。
しばらく雪の少ない冬が続きましたが、野辺山はやはり一面の銀世界が似合います^^
この界隈のスキー場は軒並みアイスバーンなので怖いですよね(笑
私は白樺湖方面が専門でしたので、野辺山方面には来ませんでしたが、よく聞いた話でした^^;

夜中の野辺山は間違いなく-10℃以下なので、いたるところが凍ります。
昨年はその中で夜中の星空撮影を敢行しました(笑
最後にはレンズが凍りついて終了となりました。景色もですが寒さもピカイチでした。
[ 2013/03/04 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/998-159e359d